★☆★【2007年6月】 立教大学校友会メールマガジン 第38号 ☆★☆
                      
             
                 2007.6.11(配信数 約6,600)
                 配信数10,000件を目指しています!
                 お知り合いの校友の方に薦めてください!
                 登録は校友会HPからお願いいたします。

 こんにちは! 立教大学校友会メールマガジン第38号です。
あっという間に六月を迎えました。今年春シーズンの
六大学野球は、例年にない盛り上がりを見せました。
立教は5位と振るいませんでしたが、秋に期待しましょう!

今回も、立教大学に関する情報満載でお届けします。 
第38号、お楽しみください!

**********************************************************************

 校友会インターネットショップ『Rikkyo-Alumni-Shop』は、立教大学校友会
 オフィシャルグッズを取り揃え、オープン以来ご好評をいただいております。

新グッズ「特製マウスパッド」が登場いたしました!好評発売中!!
 「池袋キャンパスの木工細工」写真入りの、デザイン性、機能性に優れた
 特製マウスパッドです。お部屋の飾りにもなる美しい仕上がりになっています。
 ぜひご購入ください。

 引き続きのご愛顧、どうぞよろしくお願いいたします。
  → http://www.rikkyo-alumni-shop.jp/index.html

**********************************************************************

[第38号 Contents]
 ○1.前号からスタート!新企画 「私の好きな○○」 
うえやなぎ まさひこ氏(56法、ニッポン放送アナウンサー)

 ○2.立教タイムトラベル
 第11回「立教学院創立110周年を祝う、日本縦断100kmリレー」

 ○3.連載 立教うんちく話 第36回「第一食堂 売れ筋メニューベスト3」 

 ○4.連載 校友便り 第24回「母校雑感」 百瀬まなみ(62法)

 ○5.立教新座ヒューマンキャンパス
「人とつながって『生きる』『働く』」
新座キャンパス連続講演会のお知らせ

 ○6.独立研究科「オープン大学院」のお知らせ

 ○7.校友会行事情報

○8.2002年以前に文学部比較文芸・思想コースを卒業された皆様へ

 ○9.立教大学からのお知らせ
(1) 「立教人たちの履歴書」
     http://rirekisho.rikkyo.ac.jp/
  (2) 立教大学文学部創設100周年
  (3) 「新 赤レンガ募金」のお願い
 (4) 公開講演会・講座等のお知らせ    
  (5) (株)立教企画からのお知らせ

 ○10.『立教スポーツ』からのお知らせ
 ○11.体育会OB・OGクラブよりお知らせ
 ○12.校友通信
   ◇立教大学学生法律相談室からのお知らせ
   ◇松井賚夫ゼミ「松の実会」
 
*********************************************************************
○1.前号からスタート!新企画 「私の好きな○○」

「私の好きな○○」

今回は、ニッポン放送アナウンサーの、うえやなぎまさひこ さんにご登場いただきます。
うえやなぎさんは平日(月~金)朝8時半から11時まで
ニッポン放送「うえやなぎまさひこのサプライズ!」の番組でパーソナリティーを
務めていらっしゃいます。昭和56年法学部法学科のご出身です。

----------------------------------------------------------------------
-うえやなぎさんは建物、それも古い建物が好きだと伺いましたが。

うえやなぎ「そうなんです。むかしから古地図とか古い建物に興味がありました。
古地図をながめ、これはと思う建物をみつけたら、そんなに遠くないところであれば、
実際に足を運びます。」

-そうですか。どんな建物に関心をお持ちか、具体的にいくつか伺いたいですね。

続きはこちら!
→ http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/watashi/watashi02

(インタビュアー新地・信田 5月30日 ニッポン放送本社ビルにて)

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○2.立教タイムトラベル

  このコーナーでは、「立教」に関連する過去に起きた出来事を
 写真とともに紹介いたします。当時の世の中の出来事と同時に
 お楽しみください。
  第11回は、1984(昭和59)年
「立教学院創立110周年を祝う、日本縦断100kmリレー」です。

  その頃、世の中では・・・

   ○ロサンゼルスオリンピック、開催。
   ○東海道新幹線 開業20周年。
   ○第2次中曽根康弘改造内閣、発足
   ○オーストラリアからコアラ6頭が贈られて日本に初めて上陸


それでは、当時の立教へタイムトラベル!!
   → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/time/time11
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○3.連載 立教うんちく話 第36回「第一学食 売れ筋メニューベスト3」

  このコーナーでは毎回、『立教』に関する“うんちく”を取り上げて
ゆきます。第36回は「第一食堂 売れ筋メニューベスト3」です。

 立教大学池袋キャンパス内には、本館を抜けると正面に、
皆さんにはおなじみの第一食堂があります。
1918年建造の伝統的なレンガ造りの外観を持つ、美しい建物です。

 その第一食堂の最近の売れ筋メニューには、何があるのでしょうか。
第一食堂の平井さんにお話をお聞きしました。

発表!!売れ筋メニューベスト3 (07年4月 数字は月間売上)

1位 カツ丼        350円  1,306食
2位 若鶏の唐揚丼   400円  1,223食 
3位 カレーライス     260円   907食


いかがでしたか?皆さんの予想は当たりましたか?
「やっぱりね」という声も聞こえてきそうですね。

ちなみに、4位 カツカレー(865食)、5位 親子丼(689食)だそうです。

さらに、平井さんオススメのメニューは、
今年4月11日よりスタートした新メニュー「ヘルシーランチ」。

私が試食したところ、
五穀ご飯や小さいロールキャベツは健康に良さそう
全体的に味はうすめで、素材の味をとても生かしたメニューだと思いました。
値段も400円とお手頃でした。ぜひ一度ご賞味ください。

なんでも、立教大学に女子学生が増えてきたことから、
学生のニーズに応え、ヘルシーメニューを始めたそうです。

けれど、結局、第一食堂に食べに来る女子学生は、カツ丼を食べるそうですよ。
カツ丼の人気は、今も昔も、不動のものなんですね。

校友の皆さんも、ぜひ第一食堂にお越しいただき、
懐かしのメニューを味わってください。

次回もぜひお楽しみに!!

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○4.校友便り

このコーナーでは、校友の皆様にコラム・エッセイ・評論…等、
を掲載いたします。
第24回の執筆者は、百瀬まなみさん(62法)「母校雑感」です。
どうぞお楽しみください。
----------------------------------------------------------------
誰しも、小学校から始まって、母校はいくつかあるものである。

ところでこの度、思いがけず新たな母校を持つ機会に恵まれた。
2005年より、青山学院大学の法科大学院に通うこととなったのだ。
立教大学と校風が似ていること、キャンパスの雰囲気がいいことなど、
旧司法試験の実績校よりも、総合点でこちらを選んだことに後悔はない。

しかし、母校とは決定的に違う点がある。
愛校心を感じる機会が著しく少ないのだ。
青学は東都大学一部リーグで昨年、一昨年と優勝、
大学選手権で日本一となったこともあり、プロ野球選手も多く排出している。
女子バレーボール部も関東優勝など、立派な成績を残している。
しかし、学生が競技の応援に行く風土がないのである。
カレッジソングも、皆がちゃんと歌えるとは思えない。
我々のような院生はあちこちの寄せ集めなので、
無関心でもやむをえないのかとも思うが、
いくら東都リーグが平日とはいえ、
学部生として自分達の代表をもっと支え、讃えてしかるべきではないか。

立教大学法科大学院の教授から
「卒業式で、院生が校歌を歌ってくれたんだよ。
『立教に通ううちに、ここが大好きになりました』
と言ってね。涙が出そうになったよ」
と聞かされ、私もまた胸が熱くなった。
自分の卒業式でこんな思いをすることが、果たしてできるだろうか。

二十歳前後の4年間を体育会部員として過ごした立教大学の空気が、
自分の一生のスタンダードとなっていることを思い知った一コマであった。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○5.立教新座ヒューマンキャンパス
      「人とつながって『生きる』『働く』」
        新座キャンパス連続講演会のお知らせ  
   
     ★申込不要、入場無料!ぜひご参加ください。
  
第1回「人、仕事、人生~ベトナムでボランティア活動を続ける医師」

  講師:ベトナムの神の手を持つ男 
     服部匡志(はっとり ただし)氏
    <略歴>
    1964年大阪府出身。京都府立医科大学卒。眼科医。
    日本各地でのフリーの眼科医としての治療報酬により、
    自費でベトナムに行き、毎年半年間ボランティアでベトナム人の眼科治療を
    行なっている。現在、服部氏の活動を記録するドキュメンタリー映画を製作
    しようとする運動が展開されている。

  日時:2007年6月28日(木) 17:00~18:30
  場所:新座キャンパス3号館 N312教室

  主催:観光学部、コミュニティ福祉学部、現代心理学部、新座キャンパス事務部
  担当学部:コミュニティ福祉学部
  共催:ボランティアセンター、キャリアセンター

第2回:テーマ 食・命・環境を問う。
    映画「いのち耕す人々」上映会・対談

  日時:6月30日(土) 13:00~16:00
  場所:新座キャンパス6号館 N636教室
  
  対談:星 寛治 氏 (高畠町有機農業家・詩人)
      岡田 徹 氏 (コミュニティ福祉学部教授)
      西田 邦昭 氏 (本学職員)

  主催:立教大学新座キャンパス事務部学生課
  共催:立教大学コミュニティ福祉学部・ボランティアセンター

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○6.独立研究科「オープン大学院」のお知らせ

6月25日(月)~30日(土)大学院の講義を聴講できます!

独立研究科「オープン大学院」にお越し下さい。

校友の皆様のご来場をお待ちしております。
詳細は下記URLから
→ http://www.rikkyo.ne.jp/grp/sindaigakuin/info/sd/opennews070625.doc
申込は下記URLから
→ http://www.rikkyo.ne.jp/grp/sindaigakuin/info/sd/application070625.doc
問い合わせ:独立研究科事務室 TEL:03-3985-4530

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○7. 2002年度以前に文学部比較文芸・思想コースを卒業された皆さまへ
「卒業制作をお返しします」

 比較文芸・思想コースでは、2部提出された「卒業制作」のうち1部を、
提出後5年間6号館サポートセンターで閲覧用として保管しています。
2002年度以前に卒業された皆さまの「卒業制作」は保管期間が終了しましたので、
希望される方にご返却いたします。下記の事項をハガキに明記のうえ
お申し込みください。
なお、返却を希望されない場合は、2008年6月以降廃棄させていただきますことを
ご了承ください。

申込先:〒171-8501豊島区西池袋3-34-1
 立教大学文学部比較文芸・思想コース 宛
記載事項:卒業年度、氏名(旧姓も併記)、住所、電話番号
締切:2008年5月末日
問い合わせ:03-3985-2521 人文科学系事務室
  

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○8.校友会行事情報 
◇6月の行事情報
    校友会HP・月間alumniをご覧ください。
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/alumuni/alumni.htm
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
    
○9.立教大学からのお知らせ

(1) 文・経済学部100周年記念企画
  「立教人たちの履歴書」、オープンしました!
  文・経済学部を含めて本学を卒業された方々のご活躍や足跡をまとめるべく、
  寄稿集『立教人たちの履歴書』を企画しました。
   → http://rirekisho.rikkyo.ac.jp/

(2) 立教大学文学部創設100周年
   2007年、立教大学文学部は創設100周年を迎えます。
   記念イベント等の詳細はこちら
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bun/100/index.html

(3)「新 赤レンガ募金」のお願い
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bokin/new_red.html

(4) 公開講演会・講座等のお知らせ
  → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/info/koenkai/index.html

(5)(株)立教企画からのお知らせ
  派遣スタッフ登録受付中!(通年募集)
  
   あなたの経験や能力を派遣スタッフとして活かしてみませんか。
   スキルアップしながら新しい分野で働くことも可能です。
   派遣先は、立教大学または関連する部局、他大学、事務所等。
   また、会社・事務所で派遣スタッフを起用したいとお考えの校友の方々、
   ぜひ、ご相談ください。

 お問合せ・お申込は 株式会社 立教企画
 〒171-0021東京都豊島区西池袋5-10-5セントポールブラザ3階(立教大学正門前)
 TEL03-3985-2856 FAX03-3985-2844
 e-mail:haken@grp.rikkyo.ne.jp「派遣登録問合せ係」宛
 URL:http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kikaku

   株式会社立教企画は、学校法人立教学院がキリスト教に基づく教育を施し、
 「共生・共助」の教育理念の実行を将来可能とする安定した経営体制を確立する
 ため、新たに収益事業を行うことを目的として設立いたしました。
  立教大学をはじめ、他大学、研究教育機関等への人材派遣をし、他に施設等
 貸出管理業、保険代理業、教育環境整備業等おこなっております。
  お気軽にお問合せ、派遣登録をお願いいたします。 
   
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○10.『立教スポーツ』からのお知らせ

立教スポーツでは以下のアドレスで各部の試合結果を速報でお伝えしています。
  → http://spsports.blog5.fc2.com/
  また携帯電話からでも以下のアドレスでご覧になれます。
    → http://blog5.fc2.com/spsports/?m
体育会機関紙『立教スポーツ』は、定期購読も受け付けています。
  購読・体育会NEWSの内容に関するお問い合わせは、電話 03-3985-2876
(体育会本部)まで。
  立教スポーツホームページはこちら(記事の一部を閲覧いただけます)
  → http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/spsports/
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○11.立教大学体育会OB・OGクラブよりお知らせ

 (1)「平成19年度立教大学体育会OB・OGクラブ定期総会」開催
  日時:6月26日(火)18時30分より
  場所:池袋キャンパス太刀川記念館3階
  会費:3000円(但し本年卒業生は2000円)
  議事:平成18年度事業報告、決算報告
     平成19年度事業計画案、予算案
     役員改選について
     体育会OB・OGクラブ60周年行事について
     その他
  体育会OB・OGの方ならどなたでも参加いただけます。
  申込、お問合せは
  立教大学体育会OB・OGクラブ事務局
  TEL:03-3985-2634
  FAX:03-3985-3434
  E-mail: koyu@grp.rikkyo.ne.jp まで

  
 (2)「立教大学体育会OB・OGクラブ懇親ゴルフ大会」開催

  立教大学体育会OB・OGクラブでは下記の要項にて
  本年も懇親ゴルフ大会を開催いたします。
  昨年は19部より90名が集まりました。今年もたくさんの方の
  参加をお待ちしております。

  日時:8月29日(水)第1組 8時30分スタート
  場所:狭山ゴルフクラブ http://www.sayama-golf.co.jp/
  体育会OB・OGの方ならどなたでも参加いただけます。
  申込は
  北口博(昭58経 ゴルフ部OB)E-mail bz199361@bz01.plala.or.jp まで
※申込の際は氏名、卒年、部名、ハンディキャップ、組合せの希望を明記してください。
   
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○12.校友通信

  ◇立教大学学生法律相談室からのお知らせ

   立教大学学生法律相談室は、立教大学公認団体として運営されている
   団体です。前年度より、立教大学大学院の法務研究科と共同しており、
   以前のシステムよりさらに利用しやすく、充実したものになっており
   ます。活動内容は、民法一般の分野において一般の方々から無料で
   法律相談をお受けし、学生と院生による検討の後に、顧問弁護士の
   チェックを経て、後日学生と院生が回答するというものです。
    相談日時:4月21日から6月30日までの毎週土曜日
         13:30~15:00
         ※回答は毎週土曜日
    場所  :立教大学池袋キャンパス
    内容  :親族、相続、借地、借家、交通事故など、各種
         民事事件の無料相談
    申し込み:毎週月曜日から土曜日、12:20~13:00の間に
         電話にてご予約ください
         TEL:03-3985-2914
         電話予約は4月16日より開始6月29日まで。
    ホームページ ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/grp/rala/

  ◇産業関係学科 松井賚夫先生のゼミのOB会を開催いたします。
  
    松井賚夫ゼミ「松の実会」
    
    日時:平成19年6月30日(土) 17:00~19:00
    場所:吉祥寺東急イン トルファン
    会費:10,000円
    問い合わせ先:斎藤信子 TEL 045-593-9541
                  メール nobukoyoshimune@yahoo.co.jp
  

 *このコーナーは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種会合等の
  ご案内をする予告欄として、校友の皆さまにご利用いただきたいと考えて
  います。
  お名前、ご卒年、学部・学科、『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、
  会合名、日時、場所、会費、問合せ先等の情報を、メールにてお寄せ
  ください。→ koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
  なお、スペースその他の関係で掲載できない場合もございますので
  ご了承ください。
     
**********************************************************************
立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/maganews/merumaga-back.htm

立教大学校友会ホームページ
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/

立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
立教大学ホームページ
→ http://www.rikkyo.ne.jp
立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
 → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/mm/index.html

校友会メールマガジン、HPについてのご意見・ご感想などをどうぞ
こちらまでお寄せください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
**********************************************************************
 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
  ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
  校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川 慎一
   ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
    → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2634 FAX 03-3985-3434 
     メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp