★☆★【2009年3月】 立教大学校友会メールマガジン 第59号 ☆★☆
                      
             
              2009.3.10.(配信数 約9,200)
              配信数10,000件を目指しています!
              お知り合いの校友の方に薦めてください!
              登録は校友会HPからお願いいたします。

  こんにちは!
  立教大学校友会メールマガジン第59号です。
  暖かな日差しが心地よい季節になってきましたね。
  まだまだ寒い日もありますが、心はもうすっかり春めいてきました。
  
  立教大学では、25日に卒業式があります。
  もうすぐ新たな校友たちが、社会へ飛びたっていこうとしています!

  今回も、立教大学校友会に関する情報満載でお届けいたします。 
  第59号、お楽しみください!

 *******************************************************************
  
[第59号 Contents]
 
 ○1.連載 立教タイムトラベル
       第31回「1983(昭和58)年、合格発表風景」

 ○2.立教うんちく話
    第56回「Ⅲ 立教学校の設立」

 ○3.校友会行事情報
    横浜立教会第2回公開講座のご案内
    
 ○4.立教大学からのお知らせ
  (1)21世紀社会デザイン研究科主催公開講演会
    世界遺産プレアビヒア寺院の保存とNGOの役割
  (2)公開講演会・講座等のお知らせ
  (3)(株)立教企画からのお知らせ
      
 ○5.『立教スポーツ』からのお知らせ

  ○6.校友通信
    
********************************************************************

○1.立教タイムトラベル
  第31回「1983(昭和58)年、合格発表風景」

   このコーナーでは、「立教」に関連する過去に起きた出来事を
  写真とともに紹介いたします。
  立教大学では2月18日から21日にかけて合格者発表が行われました。
  第31回は、「1983(昭和58)年、合格発表風景」です。

  その頃、世の中では・・・
   ○アメリカ人初の女性宇宙飛行士を乗せた
     スペースシャトル「チャレンジャー」打ち上げ
   ○第13回参議院議員通常選挙。全国区で比例代表制を初めて導入
   ○阪急の福本豊が盗塁939の世界新記録達成
   ○「1万人の第九コンサート」の第1回目が大阪城築城400年記念及び
     大阪城ホールこけら落としの一環として開催される。

     
  それでは、当時の立教へタイムトラベル!!
   → http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/magazine/mail/time/031.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○2.立教うんちく話

  1874(明治7)年、ウィリアムズの手によって誕生した立教は
  今年2009年に、創立135周年を迎えます。
  135周年を記念し、立教創立者のウィリアムズ主教を深く掘り下げ、
  主教の知られざるエピソードも含め、今後数回にわたって取り上げていきます。
  第三回の今回は、「Ⅲ 立教学校の設立」をお送りします。

  第56回 「Ⅲ 立教学校の設立」

  1867(慶応3)年、日本で大政奉還が行われたことを知ったウィリアムズは、
  日本での伝道の可能性を感じ、中国から、
  日本の通商の中心地であった大阪へ移り住みます。
  さらに行われた切支丹禁止の高札の撤去を受け、
  彼は活動の中心と首都に置くべく、大阪から東京へ移りました。

  続きはこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/magazine/mail/unchiku/unc056.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○3.校友会行事情報 

 ◆◆横浜立教会第2回公開講座のご案内◆◆
    
   横浜立教会では校友会共催で、5月から始まる話題の
  「裁判員制度」について公開講座を開きます。
  ご家族・ご友人お誘い合わせのうえ、ぜひ皆様ご参加ください。

  日 時 : 2009年4月11日(土) 午後2:00~4:00
  場 所 : ホテル横浜ガーデン(JR関内駅下車、横浜スタジアム隣)
  内 容 : 「あなたが裁判員になったらどうする!!」
         映画「裁判員になりました~ニュースの向こう側」上映
         
  参加費 : 500円(当日徴収)
  申込み : 4月4日(土)までにFAX 045-369-1716
         または  Email : info@yokohama-rikkyo.org でお申込下さい。
  問合せ : 横浜立教会幹事長・望月幸代(上記FAXかメール)へ。

   ※詳細は http://www.yokohama-rikkyo.org/img/YR090411.pdf
     をご覧ください。

 ◇3月の行事情報
   校友会HP・月間alumniをご覧ください。
   → http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/alumuni/alumni.htm

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
    
○4.立教大学からのお知らせ

(1)21世紀社会デザイン研究科主催公開講演会
    『世界遺産プレアビヒア寺院の保存とNGOの役割』
         ~自然保護と地域住民の自立・生活向上に向けた
                       新たな社会開発モデルの構築~

    2008年7月にユネスコが世界遺産として登録した最も新しい世界遺産である
   プレアビヒア寺院は、9世紀半ばにカンボジア北部の山岳地帯に
   ヒンズー教寺院として創建され、アンコールワットより長い歴史を持ちます。
   しかし、長い間放置されてきたため、現在は荒れ果て崩落の危機に瀕しています。
   今回、プレアビヒア寺院保全事業担当の副首相補佐官が来日するのを機に、
    同補佐官を基調講演者として招き、寺院を取り巻く自然環境の保護、
   近隣地域の貧農の生活向上支援、国内外からのエコ・ツアーの構想など、
   世界遺産保存のための総合的な開発モデルの構築、
   そしてアジアを中心としたNGO間の国際協力体制について展望を、
   パネル・ディスカッション形式で、知見・構想を交換いたします。

   日  時   2009年3月14日(土)14:00 ~17:00
   場  所   池袋キャンパス 7号館7102教室
   講  師   Mr. Someth UK (ウック・ソメット) (カンボジア王国副首相特別補佐官)
  パネリスト   徳川 恒孝 氏(世界自然保護基金会長)
          遠藤 一弥 氏(共同通信横浜支局長、前バンコク支局長)
          森田 徳忠 氏(「Friend of Prea Vihear」推進者
                    /カンボジア開発アドバイザー)
   受 講 料  無料
   申  込   不要
   通  訳   逐次通訳あり
   主  催   21世紀社会デザイン研究科
   共  催   アジアの誇り・プレアビヒア日本協会
          立教大学大学院観光学研究科
  問合せ先  独立研究科事務室 TEL:03-3985-4530
 
   ※詳しくは下記のホームページをご覧下さい
    → http://www.rikkyo.ac.jp/events/2009/03/3894/

                                    
 (2)公開講演会・講座等のお知らせ
   → http://www.rikkyo.ac.jp/events/


 (3)(株)立教企画からのお知らせ
  派遣スタッフ登録受付中!(通年募集)
  
  あなたの経験や能力を派遣スタッフとして活かしてみませんか。
  スキルアップしながら新しい分野で働くことも可能です。
  派遣先は、立教大学または関連する部局、他大学、事務所等。
  また、会社・事務所で派遣スタッフを起用したいとお考えの校友の方々、
  ぜひ、ご相談ください。

  お問合せ・お申込は 株式会社 立教企画
  〒171-0021東京都豊島区西池袋5-10-5セントポールブラザ3階(立教大学正門前)
   TEL03-3985-2856 FAX03-3985-2844
   e-mail: haken@grp.rikkyo.ne.jp 「派遣登録問合せ係」宛
   URL: http://www.rikkyo.ac.jp/kikaku/

    株式会社立教企画は、学校法人立教学院がキリスト教に基づく教育を施し、
  「共生・共助」の教育理念の実行を将来可能とする安定した経営体制を確立する
  ため、新たに収益事業を行うことを目的として設立いたしました。
  立教大学をはじめ、他大学、研究教育機関等への人材派遣をし、他に施設等
  貸出管理業、保険代理業、教育環境整備業等おこなっております。
  お気軽にお問合せ、派遣登録をお願いいたします。 
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○5.『立教スポーツ』からのお知らせ

  立教スポーツでは以下のアドレスで各部の試合結果を速報でお伝えしています。
   → http://spsports.blog5.fc2.com/

  また携帯電話からでも以下のアドレスでご覧になれます。
   → http://blog5.fc2.com/spsports/?m

   体育会機関紙『立教スポーツ』は、定期購読も受け付けています。
  購読・体育会NEWSの内容に関するお問い合わせは、
  電話 03-3985-2876 (体育会本部)まで。
  立教スポーツホームページはこちら(記事の一部を閲覧いただけます)
   → http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/spsports/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○6.校友通信

  *このコーナーは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の
   各種会合等のご案内をする予告欄として、校友の皆さまにご利用いただきたい
   と考えています。
   お名前、ご卒年、学部・学科、『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、
   会合名、日時、場所、会費、問合せ先等の情報を、メールにてお寄せください。
     → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
   なお、スペースその他の関係で掲載できない場合もございますので
   ご了承ください。

 **********************************************************************

  立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/maganews/merumaga-back.htm

 立教大学校友会ホームページ
  → http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/

 立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
 解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
  → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
 立教大学ホームページ
 → http://www.rikkyo.ac.jp/

  立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
  → http://www.rikkyo.ne.jp/web/koho/univ_data/mm/index.html          

 校友会メールマガジン、HPについてのご意見・ご感想などをどうぞ
  こちらまでお寄せください。
  → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp

 **********************************************************************
 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
   ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
   校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川 慎一
   ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
    → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2634 / FAX 03-3985-3434 
          メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp

=================================