Home > イベント > 本年度開催のイベント> シンポジウム「韓国と日本をつなぐ仕事」

Last Update 2015.12.11


シンポジウム
「韓国と日本をつなぐ仕事」

講     師: 韓 基徳 氏(株式会社EAC代表取締役)
講     師: 三浦 知人 氏(川崎市ふれあい館 前館長)
コメンテーター: 矢野 百合子(会議通訳業、本学兼任講師)
 

・日時 : 2015年12月11日(金) 18:30~20:30
・会場 : 立教大学 池袋キャンパス 本館1202教室
・対象 : 学生、教職員、一般
・参加費: 無料(※事前申し込みの必要はありません。学内・学外問わず参加可能です。)
・主催 : 平和コミュニティ研究機構


【講師略歴(韓基徳氏)】ハングルの森などの韓国に関わるサイトや交流事業を運営する団体の中心的役割を果たす在日コリアン。在日コリアンの名古屋地域での社会的活動にも取り組んでいる。
【講師略歴(三浦知人氏)】地域社会における在日外国人の人権運動の先駆けである川崎市のふれあい館の創立当時からの職員で2014年度まで館長。在日コリアン老人のケアをするトラジの会やしょうがいのある人々の生活・活動の拠点としてのまちなかネットワークなどを設立した豊富な経験を持つ。ふれあい館を定年退職した現在も川崎で地域の連帯形成の活動を続けている。
【コメンテーター略歴】NHK放送通訳を1994年から務めながら本学兼任講師、会議通訳などに従事している。 

   € 一覧に戻る