TOP > イベント情報 > -ビジネスデザイン研究科公開講演会・第二回対論- 「小商いのすすめ」-市場経済の新しい選択肢 

イベント情報

2013年4月13日 16:30~18:00
-ビジネスデザイン研究科公開講演会・第二回対論- 「小商いのすすめ」-市場経済の新しい選択肢 

場 所:池袋キャンパス 太刀川記念館3階多目的ホール

日時:2013年4月13日(土) 16:30~18:00(16:00受付開始)
会場:池袋キャンパス 太刀川記念館3階多目的ホール


内容:市場経済においてひたすら規模拡大を目指すことが「成長」と見做されてきた時代は次への「移行期」にある。企業とは何か?何が経営の目的であるのか?国際化とは何か? 
「酒造りは農業」を謳い、原材料から始まる完全リサイクルを実行している宮崎県高鍋町の焼酎メーカー経営者、東京秋葉原にあって現代社会に問いを立て続けているIT企業経営者・ビジネスデザイン研究科教員とが対論する。

⇒ 詳細はこちら


※ 本講演会は無料です。申し込みは不要です。

※ 本講演会はU-Streamで配信いたします。
http://www.ustream.tv/channel/ビジネスデザイン研究科公開講演会


講師:黒木 敏之 氏 株式会社黒木本店代表取締役社長(宮崎県高鍋町)
   平川 克美 氏 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科特任教授
   司会 亀川 雅人 立教大学大学院ビジネスデザイン研究科・経営学部教授

講師プロフィール:
黒木 敏之 氏;1953年生まれ、59歳。立教大学経済学部を1977年卒業後、株式会社ソニープラザ入社、1980年合資会社黒木本店入社、現在、株式会社黒木本店代表取締役(宮崎県児湯郡高鍋町大字北高鍋776番地)、1996年より株式会社尾鈴山蒸留所代表取締役、2004年より農業生産法人甦る大地の会代表を兼務。高鍋商工会議所会頭。著書に『精進無涯(私の考える生き方)』がある。「爆弾ハナタレ」、「百年の孤独」、「野うさぎの走り」など知性と知恵を感じさせる焼酎を製造している。

平川 克美 氏;早稲田大学理工学部機械工学科1975年卒業。翻訳を主業務とするアーバン・トラストレーションを設立、代表取締役となる。1999年、シリコンバリーのBusiness Café ,Inc.設立に参加。現在、株式会社リナックスカフェ代表取締役、株式会社ラジオカフェ代表取締役。2011年より本学ビジネスデザイン研究科特任教授。著書に『小商いのすすめ』(ミシマ社2012年)、『俺に似た人』(医学書院2012年)、『移行期的乱世の思考』(PHP研究所2012年)など多数。また、現在朝日新聞beにて「路地裏人生論」掲載中。