JICE・新着図書のご案内 
  *JICEでは、2007年度より、ハンセン病関連の書籍を収集しています。
 

JICE刊行:『執事 松岡和夫・わたしの説教ノート』(2015年7月) ⇒  詳細は、『松岡和夫・私の説教ノート』をご覧ください。


JICEシリーズ (1965年から1982年に発行された全8冊のシリーズです) *禁帯出

  書名 著者 出版年月日

No.Ⅰ

ヒューマン・リレーションズ・トレーニング 柳原 光 ・ 坂口 順治 1965年6月
No.Ⅱ 関係の神学 菅 円吉 1967年11月
No.Ⅲ リーダーシップ G.L. リピット ・ 坂口 順治 ・ 志知 朝江 ・ R.L.ハウ 1966年7月
No.Ⅳ あなた自身のために -トランザクショナル・アナリシス入門- レオナード キャンポス ・ ポール マコーミック 共著
ジーン 小田 モイ ・ 国谷 誠朗 訳
1976年7月
No.Ⅴ ゲシュタルト・セラピー入門 その1 エリック マーカス 著
国谷 誠朗 編訳
1978年10月

No.Ⅵ

誘導イメージ -ゲシュタルト・セラピー入門 その2- エリック マーカス 著
国谷 誠朗 編訳
1980年3月
No.Ⅶ NLPによる対話の秘訣 -ゲシュタルト・セラピー入門 その3- エリック マーカス 著
国谷 誠朗 編訳
1981年1月
No.Ⅷ 自我状態 ポール マコーミック 著
中堀 仁四郎 訳
1982年1月

 

     
  書名

著者

出版年 出版社 ハンセン病関連
2015  2015年度収集 ハンセン病関連資料      
2015  写真集 戦争は終わっても終わらない  大石芳野 2015 藤原書店  
2014  2014年度収集 ハンセン病関連資料      

2013

ガリラヤのイェシュー~日本語訳新約聖書四福音書~ 山浦玄嗣 2011 イーピックス出版  
走れ、イエス!(講演DVD) 山浦玄嗣 2013 イーピックス出版  
イエスの言葉~ケセン語訳~ 山浦玄嗣 2011 文藝春秋  
「なぜ」と問わない(TOMOセレクト) 山浦玄嗣 2012 イーピックス出版  
カトリック学校宣言~カトリック学校がカトリック学校であり続けるための学校マネジメント~ 佐井総夫 2013 イーピックス出版  

2010

現代聖書注解 レビ記 S.E.バレンタイン (山森みか訳) 2010 日本キリスト教団出版局  
隔離の百年 -公立癩療養所の誕生- 国立ハンセン病資料館 編集 2009 (財)日本科学技術振興財団



歌集 開かれた門 島田 秋夫 著者代表 1978 短歌新聞社
工場保健婦の日記 水梨 律子 2009 文芸社
鳥取県無らい県運動 -ハンセン病の近代史- 鳥取県総務部総務課県史編さん室 2008 鳥取県
ハンセン病資料館 佐川 修 ・ 大竹 章 ・ 成田 稔 2002改 高松宮記念ハンセン病資料館
           運営委員会
道標 創立50周年記念号 通巻121号 (CD付) 坂井 定治 2004 多摩盲人会

礼状文集 -「道標」記念号へ寄せられた書簡より- 坂井 定治 2005 多摩盲人会
もじずりの風 藤本 さだ子 2003 文芸社
光を求めて扉を開かん -ハンセン病元患者たちのたたかい 新日本出版社編集部 編 2001 新日本出版社
母ちゃん、ありがとう -ハンセン病の夫と息子を支えた九十四年の生涯 平沢 保治 2009 かもがわ出版

闇をてらす足おと 重兼 芳子 1986 春秋社
ひかりの足跡 -ハンセン病・精神障害とわが師 わが友- 大谷 藤郎 2009 メヂカルフレンド社
ガイドブック 菊池恵楓園 菊池恵楓園の将来を考える会 著
国立療養所菊池恵楓園入所者自治会 監修
2009 花伝社
白い道標 -邑久光明園盲人会40年史 邑久光明園盲人会 1995 邑久光明園盲人会
田尻敢博士遺稿集 菊地恵楓園患者援護会 1969 菊地恵楓園患者援護会
名ぐはし島の詩 喜田 清 1987 海声社
隔離される病 テッド・グーゲリック
ミルトン・ブルームバウム
2000 セパレーティングシックネス基金
上川豊博士小伝 仁術を全うせし人 内田 守編著 1970 東北新生園患者慰安会
句集 東風 大島青松園邱山園 1953 大島青松園協和会文化部
歌集 盲導鈴 栗生楽泉園高原短歌會編 1957 新星書房
栗生楽泉園入所者証言集 (上) 谺 雄二、福岡 安則、黒坂 愛衣 編 2009 創土社
栗生楽泉園入所者証言集 (中) 谺 雄二、福岡 安則、黒坂 愛衣 編 2009 創土社
栗生楽泉園入所者証言集 (下) 谺 雄二、福岡 安則、黒坂 愛衣 編 2009 創土社
箴言 L.G.パーデュー (高柳富夫 訳) 2009 日本キリスト教団出版局  
ハンセン病市民学会年報2008 ハンセン病市民学会 2009 ハンセン病市民学会
シンポジウム 療養所の将来像を考えよう ~社会とのきずなを求めて ハンセン病市民学会 2007 ハンセン病市民学会
平和創造への道 関西学院大学キリスト教と文化研究センター 2010 新教出版社  
楓蔭集 長島愛生園慰安會 代表者 光田健輔 1937 長崎書店
長島開拓 長島愛生園慰安會 代表者 光田健輔 1932 長崎書店
聖なる癩者 天草島原燃ゆ 市川 和広 2004 叢文社
本邦癩病叢録 坂井義三郎編輯 1919 鎌倉 : 雨潤會
世界の癩を訪ねて 林 文雄 1934 長崎書店
Through Paediatrics to Psycho-Analysis Collected Papers D.W.Winnicott

1996

H.Karanac(Books) Ltd.  
隔絶の里程 -長島愛生園入園者五十年史- 長島愛生園入所者自治会 1982 日本文教出版株式会社
曙の潮風 長島愛生園入所者自治会 1998 日本文教出版株式会社
救癩の使徒ダミアン伝 指なき合掌 小田部 胤明 1949 中央出版社
新カトリック大事典 Ⅳ ハ-ワ 学校法人 上智学院 新カトリック大事典編纂委員会(代表 高柳俊一) 2009 研究社  
新カトリック大事典 総索引 学校法人 上智学院 新カトリック大事典編纂委員会(代表 高柳俊一) 2009 研究社  
ぼくのいのち 細谷 亮太 作、永井 泰子 絵  1999 岩崎書店  
やっぱりおおかみ ささき まき さく・え 1973 福音館書店  
街の中へ 社会福祉法人恵友会10周年記念史 社会福祉法人 恵友会 2008 社会福祉法人 復生あせび会 アビーム(印刷)  
Finding Space  Winnicott, God and Psychic Reality Ann Belford Ulanov 2001

Westminster Jhon Konx Press

 
石ころの叫び 
 韓国ハンセン病回復者と家族の歩んだ道
金 新芽(著) 菊地 義弘(訳) 2004 新生出版
大谷藤郎著作集 第一巻 
 社会医学・公衆衛生・統計論編
大谷 藤郎 1995 (財)フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団
研究資料 ハンセン病と大谷藤郎 大谷 藤郎 2002 大谷 藤郎 製作
天の声 小説・貞明皇后と光田健輔 出雲井 晶 1992 展転社
ハンセン病の外来診療 石橋 康正,昆 宰市,中嶋 弘(監修)
石井 則久,尾崎 元昭(編集)
1997 (株)メジカルセンス
ハンセン病の療養所をつくったお坊さん トレヴァー・マーフィ(Trevor Murphy) 2006 (株)ルック
まなざし その二
  -癩(ハンセン病)に耐え抜いた人々-
大西 基四夫 1991 みずき書房
銛をうたれた男 花城 真貴 1971 (財)沖縄らい予防協会
「らい学級の記録」再考 鈴木 敏子 2004 学分社
歴史のなかの「癩者」 藤野 豊(編著) 1996 ゆみる出版



愛は明けゆく 飯野 十造 1950 静岡其枝キリスト教会
生きる 浜口 金造 2007 新生出版
医者の僕にハンセン病が教えてくれたこと 和泉 眞蔵 2005 株式会社 シービーアール
傷める葦 邑楽 慎一 1947 山雅房
いのちの森を守る ハンセン病の差別とたたかった平沢保治 木暮 正夫 2003 佼成出版社
神との旅路 鈴木 亜希子 2005 東銀座出版社
仮名の碑 山内 宅也 2008 文芸社
看護のこころ 増補版 広野 照海 2008 けやき出版
看護のふれあい 増補版 広野 照海 2008 けやき出版
看護のめぐりあい 増補版 広野 照海 2008 けやき出版
救癩の父 光田健輔の思い出 桜井 方策 1974 ルガール社
極限のひと -やめる人とともに 神谷 美恵子 1973 ルガール社
在日朝鮮人ハンセン病回復者として生きたわが八十年に乾杯 金 𣳾九 2007 牧歌舎
されど我が人生はひとりならず ハンセン病患者と共に 日下 喬史 2004 悠飛社
実践 ハンセン病の授業 -「判決文」を徹底活用

梅野 正信/采女 博文

2002 エイデル研究所
社会経済開発のらいの疫学に及ぼす影響 犀川 一夫 1983 (財)笹川記念保健協力財団
社会保障の先駆者たち 山野 光雄 1974 時事通信社
証人調書#成田稔証言 成田 稔 2003 晧星社
すばらしき復活 -らい全快者奇跡の社会復帰 田中 一良 1977 すばる書房
世界のハンセン病現代史 -私を閉じ込めないで トニー・グールド 2009 明石書店
損翁禅話 改訂新版第3版 中野 東英 2006 四季社
人間を考える 大谷 藤郎 2001 国際医療福祉大学出版会
ばらの心は海をわたった -ハンセン病との長いたたかい 岡本 文良/高田 三郎 1980 PHP研究所
ハンセン病アトラス 小野 友道/石井 則久/尾崎 元昭 2006 金原出版
ハンセン病国賠訴訟判決 熊本地裁〔第一次~第四次 八尋 光秀 2001 解放社
ヒイラギの檻 瓜谷 修治 1998 三五館
ヒマラヤ山麓の夕映え -インドのハンセン病者に奉仕した宣教師メリー・リードの生涯 ジョン・ジャクソン 1990 聖山社
フォーラム ハンセン病の歴史を考える らい予防法はまだ生きている 晧星社ブックレット 1995 晧星社
ぼだい樹の木蔭で -インド救ライの道 宮崎 松記 1969 講談社
らい医学の手引き 高島 重孝 1970 克誠堂出版
癩者の生 澤野 雅樹 1994 青弓社
癩豫予防協会第五回事業成績報告書 癩豫予防協会 1937 癩豫予防協会
黎明期に於ける東京都社会福祉事業と安達憲忠翁 光田 健輔 1956 黎明期に於ける東京都社会福祉事業と安達憲忠翁編纂委員
現代聖書注解 雅歌(ガカ) ロバート・W.ジェンソン 2008 日本キリスト教団出版局  




2007年度収集
ハンセン病関連所蔵一覧
(PDF)

     
人間関係スキル11講 大澤邦雄 監修   プレスタイム  
キリスト教経営思想 増田正勝 1999 森山書店  
仏教思想の奔流ーインドから中国・東南アジアへ 京都光華女子大真言宗研 2007 自照出版社  
宗教教育の現場から
女子大生-自己のアイデンティティ‐を求めて-
可藤豊文 2008 自照出版社  
ぴぐれっと 西村信子 2002 いせフィルム  
ビデオ ぴぐれっと ピグレット制作上映委員会 2002 いせフィルム  
現代聖書注解 ヨシュア記 J.F.D.クリーチ 2006 日本キリスト教団出版局  

                                    トップへ戻る