1. ホーム
  2. 会報・メルマガ
  3. メールマガジン
  4. 立教タイムトラベル
  5. 第53回 「1919(大正8)年 メーザー・ライブラリー(旧図書館)完成」

立教タイムトラベル

1919(大正8)年 メーザー・ライブラリー(図書館旧館)完成

2014年5月9日に、2階部分が「立教学院展示館」としてとして新たに生まれ変わったメーザー・ライブラリーは、「図書館旧館」として多くの学生に親しまれてきました。米国聖公会のサミュエル・リビングストン・メーザーの寄付によって建設されたため、「メーザー・ライブラリー」と呼ばれています。

れんが造り2階建ての重厚感のある外観で、1918年に完成した本館、2号館、3号館、チャペル、第一食堂と並んで「東京都選定歴史的建造物」に指定されています。

ここでは、メーザー・ライブラリー完成当時の写真をいくつかご紹介します。

※本ページの写真資料はすべて立教学院史資料センターより提供されたものです。



【写真上】チャペル側から撮影されたメーザー・ライブラリー/1922年3月発行 立教大学卒業アルバム(商科)より

 

【写真左】完成当時の図書館内部/1919年9月発行 「The Spirit of Missions, Vol.LXXXIV, No.9」より
【写真右】書架と書籍が入った図書館の様子/1920年3月発行 立教大学卒業アルバム(商科・文科)より



【写真右】蔵書票/1921年7月発行 「The Spirit of Missions, Vol.LXXXIV, No.7」より
アメリカのチャーチ・ピリオディカル・クラブからの寄贈資金によって購入された図書には、美しいデザインの「蔵書票」が貼られました。








「立教学院展示館」の 開館日時やお問い合わせは、以下のホームページをご覧ください。


Page Top