修了生紹介

佐藤 絢香さん(2011年修了)

佐藤 絢香さん

2004年3月立教大学文学部卒業、2004年4月都内私立病院に事務職として勤務しながら、2009年4月立教大学大学院ビジネスデザイン研究科前期課程入学。
2011年3月に前期課程修了、2011年4月立教大学大学院ビジネスデザイン研究科後期課程入学。

なぜRBSを選んだのですか?
ビジネスデザイン研究科を選んだ理由は、学生数が多く、総合的に学習できるカリキュラムが組まれていたこと、また立地・授業時間という点で仕事をしながらでも学びやすい環境であったことです。
Q 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科を選択した理由
講義やゼミを通じて従事する事務や物事を体系的に捉える論理的思考を学ぶことができました。また、業種、年代、役職、経歴の異なる同期と共に学ぶことで自分とは異なる様々な意見を知り、課題への取り組み方などからは刺激を受けました。ビジネスデザイン研究科で学んだ知識は、業務、キャリアに対する視野を幅広くしてくれたと感じています。