2018/10/02 (TUE)プレスリリース

健康づくりを「スポーツ栄養学」から考える「勝利の方程式 スポーツと栄養」講座
オンライン講座「gacco®(ガッコ)」にて12月4日(火)開講決定

キーワード:その他

OBJECTIVE.

立教大学(東京都豊島区、総長 郭洋春)と株式会社ドコモgacco(東京都港区、代表取締役社長 嶋本由紀子、以下 ドコモgacco)は、ドコモgaccoが運営するIT環境があれば誰でも無料で受講できる大規模公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」にて、「勝利の方程式 スポーツと栄養」講座を12月4日(火)より開講いたします。また、受講者募集は10月2日(火)15時より開始します。

健康長寿の延伸に重要な役割を担う「スポーツ栄養学」

現代の日本は、世界でもトップクラスの長寿国ですが、メタボリックシンドロームやロコモティブシンドロームなどの疾病等により、元気に自律して生活できる「健康寿命」が長いとは言い切れません。また、肥満・痩身の問題、子どもたちの健全な発育・発達などの側面からも、健康づくりへの正しい知識を持つことが必要です。
本講座では、「スポーツ栄養学」の観点から健康づくりを学びます。「スポーツ栄養学」は、アスリートの競技力向上を目的として発達した栄養学ですが、その内容は多くの人に通じるものです。講座内では、栄養学の基礎知識やバランスのよい食事への考え方を学べるだけでなく、「ダイエット」、「子どもの発育・発達」、「アンチエイジング(老化に抗う)」など年齢や健康状態に応じた食事・運動についても解説します。
本講座を通して、全ての人々が健康に生きていくために重要な「スポーツ栄養学」への知識を深めるとともに、日本が健康寿命の面で世界のお手本となるための基礎を作ることを目指しています。

講座概要


講座名:勝利の方程式 スポーツと栄養
内容:全ての人々が健康に生きていくために重要な役割を担う「スポーツ栄養学」について、「ダイエット」、「子どもの発育・発達」、「アンチエイジング(老化に抗う)」などの身近なテーマごとに学びます。
第1週 スポーツ栄養学の基礎
第2週 身体づくりとスポーツ栄養学
第3週 食育とスポーツ栄養学
第4週 アンチエイジングとスポーツ栄養学
学習期間:4週間程度(週2、3時間程度)
受講申込先:受講方法・受講申込などは、以下のホームページをご覧ください。

立教大学について

1874 年に創立された立教大学は、10学部27学科・14研究科、約20,000名の学生を擁する総合大学です。「キリスト教に基づく教育」を建学の精神とし、「専門性に立つ教養人の育成」を目指しています。現在は、創立150 周年を迎える2024年に向けて将来像を示した中長期ビジョン「RIKKYO VISION 2024」のもとに、全ての学生が卒業までに海外を経験する体制づくりや、留学生の受け入れを拡大するなど、独自の取り組みを展開しています。これらを通じて、他者と協調しながらリーダーシップを発揮でき、グローバルにローカルに活躍できる真の国際人を育成します。

株式会社 ドコモgaccoについて

『ドコモgacco(ガッコ)』は、NTTドコモの教育事業の中核子会社として、無料で大学レベルの講義を受けられるMOOC(大規模公開オンライン講座)プラットフォーム「gacco」の運営を通じ、人生100年時代をより豊かに過ごすために学び直しをしたい方々を応援しています。また法人向けには、「gacco ASP」や「gacco Training」として、受講者を限定した法人オリジナル研修の配信サービスや研修コンテンツのご提供もしています。

※MOOCとは:Massive Open Online Coursesの略称で、「大規模公開オンライン講座」と訳されます。Web上で誰でも無料で参加可能な大規模な講座を提供し、修了者に対して修了証を発行する教育サービスです。2012年より米国を中心として、主要大学および有名教授により公開され、2017年末現在で、世界中から8,100万人以上が受講しています。