東京農業大学 地域産業経営学科

修士論文一覧

2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011| 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 | 2005 |2004 |2003 |

2005年度修了者 修士論文題目

金子 純子
現代社会における新しい助産師の役割と今後の展望に関する研究―企業における次世代育成支援対策等の提案―
渡邊 浩美
障害者スポーツの社会的可能性〜共生社会への架け橋となる知的障害者スポーツ活動の考察〜
石川 正宏
社会起業家のリスク構造―企業組織の危機管理を基にした一考察―
石崎 貴
在日カンボジア人の参画による市民組織と行政の協働―神奈川における在日カンボジア人コミュニティを中心として―
大場 俊一
環境会計情報の形成と展開―環境省ガイドラインの意義と課題に関する考察―
大場 祐香
報道の中立性の研究―ETV2001番組改変問題から見る報道統制の問題―
大渕 みほ子
フィリピン・ミンダナオ紛争におけるNGOの役割―コタバト州・ピキットの事例分析を通じて―
岡田 孝子
男女共同参画社会に向けて各地の事例からバックラッシュを考察する
風間 將光
総合型地域スポーツクラブの設立状況と社会的役割〜山梨県における形成事例〜
粕谷 一仁
「クリーニング業界におけるリスク管理システム」―需要変動とクレームへの対策―
小南 梓
開発協力における日本政府と国際協力NGOの関係構築についての研究
〜パートナーシップ構築の視点に基づいた現状分析を中心に〜
近藤 健一
有事法制の政策決定過程に関する調査研究―政策決定者へのインタビュー調査を中心に―
今野 道洋
若年就労問題に関する一考察〜「ニート」論に見る問題解決への端緒
齋藤 哲男
「グローバリゼーションと企業の社会的責任」〜CSR推進力としての社会貢献活動からの考察〜
佐藤 和明
ECビジネスを成功に導く為の脚〜中小企業におけるECビジネスの手法提案〜
澤野 次郎
「大地震に対する地域防災力強化の基本方向―自主防災組織と災害ボランティア組織の活性化にむけて―」
清水 功也
21世紀、学校現場に求められる新しい平和教育に関する研究
〜日本における平和教育の再考、及び高等学校平和教育プログラムへの試論〜
霜田 美奈
「非営利組織における実践コミュニティの構築」―マネジメントの有効性とキャパシティビルディングに果たす役割―
鈴木 武城
情報資産セキュリティアセスメントツールの開発についての研究
―小規模病院における個人情報保護とセルフアセスメントを目指して―
添田 和子
シニアの社会参加への必要性―モデル事例と聞き取り調査より―
高橋 謙司
学校内への不審者侵入における安全対策に関する一考察
田村 洋子
消費財メーカー10社のお客様センターの成立と発展〜クレーム対応からCSRへ〜
出口 広子
被害者の視点に立った犯罪被害の回復とその施策に関する研究―犯罪被害者の権利確立と自立回復の課題―
鯨津 幸子
行動ファイナンスの観点からみた確定拠出年金〜加入者向け投資教育に関する一考察〜
中三川 厚子
看護師特性とHuman Error の関係について―看護師の失敗傾向質問紙の試み―
中村 宏一
「技術開発工程管理におけるリスクマネージメント」〜開発事例に見る対策と効果〜
中村 理美
ヒューマンエラーの理論と対策に関する考察―行動科学的アプローチから企業文化論的アプローチ―
野村 尚克
「コーズ・リレイテッド・マーケティングのリスク」―企業と非営利組織双方からの視点による考察―
原田 麻里子
留学生受け入れにおける自治体の役割と課題〜文京区の事例から〜
比留間 和憲
緊急援助NGOの安全な現場活動のための危機管理〜日本のNGOの現状と課題を考慮して危機管理モデルを提案する〜
前野 国大
共感的理解者が学び手にもたらす学習の意味と役割に関する研究報告
三島 涼子
アパレル業界におけるプチ・クレームの収集と活用―競争力向上のための改善活動の意義と方法―
水谷 泉
「生活情報のネットワーク化と行政の役割―東京の「少子化」対策と子育て支援を事例に」
茂木 勇
基礎的自治体における参加型評価の適用に関する一考察
柳田 善弘
ビジネスゲーム研究開発手法概論
山村 真紀
ミュージアム・サービス論〜ミュージアム・サービスと利用者との関係性についての一考察〜
吉村 由理
身体をみつめるワークショップ」の可能性と課題〜現代の演劇ワークショップ事例研究を中心に〜
石丸 梓
危機を考える〜その概念と共考
岩井 啓吾
国際紛争の世論形成における新聞メディアとNGOの役割:〜東ティモールとアフガニスタンをケーススタディとして〜
押切 ゆい
テレビ(映像)を利用した市民の情報発信を支援するアクセス・センターの役割―
アメリカ・ハワイ州にあるアクセス・センター「オレロ」を利用するエスニック・グループの事例をもとに―
加藤 美砂江
ホスピスからみたQOLの課題と展望
北田 浩二
開かれた「業界団体」とは?―社会と「業界団体」との相互関係の検証からの一試論―
高野 正子
日本人留学生のための安全システムの構築―日米における安全管理システムの比較分析―
富永 さとる
新しい公共性とアドボカシー ―法と正義の視点から―
中根 みどり
東京都交響楽団のマネジメントにおける一考察〜自治体の芸術文化組織として〜
濱田 祥子
市民活動団体と地域住民組織の連携〜地域課題解決のための連携の条件について〜
本間 和宏
ポスト・コンフリクトの平和構築支援において和解プロセスの果たす役割と展望
―東ティモールにおける和解のプロセスの在り方及びその過程からの考察―
佐藤 茂幸
社会的企業における地域経営の研究―コミュニティ活性化の戦略と革新―
宮越 貴子
「障害者の参加の権利に関する研究」地域に根ざしたリハビリテーション(CBR)による障害者自立支援の可能性
page top

page top