Home > イベント > 昨年度までの開催のイベント > 連続講演会「原発社会に未来はあるか?」第2回

Last Update 2011.07.07

2011年6月11日(土) 開催 
連続講演会「原発社会に未来はあるか?」第2回講演会

原子力発電と地方自治

原子力発電を受け入れることは地方自治体にとっては重大な決断である。福島県前知事として原発の受け入れ、安全の確保にどのように苦闘したのか、また東京電力や安全・保安庁、検察庁はどのように対応したのか。『知事抹殺』(平凡社)の著者がその経緯と被災・事故後に福島県各地を歩いた思いを語る。

・講師 : 佐藤 栄佐久(前福島県知事)
・司会 : 五十嵐 暁郎(立教大学法学部教授)
・日時 : 2011年 6月 11日(土) 4:00~16:00
・会場 : 立教大学池袋キャンパス 8号館8101教室
・対象 : 学生、教職員、一般
・参加費・申込 : 不要 (学内学外問わずご参加いただけます)

  PDFダウンロード€ 一覧に戻る