1. ホーム
  2. ニュース
  3. 立教セカンドステージ大学「入試説明会・公開模擬講義」「公開講演会」が11月上旬から12月上旬にかけて開催されました。

立教セカンドステージ大学「入試説明会・公開模擬講義」「公開講演会」が11月上旬から12月上旬にかけて開催されました。

「入試説明会・公開模擬講義」

11月25日(土)、12月9日(土)に立教セカンドステージ大学入試説明会・公開模擬講義、そしてキャンパスツアーを実施し、両日合わせて約160名の方が参加されました。

立教セカンドステージ大学事務室より、
セカンドステージ大学について、また2018年度入試
についての説明がありました。

大学内の木々が紅葉で色づく中、セカンドステージ大学の
受講生ラウンジや、キャンパス内の食堂、図書館など
巡っていただきました。

11月25日(土)の公開模擬講義では、
立教セカンドステージ大学講師の加藤睦文学部教授が
「掛詞と駄洒落」について講義しました。

「公開講演会」

11月11日(土)、12月2日(土)に立教セカンドステージ大学主催の公開講演会が開催されました。
渡辺憲司氏(立教大学名誉教授・自由学園最高学部長)と、松本茂氏(立教大学グローバル教育センター長/経営学部教授)にご講演いただき、多くの方にご来場いただきました。

渡辺憲司氏には、小栗忠順、江藤新平、そして勝海舟について
歴史上の出来事や実際の遺跡の写真等を交えながら、お話いただきました。

松本茂氏には、おとなの方に向けた英語学習について、
どのような発想で、どのようにやり直すとよいかについてお話いただきました。

このページの先頭へ