ハンバーガーメニュー

ニュース

大学院生大会発表奨励賞第4回(平成28年度)優秀賞を受賞

17/04/17


 本研究科博士課程後期課程に在籍する院生板垣武尊氏が、2016年7月9日、10日に立命館大学で行われた「観光学術学会」第6回大会において、「中国雲南省元陽におけるバックパッカーの観光空間の変容」という研究成果を発表し、学会の大学院生大会発表奨励賞第4回(平成28年度)優秀賞を受賞しました。

 本研究は、中国雲南省元陽におけるバックパッカーの観光空間の変容を、宿泊施設を中心とした観光産業およびバックパッカーの観光行動から論じたものです。世界遺産登録に伴うアクセスの向上、並びにバックパッカーの質的変化によって、元陽における観光空間が分化・拡大していることを実証的に明らかにしました。

 受賞理由として、課題設定の独創性および長年にわたった現地調査による客観性が挙げられ、観光学領域において貢献性のある研究論文として評価されています。

 

ページの先頭へ