ハンバーガーメニュー
教育

奨学金制度

全学部生対象の奨学金制度

全学部生対象の奨学金制度については以下のページをご覧ください。

各奨学金の募集要項等については以下のページに随時公開されますのでご確認ください。

法学部の奨学金、各種賞

鳥洞奨学金

末延財団の支給する奨学金で、法学部の学部学生(3年次生)および法学研究科の大学院学生(法学研究科博士課程前期課程および博士課程後期課程に今年度入学した者)で、学業成績が特に優れ、勉学意欲の旺盛な者に対して支給されるものです。
学部・博士課程前期課程は2年間、博士課程後期課程は3年間継続して支給されます。

学部3年次生 : 年額50万円(給与奨学金)
博士課程前期課程 : 年額60万円(給与奨学金)
博士課程後期課程 : 年額120万円(給与奨学金)

栗田賞

法学部の学生に対して、故栗田哲男先生のご遺族からの寄付をもとに、先生のご遺志をいかして、海外の大学への留学を奨励するために、留学の顕著な成果をあげた者を表彰するとともに、奨学の意味で賞金を贈呈するものです。
受賞資格は、法学部の学生で本学の協定校である海外の大学へ留学した者および認定校留学をした者のうち、留学の顕著な成果を収め、かつ帰国後に海外研究論文を提出し、単位認定を受けた者です。奨学賞金は10万円です。
『履修要項』内「各種案内」に、栗田賞について(海外派遣留学者対象) の説明ページがありますのでご参照ください。

櫛引賞

2012年6月に制定された、本学交友 櫛引博敬氏から立教学院に寄贈された寄付金による奨学金です。学部3年時に立教大学の派遣留学制度に基づいて協定校に留学する法学部学生の学業を奨励することを目的とし、2年次春学期までの成績が最も優秀な学生に10万円が与えられるものです。本制度により、法学部生の派遣留学応募がより盛んになることが期待されます。
『履修要項』内「各種案内」に、櫛引賞についての説明ページがありますのでご参照ください。

澤木賞

卒業予定者で、成績優良で正課外でも目覚しい活躍をした学生を、教員からの推薦に基づき1名、卒業式で表彰します。

成績優良者の表彰

卒業予定者で、各学科の特に優秀な学生について、卒業式で表彰します。

教育
立教大学法学部の教育
専門講義
基礎文献講読
演習
学生によるゼミナール紹介
国際交流制度
奨学金制度
ページトップへ