★☆★【2007年7月】 立教大学校友会メールマガジン 第39号 ☆★☆
                      
             
                 2007.7.10(配信数 約6,600)
                 配信数10,000件を目指しています!
                 お知り合いの校友の方に薦めてください!
                 登録は校友会HPからお願いいたします。

  こんにちは!
 立教大学校友会メールマガジン第39号です。
 ここ最近、不安定な天候が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 池袋キャンパスでは、本館にからまるツタの緑が、
 青い空に映える季節になりました。
 皆さんも夏休みの予定がそろそろ気になる頃かもしれません。

 今回も、立教大学校友会に関する情報満載でお届けいたします。 
 第39号、お楽しみください!

**********************************************************************

 予告:次号会報「セントポール」(400号記念号)は、長嶋茂雄氏(33営)
 「青春!立教」コーナーにいよいよ登場されます!!
 お楽しみに!!

**********************************************************************

 校友会インターネットショップ『Rikkyo-Alumni-Shop』は、立教大学校友会
 オフィシャルグッズを取り揃え、オープン以来ご好評をいただいております。

 引き続きのご愛顧、どうぞよろしくお願いいたします。
  → http://www.rikkyo-alumni-shop.jp/index.html

**********************************************************************

[第39号 Contents]
 ○1.「私の好きな○○」 第3回 
田上綾子氏(平11経、株式会社宣伝会議月刊『PRIR』編集長)

 ○2.立教タイムトラベル
 第12回「チャペルに新パイプオルガン」

 ○3.連載 立教うんちく話 第37回「立教ワイン」 

 ○4.連載 校友便り 第25回「忘れていたこと」 山口優美子(平14独)

○5.異文化コミュニケーション学部(2008年4月開設予定)からのお知らせ

 ○6.女性限定企画:立教大学OGネットワーク第2回勉強会のご案内

 ○7.校友会行事情報

 ○8.立教大学からのお知らせ
(1) 「立教人たちの履歴書」
     http://rirekisho.rikkyo.ac.jp/
  (2) 立教大学文学部創設100周年
  (3) 「新 赤レンガ募金」のお願い
 (4) 公開講演会・講座等のお知らせ    
  (5) (株)立教企画からのお知らせ

 ○9.『立教スポーツ』からのお知らせ
 ○10.体育会OB・OGクラブよりお知らせ
 ○11.校友通信
 
*********************************************************************
○1.「私の好きな○○」

  5月から始めた企画も、もう3回目を迎えました。
 今回は、株式会社宣伝会議 月刊『PRIR(プリール)』編集長
 田上綾子(たかみ あやこ)さん(平11経)にお話を伺いました。
 田上さんは、在学中は立教スポーツ編集部員としてご活躍されていたそうです。

 それでは、お楽しみください!

--------------------------------------------------------------

---早速ですが、田上さんの「好きな○○」を教えていただけますか?

やはり、こういう仕事をしている、ということもあって、
ずばり「本」「文章を書くこと」ですね。

なぜか幼い頃から、おもちゃを買い与えられた記憶がなくて、
私もどうやら子どもなのに空気を読んだのか、ねだらなかったらしいんでね。

それで、両親に絵本を買い与えられたことが多かったのですが、
そのときに、何度も何度も、覚えてしまうくらい読み込んでいました。

カーテンの陰に隠れて、集中して何度も何度も読んだり、暗記したり・・・。

2歳上の姉が小学生で、国語の予習で苦しんでいたときに、
私は幼稚園生だったのですが、教えてあげたりしていました(笑)

また、中学生のときは先生に求められたら、その期待に応えて、
青少年の更正についてなど、大人が喜ぶような文章を書いちゃう、
カワイクない子どもだったんですよ(笑)

---特に好きな本ってありましたか?

高校生のときで国語の教科書で出会った、向田邦子さんのエッセイは
とても好きでしたね。
こういう文章がきれいな人っていいな。
こういう文章が書ければいいなって思いました。

---田上さんが尊敬される方っていらっしゃいますか。

やはり、上司でもあり、プライベートでは母のように接してくださる、
田中里沙さんですね。
田中さんは、超多忙でメディアにも引っ張りだこにもかかわらず、
ベストセラーの本必ず読むんですよ。

---最後に、立教大学校友の皆様に一言お願いします。

私は、文章を書くことが好きで、それを仕事にしましたが、
今は、好きなことと仕事をはっきり分けています。
けれどもやっぱり、根底には、書くことや広告が好きじゃないと
続かない仕事になりますね、やっぱり。

本とか文章が、幼い頃から自分の人生にかかわってきたことで、
自然と自分の進むべき道が決まっていたと思います。

知らないうちに影響を与えてきたのかな、と思います。

---本日は、お忙しいところ、ありがとうございました。

ありがとうございました。

(6月27日 株式会社宣伝会議 東京本社ビルにて インタビュアー信田)

-----------------------------------------------------------------

 宣伝会議月刊『PRIR』のHPはこちら
  → http://www.sendenkaigi.com/hanbai/magazine/prir/index.html#contents

◆田上綾子さんプロフィール◆
 山口県生まれ。
 1999年立教大学経済学部経済学科卒業、株式会社宣伝会議入社。
 宣伝会議編集部、販促会議編集部を経て、
 2005年、PRやIRといった企業の広報活動全般を取り上げるビジネス誌
 月刊『PRIR(プリール)』創刊とともに編集長。
 
-----------------------------------------------------------------
 次回もお楽しみに!!

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○2.立教タイムトラベル

  このコーナーでは、「立教」に関連する過去に起きた出来事を
 写真とともに紹介いたします。当時の世の中の出来事と同時に
 お楽しみください。
  第12回は、前回に引き続き1984(昭和59)年で、
 立教学院創立110周年記念「チャペルに新パイプオルガン」です。

  その頃、世の中では・・・

   ○ロサンゼルスオリンピック、開催。
   ○東海道新幹線 開業20周年。
   ○第2次中曽根康弘改造内閣、発足
   ○オーストラリアからコアラ6頭が贈られて日本に初めて上陸

それでは、当時の立教へタイムトラベル!!
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/time/time12
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○3.連載 立教うんちく話 第37回「立教ワイン」

 このコーナーでは毎回、『立教』に関する“うんちく”を取り上げて
ゆきます。第37回は「立教ワイン」です。

 校友の皆さんにご利用いただいているセントポールズ会館のレストラン
「霞ガーデン」には、「立教ワイン」があるのをご存知でしょうか?

 実はその「立教ワイン」のボトルには、ラベルが貼られているものと、
立教のマークが彫られているもの(刻印)と、2種類あるんです。

 値段は、ラベルボトルは2,500円、刻印ボトルは3,500円です。

 また刻印ボトルには、金と銀の二種類の彫りがあって、
金は赤ワイン、銀は白ワインなのです。

ちなみに中身のワインは、「カリフォルニアワイン」だそうです。

ボトルの写真はこちら
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/unchiku/unchiku0707

 少しでも気になった方は、ぜひ霞ガーデンに足をお運びになってみては
いかがでしょうか?

校友の方なら、どなたでもご利用できます。
次回もぜひお楽しみに!!

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○4.校友便り

  このコーナーでは、校友の皆様にコラム・エッセイ・評論…等、
 を掲載いたします。
  第25回の執筆者は、山口優美子さん(平成14独)「忘れていたこと」です。
 どうぞお楽しみください。

----------------------------------------------------------------

 1999年の夏、初めてドイツ人と交流をした。
 何気なく参加を決めた清里の語学研修で。

 2000年の冬、初めてドイツへ行った。というより初めて海外へ行った。
 ベルリンの空港に着いたとき、夏に出会ったドイツ人達が迎えてくれた光景は
 今でも鮮やかすぎるほどに覚えていて、この体験が大学生活を、
 そしてその後を変えるものとなったと言っても過言ではない。

 大学の4年間は当然、適度にドイツ語の勉強をした。
 卒論のレジュメをドイツ語で書いたことが、今ではちょっと信じられない。

 卒業して社会人になってからは、ほとんど全く離れてしまった。
 なので、単語はほんのわずかしか覚えておらず、
 文法は忘却の力の大きさを実感すべく、すっかり忘れてしまっている。
 それなのに、ドイツ語が聞こえてくると、なんだか気分が高揚してしまう。
 ドイツ映画があれば観に行くし、お気に入りのドイツ料理屋にも時々行く。
 独文出身の友人 と久しぶりに再会するときには、
 あの頃の頭の使い方を思い出し、脳の普段眠っている部分が起きる感じがして、
 とても楽しく、それが嬉しい。いつまでもこの時間が続いてほしい、と思うくらいに。

 大学の4年間でドイツの勉強をして、何の役に立ったの?
 と言われれば、正直なところ、明確な答えはない。
 ただ「ドイツが好き」なだけだ。
 実際に役に立たなくても、話せなくても、知識が浅くても
 「好きなだけ」なものがあってもいいと思う。
 それだけでも、あるとないでは全然違うから。

 そういうものに出会えた立教での4年間。
 忘れていたことがあった。
 この場をお借りして言うことに。
 「ありがとう」と。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○5.異文化コミュニケーション学部(2008年4月開設予定)からのお知らせ

  文化人類学者の今福龍太氏を迎えて、開設記念公開講演会を開催します。
 校友の皆さまのご来場をお待ちしております。

 日時:7月14日(土)14:00~
 場所:立教大学池袋キャンパス

 詳細はこちらをご覧ください。
→ http://www.daigaku.co.jp/rikkyo/00006/200706281/index.html
 お問合せ:異文化コミュニケーション学部開設準備室  TEL03-3985-4824

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○6.女性限定企画:立教大学OGネットワーク第2回勉強会のご案内

  立教大学キャリアセンターでは、社会で活躍されているOGの皆様の
 異業種交流と、女子学生のキャリア形成支援、就職活動支援を目的
 として、「立教大学OGネットワーク」を組織し、年一回のペースで
 勉強会を開催しております。
 今年度勉強会を下記のとおり行います。主に20~30代の働く女性を対象
 としたプログラム内容です。

  申込方法等の詳細は、以下で必ずご確認ください
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/career/kouyuu/indexog.htm

  【申込締切日:7月17日(火)12:00(先着順)】
 
  日時:8月4日(土)10:30~13:00(立教大学池袋キャンパス)
  Ⅰ勉強会(10:30~12:00)/Ⅱ交流会(12:00~13:00)

  ●クラスA:(定員:60名)
  「働く女性の”お金に関するリスクマネジメント”」
   講師:荒木裕子氏 
   角川SSコミュニケーションズ「マネープラス」編集長

  ●クラスB:(定員:40名)
  「働く女性の”自分で作るキャリアデザイン”」
   講師:小島貴子氏
   立教大学コオプ教育・コーディネーター
   立教大学大学院ビジネスデザイン研究科准教授

  お問い合わせは立教大学キャリアセンター(03-3985-2434)まで

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○7.校友会行事情報 

◇7月の行事情報
   校友会HP・月間alumniをご覧ください。
   → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/alumuni/alumni.htm
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
    
○8.立教大学からのお知らせ

(1) 文・経済学部100周年記念企画
  「立教人たちの履歴書」、オープンしました!
  文・経済学部を含めて本学を卒業された方々のご活躍や足跡をまとめるべく、
  寄稿集『立教人たちの履歴書』を企画しました。
   → http://rirekisho.rikkyo.ac.jp/

(2) 立教大学文学部創設100周年
   2007年、立教大学文学部は創設100周年を迎えます。
   記念イベント等の詳細はこちら
   → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bun/100/index.html

(3)「新 赤レンガ募金」のお願い
   → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bokin/new_red.html

(4) 公開講演会・講座等のお知らせ
   → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/info/koenkai/index.html

(5)(株)立教企画からのお知らせ
  派遣スタッフ登録受付中!(通年募集)
  
   あなたの経験や能力を派遣スタッフとして活かしてみませんか。
   スキルアップしながら新しい分野で働くことも可能です。
   派遣先は、立教大学または関連する部局、他大学、事務所等。
   また、会社・事務所で派遣スタッフを起用したいとお考えの校友の方々、
   ぜひ、ご相談ください。

 お問合せ・お申込は 株式会社 立教企画
 〒171-0021東京都豊島区西池袋5-10-5セントポールブラザ3階(立教大学正門前)
 TEL03-3985-2856 FAX03-3985-2844
 e-mail:haken@grp.rikkyo.ne.jp「派遣登録問合せ係」宛
 URL:http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kikaku

   株式会社立教企画は、学校法人立教学院がキリスト教に基づく教育を施し、
 「共生・共助」の教育理念の実行を将来可能とする安定した経営体制を確立する
 ため、新たに収益事業を行うことを目的として設立いたしました。
  立教大学をはじめ、他大学、研究教育機関等への人材派遣をし、他に施設等
 貸出管理業、保険代理業、教育環境整備業等おこなっております。
  お気軽にお問合せ、派遣登録をお願いいたします。 
   
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○9.『立教スポーツ』からのお知らせ

立教スポーツでは以下のアドレスで各部の試合結果を速報でお伝えしています。
  → http://spsports.blog5.fc2.com/
  また携帯電話からでも以下のアドレスでご覧になれます。
   → http://blog5.fc2.com/spsports/?m
体育会機関紙『立教スポーツ』は、定期購読も受け付けています。
  購読・体育会NEWSの内容に関するお問い合わせは、電話 03-3985-2876
(体育会本部)まで。
  立教スポーツホームページはこちら(記事の一部を閲覧いただけます)
  → http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/spsports/

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○10.立教大学体育会OB・OGクラブよりお知らせ
  
  「立教大学体育会OB・OGクラブ懇親ゴルフ大会」開催

   立教大学体育会OB・OGクラブでは下記の要項にて
  本年も懇親ゴルフ大会を開催いたします。
  昨年は19部より90名が集まりました。今年もたくさんの方の
  参加をお待ちしております。

  日時:8月29日(水)第1組 8時30分スタート
  場所:狭山ゴルフクラブ
 → http://www.sayama-golf.co.jp/
  体育会OB・OGの方ならどなたでも参加いただけます。
  申込は、
  北口博(昭58経 ゴルフ部OB)E-mail bz199361@bz01.plala.or.jp まで
※申込の際は氏名、卒年、部名、ハンディキャップ、組合せの希望を明記してください。
   
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○11.校友通信

 *このコーナーは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種会合等の
  ご案内をする予告欄として、校友の皆さまにご利用いただきたいと考えて
  います。
  お名前、ご卒年、学部・学科、『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、
  会合名、日時、場所、会費、問合せ先等の情報を、メールにてお寄せ
  ください。
   → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
  なお、スペースその他の関係で掲載できない場合もございますので
  ご了承ください。
     
**********************************************************************
立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/maganews/merumaga-back.htm

立教大学校友会ホームページ
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/

立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
  → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
立教大学ホームページ
→ http://www.rikkyo.ne.jp
立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
  → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/mm/index.html          

校友会メールマガジン、HPについてのご意見・ご感想などをどうぞ
こちらまでお寄せください。
  → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
**********************************************************************
 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
  ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
  校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川 慎一
   ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
    → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2634 FAX 03-3985-3434 
     メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp

=================================