東京農業大学 地域産業経営学科

修士論文一覧

2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 | 2005 |2004 |2003

2014年度修了者 修士論文題目

執 筆 者 題 目
根本 英明 企業内チェンジエージェントの特性に関する考察
- 大企業の実践者へのインタビューから
麻崎 久美子 インターミディアリー組織の類型と役割の明確化による戦略的社会貢献活動の発展
吉森 寛子 フリースクール(不登校の子どもの居場所)における「非当事者(第三者)」の役割についての考察
副島 秀樹 家庭教育における格差是正の打ち手としてのソーシャルネットワーク型知識共有プラットフォームの研究
松林 幸子 コミュニティ・スクールの協働デザイン研究
- 周辺的効果がもたらす学校の変化とは -
地域ブランドの構築
~カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州のオカナガン産ワインを事例に~
小暮 義隆 よそ者と地域社会の相互変容と関係性 - 尾瀬の自然保護に関わるコミュニティを事例して -
金 日 M&Aを通じて日本進出した中国企業の組織文化の統合
- 日中企業文化の比較研究を中心に
李 ブン 被災地におけるコミュニティ放送が被災者の心のケアに果たした役割に関する考察 - 避難生活時期を中心に
久米 隼 放課後子ども総合プラン「放課後子供教室」の運営に関する研究 - 埼玉県新座市における取り組みに着目して -
笠原 康平 人口減少社会における自治体の人口増加策 - 流山市の自治体経営を通して -
羽賀 文湖 ソーシャルデザイナーへのトランジション - 学校と初期キャリアをつなぐための一考察 -
多様な働き方への可能性 - 「コミュニティ・ビジネス」の事例からみる考察 -
植村 雅史 中古時代人の死生観への共感 - 西行歌から読み解く死生観を基に -
山口 由美子 個人のライフデザインに関する一考察 - ワーク・ライフ・バランスの視点から -
佐藤 幸子 テレビ視聴が生み出す時間と空間の共有に関する研究 - 1970年代の日本における子どものテレビ視聴の実態から -
斉藤 肇 日本でESG投資を促進していくための、上場企業の任意情報開示のあり方についての研究 - -投資家向け企業報告の可能性 -
淺野 麻由 テレビドキュメンタリーと教育で世界の貧困問題を考える - 「映像の力」を教育現場に生かすには -
CSRの理論的一考察~日本の社会に必要なCSR再考
榊原 康貴 学生不祥事における懲戒処分と大学の責務「厳罰化傾向の中、教育的配慮を伴った懲戒処分を行うべきか」
賈 卓 中国におけるコーズ・リレーテッド・マーケティングの普及可能性 - 中国消費者の意向とNPOへの信頼を中心に -
増尾 彰純 公的資金注入に関する新たな基準とその可能性
江里口 泰子 「キー・コンピテンシー」に基づく「ゆとり教育」の検証 - 中央教育審議会「21世紀を展望した我が国の教育の在り方について」の分析 -
小林 雅宏 『インフラ整備プロジェクトにおけるB to B企業とNGOの協働は、経済的価値と社会的価値を実現するのか?』
菅森 朝子 「乳がんとともに生きる主体の形成過程」の考察 - 乳がん経験者の語りから -
池田 玲子 高齢者への食支援に関する研究 - NPOひまわり会の事例から -
松澤 紀子 開発途上国の貧困問題の解決に企業はどのように寄与できるか - 本業を通じたクロスセクターによる協働事例からみた考察 -
佐藤 愛由美 地域における大人の放送委員会の役割~塩竈市を事例に~
白根 麻衣子 イギリス学校理事会における地域参画の効果とその学校運営モデル - イギリスの事例と日本での導入にむけて-
大貫 広光 郷土芸能を通じてみる多層的コミュニティの考察 - 板橋区赤塚地域の事例を中心に -
井口 康弘 近現代における自己存在に関する一考察 - “バックパッカー”“外こもり”の自分探しの超克にみる関係的自己という地平 -
page top

page top