━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
\|     
┏━━┓   立教大学校友会メールマガジン 第106号 
┃\/┃   http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/
┗━━┛                          2013年2月12日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

立教大学校友会メールマガジン第106号をお届けします。

今年も大学受験シーズンがやってきました。
立教大学の入学試験第1日目は、関東地方に降る雪で
交通機関に乱れが生じました。

ただでさえ緊張する大学入試日に、予定の変更などで動揺した受験生も
多くいたのでは……と思いながら、セントポールズ会館から
降り続く雪を時折見ていました。

立春が過ぎ、暖かい日も増えてきたとはいえ、
地域によってはまだまだ寒い日が続くかと思います。
読者の皆様もお身体に気をつけてお過ごしください。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∴

○セントポールズ会館の季節休業期間、営業時間変更のお知らせ

 → 
http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/service/stpauls/close/index.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓  

[第106号 Contents]

■1.連載 立教タイムトラベル
  第51回 1960(昭和35)年 図書館新館竣工式

■2.校友会からのお知らせ
  (1)新グッズ発売のお知らせ
  (2)2012年度「年次別校友の集い」が終了しました
  (3)企業等立教会交流会のご案内
  (4)2月の行事情報

■3.立教大学からのお知らせ
  (1)経営学部国際経営学科の学生・留学生たちが陸前高田復興支援
    チャリティーバザーを開催中
  (2)災害救援ボランティア講座
  (3)立教大学ESD研究所、立教SFR重点領域プロジェクト研究主催
    公開講演会「放射能汚染環境下の暮らし」
  (4)募金室からのお知らせ
  (5)校友向けニュース
  (6)公開講演会・講座等のお知らせ

■4.『立教スポーツ』からのお知らせ

■5.校友通信
  (1)詩人尹東柱追悼の集い「2013 詩人尹東柱とともに」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.立教タイムトラベル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第51回 1960(昭和35)年 図書館新館竣工式

池袋図書館の開館を前に、これまで池袋キャンパスで多くの学生に利用されて
きた図書館本館および新館、社会科学系・自然科学系・人文科学系の各図書館
などが相次いで閉館となりました。
ここでは、図書館新館の建設風景と竣工式の写真をご紹介します。

 続きはこちら→ 
http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/magazine/mail/time/tim051.html


****その頃世の中では……***********************************

○「ダッコちゃん」発売
○チリ地震(日本にも津波被害)
○日米安保条約締結

***********************************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.校友会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)新グッズ発売のお知らせ

立教大学校友会グッズで大人気の「立教ベア携帯ストラップ」に
新色が仲間入りしました!

野球部(白)とチア(茶)の2色が加わり、
全3色・6種類のストラップが勢ぞろいしました。
色違いで組み合わせてみるのもかわいいですね。

立教ベア携帯ストラップの画像はこちら
 → 
http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/magazine/mail/2013/img/strap-pair.jpg

立教大学セントポールズ会館窓口と立教大学校友会ウェブショップにて
絶賛販売中です。お立ち寄りの際はぜひ実物をご覧ください。

立教大学校友会「Rikkyo-Alumni-Shop」→ 
http://www.rikkyo-alumni-shop.jp/

--------------------------------------------------------------------

(2)2012年度「周年の集い」が終了しました

20121年度の周年の集いはすべて終了いたしました。
ご参加くださった校友の皆さま方、ありがとうございます。
当日の様子は下記URLにてご覧いただけます。

2012年度「周年の集い」
 → 
http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/event/list/annual/2012/index.html

来年度の対象は、以下の卒年の方々です。

 卒業60周年の集い(昭和28年卒) / 卒業50周年の集い(昭和38年卒)
 卒業40周年の集い(昭和48年卒) / 卒業30周年の集い(昭和58年卒)
 卒業20周年の集い(平成5年卒)  / 卒業10周年の集い(平成15年卒)
 卒業5周年の集い(平成20年卒)

対象の皆様には開催1ヶ月前までに案内状をお送りいたします。
会報「セントポール」が届いていない方は、以下フォームからお手続きください。
詳細は、決まり次第、会報・メルマガ・HP等でお知らせいたします。

○住所登録・変更はこちら→ 
https://www.rikkyo.ac.jp/koyu/forms/address/

----------------------------------------------------------------------

(3)企業等立教会交流会のご案内

職域立教会に登録されている立教会には既にご案内をお送りしています。
また、登録されていなくても社内に3名以上の校友がいらっしゃる企業は
対象となります。詳細は会報、HPにてお知らせいたします。

 ◇日 時 3月1日(金)18:30~21:00
 ◇場 所 セントポールズ会館2階
 ◇内 容 名刺交換会

※2012年度企業等立教会交流会は“異業種交流”および“名刺交換会”を
 趣旨として開催いたします。ご参加される方は名刺をお持ちください!!

※立教会として登録されていない企業にお勤めで、ご案内状の送付をご希望の
 方は、校友会事務局(koyu@grp.rikkyo.ne.jp)まで代表者氏名・卒年学科・
 企業名・住所(ご案内状送付先)・メールアドレスをご連絡ください。

----------------------------------------------------------------------

(4)2月の行事情報

校友会HP・各立教会からのお知らせをご覧ください。

 → 
http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/local/alumni/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.立教大学からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)経営学部国際経営学科の学生・留学生たちが陸前高田復興支援
   チャリティーバザーを開催中

立教大学経営学部国際経営学科の学生・留学生たちが、2月8日(金)から
15日(金)までパルテノン多摩(東京都多摩市落合2-35)で
陸前高田復興支援チャリティーバザーを開催しています。

学生たちは、10月下旬よりバザー開催地である多摩地域を中心にフィールド
ワークやマーケティング調査を実施。さらには、11月24から25日までの2日間、
受講生の有志たちが陸前高田市を訪問し、被災地の見学と合わせて、地元の
中学生たちと英語を使いながら触れ合うボランティア活動に従事しました。

チャリティーバザーには、学生たちが制作したオリジナルの絵本、CD、
トートバッグ、マグネット、ステッカー、フォトフレーム・写真作品を出品。
売り上げは、全額陸前高田小中学校復興基金に寄付します。

 ◇日 時 2月8日(金)~15日(金)10時~18時
 ◇場 所 パルテノン多摩2F市民ギャラリー(東京都多摩市落合2-35)

 ◇問合せ 学校法人立教学院 企画部広報課
      TEL:03-3985-2202  Email:
koho@rikkyo.ac.jp

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/news/2013/01/12225/

----------------------------------------------------------------------

(2)災害救援ボランティア講座 (※要事前申込)

ボランティアセンターでは、創設以来、防災・減災・災害時対策の普及・
啓発を行っている「災害救援ボランティア推進委員会」と共同で、
災害救援ボランティア講座を実施しています。
講座終了者には、「災害救援ボランティア推進委員会」より
「セーフティリーダー認定証」が、後援の総務省消防庁より
「上級救命技能認定証」がそれぞれ授与されます。
継続的にボランティア活動している方にとって、自己の取り組みを振り返り、
基礎的な知識とスキルを習得できる講習会としたいと思います。

 ◇日 時 3月1日(金)、2日(土)、9日(土) 9:00~17:00
 ◇場 所 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホールほか
 ◇対象者 本学学生、教職員、校友、一般
 ◇受講料 学生 9,900円(本学学生は先着5名まで無料)、一般 13,900円
 ◇申 込 災害救援ボランティア推進委員会へ郵送またはFax送信
      ※申込用紙はボランティアセンターにて配布しています
 ◇主 催 立教大学ボランティアセンター
 ◇共 催 災害救援ボランティア推進委員会(公益財団法人日本法制学会社会貢献部)

 ◇後 援 総務省消防庁、NHK
 ◇問合せ ボランティアセンター 
      TEL:03-3985-4651 E-mail:
volunteer@grp.rikkyo.ne.jp

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/events/2013/03/12026/

----------------------------------------------------------------------

(3)立教大学ESD研究所、立教SFR重点領域プロジェクト研究主催
   公開講演会「放射能汚染環境下の暮らし」

東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所事故で、さまざまな環境
汚染が生じた。事態はいまだ収束していない。これから私たちは、放射能と
どのように向き合い、生活していくべきなのか。
本講演会では、これまでの調査・分析をもとに、福島第一原発事故とチェルノ
ブイリ原発事故を比較し、放射能環境汚染下における暮らしの在り方を考える。

 ◇日 時 3月5日(火)18:30~21:00
 ◇場 所 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール
 ◇講 師 河田昌東氏(NPO法人チェルノブイリ救援・中部理事)
 ◇対象者 本学学生、教職員、校友、一般
 ◇入場料 無料(申込不要)
 ◇問合せ 立教大学ESD研究所 TEL:03-3985-2686
      E-mail:
esdrc@grp.rikkyo.ne.jp

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/events/2013/03/12149/

----------------------------------------------------------------------

(4)募金室からのお知らせ

◆「立教未来計画」募金ご報告◆
創立135周年を契機として50億円を目標にスタートしました「立教未来計画」
募金は、開始から4年を経過し、募金実績も12月末日で32億9877万円にまで到達
しております。校友の皆様には、この場をお借り致しまして心より御礼申し上げ
ます。当募金の実施も残り一年余りとなり、今後も目標額の達成に向け努力する
所存ですので、引き続きご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

◆図書館の座席にお名前を長く刻みます◆

個人で累計30万円以上ご寄付いただいた方は、池袋図書館(池袋キャンパス
ロイドホール内)の閲覧座席1席につき1名のご芳名を刻み、長く顕彰させて
いただきます(第2回分締切り:2013年3月末日)。

詳細はこちら→ 
http://ftp.rikkyo.ac.jp/fundraising/news/kenshou/kenshou.html

◆「使途指定寄付」について◆
「立教未来計画」募金には、「使途指定寄付」という制度があります。
下記(例)のように、寄付者が使途を指定できるものです。
頂戴したご寄付は、ご指定の用途に使用させていただきます。
払込取扱票の「その他の指定寄付欄」、インターネット募金の「通信欄」に
ご記入くたさい。

 ・○○学部のため
 ・体育会○○部のため
 ・新パイプオルガン設置のため 
 ・新チャペル会館建設のため
 ・被災した大学生・大学院生の奨学金
 ・災害ボランティア活動支援のため など

◆インターネット募金:こちらからお願い致します◆ 
 
http://gift.rikkyo.ac.jp/bokin_index.html

◆各種立教グッズ、好評発売中です◆
 「立教オンラインショップ」
http://gift.rikkyo.ac.jp/

◆創立135周年記念プロジェクト「立教未来計画」◆
 
http://www.rikkyo.ac.jp/135

◇問合せ 立教学院募金室 TEL:03-3985-4857

----------------------------------------------------------------------

(5)校友向けニュース → 
http://www.rikkyo.ac.jp/news/almni/

----------------------------------------------------------------------

(6)公開講演会・講座等のお知らせ  → 
http://www.rikkyo.ac.jp/events/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.『立教スポーツ』からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

立教スポーツでは以下のアドレスで各部の試合結果を速報でお伝えしています。
 → 
http://spsports.blog5.fc2.com/

体育会機関紙『立教スポーツ』は、定期購読も受け付けています。
購読・体育会NEWSの内容に関するお問い合わせは、
電話 03-3985-2876 (体育会本部)まで。

立教スポーツホームページはこちら(記事の一部を閲覧いただけます)
 → 
http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/spsports/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
■5.校友通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)詩人尹東柱追悼の集い「2013 詩人尹東柱とともに」

尹東柱(ユン・ドンジュ)は1942年4月から半年間、立教大学文学部
英文科で学び、10月から京都同志社大学に編入しました。
その後、同志社大学在学中に治安維持法違反の疑いで特高に逮捕され、
終戦の半年前に福岡刑務所で獄死しました。

没後68年の年月が流れた今でも、多くの人々の心をとらえ続けている
尹東柱の詩と生涯から歴史の真実と平和の大切さを学び、未来へ伝えて
いきたいと願います。皆さま、是非ご参加下さい。

 ◇日 時 2月17日(日)14:00~16:30
 ◇会 場 立教大学チャペル(池袋)
 ◇内 容 第1部 追悼セレモニー
       ・礼拝
       ・詩の朗読(日本語・韓国語)
      第2部 講演
       講師:熊木勉 福岡大学文学部教授
       テーマ:「尹東柱の詩の源流」
 ◇資料代 一般:1000円 学生:500円
 ◇申込み 不要
 ◇主 催 詩人尹東柱を記念する立教の会
 ◇後 援 立教大学チャプレン室
 ◇協 力 同志社コリア同窓会
      福岡・尹東柱の詩を読む会
      尹東柱の故郷をたずねる会
 ◇問合先 楊原(やなぎはら)泰子
      E-mail:
pyol-1917@ezweb.ne.jp TEL:090-9363-1599
 ◇URL 詩人尹東柱を記念する立教の会・ホームページ
      
http://homepage3.nifty.com/tommy1949/yundongju.html

----------------------------------------------------------------------

*このコーナーは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種会合等の
ご案内をする予告欄として、校友の皆さまにご利用いただきたいと考えています。
お名前、ご卒年、学部・学科、『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、会合名、
日時、場所、会費、問合せ先等の情報を、メールにてお寄せください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp

なお、スペースその他の関係で掲載できない場合もございますのでご了承ください。

**********************************************************************

立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
 http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/magazine/mail/index.html

配信先の変更・配信解除はこちらから
 https://www.rikkyo.ac.jp/koyu/forms/magazine/index2.php

立教大学校友会ホームページ
 http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/

立教大学ホームページ 
 http://www.rikkyo.ac.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[注 意]
※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。ご了承ください。
※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
校友会では一切の責任を持ちません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】立教大学校友会
【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川愼一
ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
立教大学校友会 
TEL 03-3985-2634/FAX 03-3985-3434/メール koyu@grp.rikkyo.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━