TOP > イベント情報 > 公開講演会「教科書に載っていない経営論 ― 起業、事業継承、株主と経営。会社はいったい誰のものなのか? ― 」

イベント情報

2014年12月10日 19:00~21:00(開場:18:30)
公開講演会「教科書に載っていない経営論 ― 起業、事業継承、株主と経営。会社はいったい誰のものなのか? ― 」

場 所:池袋キャンパス 7号館A棟1階 7102教室

日時:2014年12月10日(水) 19:00~21:00 【開場】18:30
会場:池袋キャンパス 7号館A棟1階 7102教室


内容:「ヘルスメーター」「体脂肪計」「タニタ食堂」と世代を超えてヒット商品を出し続ける優良企業の創業家筆頭株主の谷田氏に、企業の事業継承における家族と経営の関係についてエピソードを交えながらお話しいただく一方で、ソーシャルアントレプレナーの先駆者として活躍するピースマインド・イープ社の荻原氏と、クラウドソフトウェアベンダー、ウェブインパクト(本学兼任講師)の高柳氏に、創業者が直面する特有の問題点や資本と経営の分離の難しさなど、事業継承・創業の両面から語っていただきながら、最終的には、「会社はいったい誰のものなのか?」という大きな問いの解釈に挑戦する。


講師:
谷田 昭吾 氏 (ヘルスケアオンライン株式会社代表取締役)
【略歴】
「ヘルスメーター」「体脂肪計」「タニタ食堂」等のヒットを続ける優良企業、株式会社タニタの創業家で現筆頭株主。タニタ入社中多くの実績を残し、独立。父・谷田大輔の最も近くで、経営学を学び赤字企業を成長させた方法論を受け継いだ。NLPマスタープラクティショナー、NLPヘルスプラクティショナーの資格を有する。本学社会学部卒。

荻原 国啓 氏(ピースマインド・イープ株式会社代表取締役社長)
【略歴】
慶応義塾大学卒。在学中より、人事コンサルティングの事業を展開。98年に(株)ピースマインドを創業。日本初のEAP提供企業としてメンタルヘルス事業に注力。EOYjapan2008セミファイナリスト。DREAM GATE AWARD 2008受賞。名実共に日本を代表するソーシャルアントレプレナー。

司会:
高柳 寛樹(株式会社ウェブインパクト代表取締役社長、本学兼任講師)

※ 本講演会は無料です。申し込みは不要です。