立教大学

教員紹介 社会組織理論分野

ここでは2017年度の授業科目(前期課程)を掲載しています。

※専任教員の詳細なプロフィールは、研究者情報ページにてご覧いただけます。

大熊 玄 准教授〈博士課程前期課程主任〉

大熊 玄
Gen Okuma

立教大学文学部准教授。専門は、哲学、宗教学、日本思想。金沢大学大学院博士後期課程満期退学。Pune 大学大学院国費留学。金沢大学非常勤講師(インド哲学・金沢学等)、石川県西田幾多郎記念哲学館専門員・学芸課長を経て、2015年より同館副館長。西田哲学会理事。

社会デザイン学特殊研究3 (自然学の方法)
社会組織理論演習3 (社会的人間存在論)
コミュニティデザイン学演習4 (ローカリズム原論1)
コミュニティデザイン学演習5 (ローカリズム原論2)
コミュニティデザイン学演習50 (場の人間学)
比較組織ネットワーク学集中演習16A (社会組織理論方法論5A)
比較組織ネットワーク学集中演習16B (社会組織理論方法論5B)
梅本 龍夫 教授

梅本 龍夫
Tatsuo Umemoto

NTT、ベイン、シュローダーベンチャーズ、サザビーリーグを経て独立(経営コンサルタント)。スターバックスコーヒー立上げ総責任者。専門は経営戦略、組織人事、能力開発、マーケティング、ブランディング、サードプレイス論、物語法。

コミュニティデザイン学演習16 (社会組織とフォロワ―シップ)
コミュニティデザイン学演習20 (社会デザインとしての物語法)
コミュニティデザイン学演習53 (ライフストーリーと社会的帰属)
コミュニティデザイン学演習62 (サードプレイス論への招待)
グローバル・リスクガバナンス演習31(経営戦略と社会実装)
比較組織ネットワーク学集中演習8A(コミュニティデザイン学方法論5A)
比較組織ネットワーク学集中演習8B(コミュニティデザイン学方法論5B)
亀井 善太郎 教授

亀井 善太郎
Zuntaro Kamei

慶応義塾大学経済学部卒業。日本興業銀行、ボストン・コンサルティング・グループ、衆議院議員等を経て、現在、東京財団研究員・政策プロデューサー、みずほ総合研究所アドバイザー、アジア教育友好協会理事等を務め、シンクタンカーやNPOマネジメントとして民間からの政策立案、社会変革に取り組む。

社会組織理論演習4 (対話を重ねて構築するパブリック)
コミュニティデザイン学演習25 (民が担う政策提言のための基礎)
コミュニティデザイン学演習26 (民が担う政策提言のための実践)
コミュニティデザイン学演習59 (企業組織が担うパブリック)
比較組織ネットワーク学集中演習9A (社会組織理論方法論3A)
比較組織ネットワーク学集中演習9B (社会組織理論方法論3B)
牧田 りえ 助教

村尾 るみこ
Rumiko Murao

日本学術振興会特別研究員(PD)、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所研究機関研究員を経て、現職。ザンビア大学社会経済研究所客員研究員。NPOアフリック・アフリカ理事。専門は地域研究(アフリカ)、人類学。研究分野は、地域社会の社会経済変化、強制移住後の生活再編、難民・帰還民研究、アフリカ農民研究。

社会デザイン学特殊研究14 (社会デザイン学の可能性)
社会デザイン学特殊研究20 (論文作成法Ⅱ)
社会組織理論演習17 (社会調査法Ⅱ)
コミュニティデザイン学演習51 (現代人類学)
コミュニティデザイン学演習52 (アフリカ地域研究)
講師

阿部 優子
Yuko Abe

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所特任研究員。タンザニアのベンデ民族の現地コミュニティと協働し言語・文化資料保存活動に取り組む。

社会組織理論演習15 (社会調査法Ⅰ)
講師

伊藤 裕夫
Yasuo Ito

日本文化政策学会理事。(株)電通、(株)電通総研、富山大学教授等を経て現職。自治体の文化政策等に関する審議会委員や文化財団等の理事としても活動。

社会組織理論演習10 (芸術文化組織論)
講師

眞田 尚剛
Naotaka Sanada

立教大学社会デザイン研究所研究員。博士(社会デザイン学)。立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科博士課程後期課程修了。専門は、日本政治外交史、国際政治学。

社会デザイン学特殊研究22 (留学生のための学術論文作成法)
講師

中野 民夫
Tamio Nakano

ワークショップ企画プロデューサー。東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。(株)博報堂に30年勤務し、同志社大学教授を経て現職。

社会デザイン学特殊研究5 (ライフサイクル論)
講師

村上 綱実
Tsunami Murakami

(公財)政治経済研究所主任研究員、立教大学大学院経営学研究科兼任講師。第Ⅴ期東京都コミュニティ問題研究会委員等を歴任。

社会デザイン学特殊研究1 (社会学原論)
page top

page top