立教大学大学院|法務研究科

入試概要

アドミッション・ポリシー

立教大学大学院法務研究科(立教法科大学院)は、キリスト教に根ざした立教学院の精神に基づき、以下のコンセプトを掲げて創設されました。
❶ 等身大の人間へのあたたかいまなざしをもち、豊かな教養と幅広い識見に基づいた
  深い思考と洞察ができる法律家の養成
❷ ❶の素養を備えたうえでアクティブな実践力を有する法律家の養成

立教法科大学院は、このようなコンセプトの下で、少数精鋭の、密度の濃い教育を行います。入学者選考にあたっては、公平性、開放性、多様性の理念を中核に据えたうえで、このような教育にふさわしい能力と資質があるかどうかを問う試験を実施します。
これらの能力と資質は、まず法科大学院適性試験によって測られる基礎的な学力データによって判定します。次に、3年標準型コースにおいては、小論文試験(適性試験第4部の利用も含む)を実施して、文章・資料などの理解力、問題発見解決力、論理的な表現力を測ります。2年短縮型コースにおいては、法律科目試験によって、理解力、問題発見解決力、表現力を含む、法律科目の学力を測ります。最終的な受け入れの可否は、上記の試験結果とともに自己推薦書等の提出書類も考慮して総合的に判定します。

2017年度入試TOPICS

  • (1)特待生入試、一般入試ともに、早期日程、A日程、B日程、C日程を実施します。
  • (2)選考料の免除制度があります。複数の入試を受験する場合、後の日程の選考料を免除します。
  • (3)一般入試(B日程)と一般入試(C日程)の3年標準型コースでは、本学独自の筆記試験を行いません。2016年法科大学院全国統一適性試験の「第4部表現力を測る問題」の答案を利用します。
  • (4)全日程において、2016年法学既修者試験の成績は[任意提出書類]として扱います。
  • (5)特待生入試、一般入試ともに、早期日程とA日程までで入学定員を満たした場合は、B日程以降を実施しません。

特待生入試(早期日程・A日程・B日程・C日程)概要

法学部、または法律学を主たる専攻とする学科等を2014年3月以降に卒業した方、または2017年3月卒業見込みの方を対象とし、合格者は「2年短縮型」コースに入学します。
学部3年次在学者、社会人、司法試験短答式試験合格者の出願も、一定の条件で可能です。特待生入試における合格者全員の授業料および教育充実費の全額を、給与奨学金として免除します。この奨学金の支給期間は原則として2年間とします。

入試種別 特待生入試
【早期日程】
特待生入試
【A日程】
特待生入試
【B日程】
特待生入試
【C日程】
募集コース 2年短縮型 2年短縮型 2年短縮型 2年短縮型
募集人員 6名程度 4名程度 若干名 若干名
法科大学院
全国統一
適性試験の
取扱いについて
アドミッション・ポリシーに基づき、本研究科に入学する者の能力をはかるために利用します。出願にあたっては、2016年法科大学院全国統一適性試験を受験していることが条件です。
なお、同試験の最低基準点を総受験者の下位から概ね15%とし、最低基準点を下回る受験者は、他の試験等の結果に関わらず不合格とします。
法学既修者試験の
取扱いについて
2016年法学既修者試験の第1部(憲法・民法・刑法)および第2部(民事訴訟法・刑事訴訟法)の成績は、任意提出書類として提出することができます。
出願受付期間 6/15(水)
~6/21(火)
8/19(金)
~8/24(木)
11/10(木)
~11/16(水)
1/27(金)
~2/2(木)
試験日 法律科目試験
面接
7/3(日)
法律科目試験
面接
9/1(木)
法律科目試験
面接
12/4(日)
法律科目試験
面接
2/19(日)
合格発表 8/2(火) 9/12(月) 12/13(火) 2/28(火)

このページの先頭に戻る

一般入試

入試種別 一般入試
【早期日程】
一般入試
【A日程】
一般入試
【B日程】
一般入試
【C日程】
募集コース 3年標準型
/2年短縮型
3年標準型
/2年短縮型
3年標準型
/2年短縮型
3年標準型
/2年短縮型
募集人員 3年標準型:5名程度
2年短縮型:10名程度
3年標準型:5名程度
2年短縮型:10名程度
各コース若干名 各コース若干名
法科大学院
全国統一
適性試験の
取扱いについて
アドミッション・ポリシーに基づき、本研究科に入学する者の能力をはかるために利用します。出願にあたっては、2016年法科大学院全国統一適性試験を受験していることが条件です。
なお、同試験の最低基準点を総受験者の下位から概ね15%とし、最低基準点を下回る受験者は、他の試験等の結果に関わらず不合格とします。
法学既修者試験の
取扱いについて
2016年法学既修者試験の第1部(憲法・民法・刑法)および第2部(民事訴訟法・刑事訴訟法)の成績は、任意提出書類として提出することができます。
出願受付期間 6/15(水)
~6/21(火)
8/19(金)
~8/24(木)
11/10(木)
~11/16(水)
1/27(金)
~2/2(木)


3年
標準型
(未修)
小論文 7/3
(日)
小論文 9/1
(木)

12/4
(日)
2/19
(日)
2年
短縮型
(既修)
法律科目試験 法律科目試験 法律科目試験 法律科目試験
合格発表 8/2(火) 9/12(月) 12/13(火) 2/28(火)
※2016年法科大学院全国統一適性試験の「第4部 表現力を測る問題」の答案の採点結果をもって、筆記試験の評価に代えます。本学独自の筆記試験は行いません。

このページの先頭に戻る