新入生の皆さんへ

2011年度化学科新入生の皆さん,ご入学おめでとうございます.

立教大学 理学部 化学科の新しいメンバーに,皆さんをお迎えできることを大変うれしく思っております.皆さんの果たした努力の証しとして得ることのできた入学は,それぞれにとって誇らしいことと思います.しかし,これはゴールではなく,新しい大学というステージの始まりです.何が始まるのだろう,何が起こるのだろうと期待に満ちていることでしょう.

日本は,この3月の大地震・大津波による災害,それに伴った福島原子力発電所での事故と,この先を案じる大きな事態に直面しています.この日本の将来を左右する大きな苦難を乗り越えていくには,若き力がなによりも重要であると思います.それぞれの人が,自分の立場において,できること,やるべきことを確実に成し遂げていくことが,いま求められていることではないでしょうか.

理学部化学科の一員となった皆さんには,社会生活に不可欠な物質・材料を扱う化学という専門を広く深く究め,将来,その得た能力で社会に貢献する人材になることが,為すべきこと,責務だと思います.自分のプロフェッショナルを磨いてください.そして,社会に,世界に貢献してください.皆さんに期待しています.

立教大学理学部化学科長
松下 信之