ハンバーガーメニュー

ニュース

玉井ゼミの学生の論文がタップアワード学生賞を受賞

15/02/24


観光学科・玉井和博ゼミの学生が、ホテル・旅館全般に関わる優れたアイディア・事例・提言などの論文を顕彰する「タップアワード」へ応募し、新たに設けられた学生部門での賞を受賞しました。 

受賞論文はこちらから

 

玉井和博特任教授の言葉 <タップアワードについて>

本アワードは、ホテル業務システム開発会社である株式会社タップが宿泊産業の振興と人材育成の一環として、2008年より開催しているものです。

昨年より業界を目指す学生を対象に、一般部門とは別に新たに学生部門を設けようと、その先駆けとして私のゼミでの研究論文2点を応募いたしました。

受賞出来たことは、当人たちにとって大変な励みとなり、私も望外の喜びでした。が、過去の社会人受賞論文を読むにつけ、更に一層の切磋琢磨が必要と痛感する次第です。

個人・グループを問わず、各人が果敢に本アワードに応募することを大いに期待いたします。

 


ページの先頭へ