★☆★【2007年5月】 立教大学校友会メールマガジン 第37号 ☆★☆
                      
             
               2007.5.10(配信数 約6,600)
                配信数10,000件を目指しています!
                お知り合いの校友の方に薦めてください!
                登録は校友会HPからお願いいたします。

 こんにちは! 立教大学校友会メールマガジン第37号です。
立教大学の校舎も青々とツタでおおわれる季節となりました。
4月から新しい生活をスタートさせた皆さんも、やっと地に根をはってきて
青葉のように生き生きと日々を送っていることでしょう。
今回も、新企画、新情報満載で立教に関する情報をお届けいたします!! 
 
第37号、お楽しみください。

**********************************************************************
◆インフォメーション◆

NHK「その時歴史が動いた」で江戸川乱歩が特集されます。

本学図書館蔵(江戸川乱歩記念大衆文化研究センターに設置)の
乱歩著の図書や日記兼スクラップ帖として有名な「貼雑(はりまぜ)年譜」の
資料提供を行い、5月2日に撮影が終了しました。

ぜひご覧下さい!

放送日 5月16日(水)夜10時~10時43分
「日本ミステリー誕生 ~江戸川乱歩・大衆文化との格闘~」 .

  → http://rikkyo.daigaku.co.jp/tn/topics.php?id=1185

**********************************************************************

 校友会インターネットショップ『Rikkyo-Alumni-Shop』は、立教大学校友会
 オフィシャルグッズを取り揃え、オープン以来ご好評をいただいております。

今月より新グッズ「特製マウスパッド」が登場いたしました!好評発売中!!
 「池袋キャンパスの木工細工」写真入りの、デザイン性、機能性に優れた
 特製マウスパッドです。お部屋の飾りにもなる美しい仕上がりになっています。
 ぜひご購入ください。

 引き続きのご愛顧、どうぞよろしくお願いいたします。
  → http://www.rikkyo-alumni-shop.jp/index.html

**********************************************************************

[第37号 Contents]
 ○1.新企画「私の好きな○○」 
石渡美奈氏(H2・日、ホッピービバレッジ株式会社副社長)
 ○2.立教タイムトラベル
 第10回「ベルリンオリンピックの立教出身の水泳選手たち」
 ○3.連載 立教うんちく話 第35回「立教大学総長」 
 ○4.連載 校友便り 第23回「新戦力輝く球春」内田賢治(H13・社)
 ○5.特別公開講演会のご案内(5月17日)
 ○6.校友会行事情報
 ○7.立教大学からのお知らせ
  (1) 「立教人たちの履歴書」
     http://rirekisho.rikkyo.ac.jp/
  (2) 立教大学文学部創設100周年
  (3) 「新 赤レンガ募金」のお願い
(4) 公開講演会・講座等のお知らせ    
  (5) 立教大学独立研究科のお知らせ
  (6) (株)立教企画からのお知らせ

 ○8.『立教スポーツ』からのお知らせ
 ○9.体育会OB・OGクラブよりお知らせ
 ○10.校友通信
◇立教大学学生法律相談室からのお知らせ
   ◇立教大学SB会のお知らせ
   ◇スペインギターOB会ホームページ開設のお知らせ
   ◇小沢葉子さん(57・仏)「たのしい色彩学」
   ◇角田香さん(H4・英)フィレンツェ便り

**********************************************************************
○1.新企画「私の好きな○○」

この度、新企画「私の好きな○○」をスタートいたします!
このコーナーでは、立教大学校友の方で、様々な分野で活躍されている方に
インタビューし、「私の好きな○○」についてお話を伺い、
その方の魅力に迫る、という企画です。

記念すべき第1回目は、ホッピービバレッジ株式会社
副社長 石渡美奈さん(H2・日)「私の好きな時間」です。

石渡美奈さんは、平成2年3月に文学部日本文学科を卒業され、
平成9年4月に、ホッピービバレッジ株式会社に入社されました。
現在は副社長として、ご活躍されています。
活気あふれる石渡さんのインタビューをお楽しみください。

-------------------------------------------------------------------
「私の好きな時間」石渡美奈氏(H2・日)

エネルギッシュに副社長業をこなされている石渡さん。
そのポジティブシンキングの秘密はどこにあるのでしょう?

―今、好きな何かってありますか?

石渡さん「今、私は経営の勉強をしていて、小山昇さんという
方に師事を受けているのですが、小山さんと過ごす時間はとても充実していて、
今、とても好きですね。
株式会社武蔵野の社長さんですが、
経営実践塾、というのをやってらっしゃるんです。
経営者だけでなく、幹部教育もやられていて、私は社長業の勉強のため、
その方を師匠として勉強してるんです。」

―例えば、どんな教えがあるのでしょうか?

石渡さん「もういっぱいありすぎるくらい、あるんですけど(笑)
社会人になってからは感性を磨いたり、人の3倍働く、とか・・・。
時間の使い方が徹底していてすごいんです。
一度小山さんのカバン持ちの研修をさせていただいたのですが、
時間の使い方がものすごくメリハリがあって、講演ができるくらいネタ満載ですよ
(笑)」

―それはすごいですね。

石渡さん「私はまだまだダメ社長ですが、小山さんという師匠がいて、
間違いに気付かせてくれます。株式会社武蔵野は10年増収増益ですから、
結果も出ています。ウチも3年前に比べると3倍の売上で、増収増益です。
やっぱり社長の成長の幅でしか、会社も社員も成長しませんからね。
社長は本気で学び続けなければいけません。

―最後に、校友会メールマガジン読者の方に一言お願いします。

石渡さん「ホッピーは若いOLさんにも広まっていて、
昔のイメージと変わってきています。
ぜひ若い方にも飲んでいただきたいですね」

(インタビューを終えて)
終始、笑顔で明るくパワフルに語ってくださった石渡さん。
そのエネルギーに圧倒されながらも、とても充実した時間を過ごせました。

ホッピービバレッジ株式会社のHPはこちら
→ http://www.hoppy-happy.com/index.html

(インタビュアー信田 4月27日ホッピービバレッジ株式会社赤坂本社にて)
**********************************************************************

○2.立教タイムトラベル

  このコーナーでは、「立教」に関連する過去に起きた出来事を
 写真とともに紹介いたします。当時の世の中の出来事と同時に
 お楽しみください。
  第10回は、1936(昭和11)年
「ベルリンオリンピックに出場した立教出身の水泳選手たち」です。

  その頃、世の中では・・・

   ○全日本職業野球連盟設立
   ○岡田内閣総辞職、広田弘毅内閣設立。
   ○東京永田町に国会議事堂落成。
   ○柴犬が天然記念物に指定。
 
それでは、当時の立教へタイムトラベル!!
   → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/time/time10
  
**********************************************************************

○3.連載 立教うんちく話 第35回「歴代総長」

 このコーナーでは毎回、『立教』に関する“うんちく”を取り上げて
ゆきます。第35回は「歴代総長」です。
 立教大学では創立者をはじめとした「総長」が歴代就任されています。
 
歴代総長は以下のとおりです。(敬称略)

初代 C.M.ライフスナイダー(大正14~昭和15)
2代   遠山郁三 (昭和15~18)
3代  三辺金蔵 (昭和18~20)
4代  佐々木順三 (昭和21~30)
5・6・7代 松下正寿 (昭和30~42)
8代  大須賀潔 (昭和42~45)
9代  佃 正昊 (昭和47~50)
10・11代 尾形典男 (昭和50~57)
12代  高橋健人 (昭和58~61)
13・14代 浜田陽太郎 (昭和61~平成6)
15代  塚田理 (平成6~10)
16代  大橋英五 (平成10~14)
17代   押見輝男 (平成14~18)
18代   大橋英五 (平成18~現在)

いかがでしたか?
皆さん、学生時代の総長を思い出されたかもしれませんね。
それでは、次回もお楽しみに!

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○4.校友便り

このコーナーでは、校友の皆様にコラム・エッセイ・評論…等、
を掲載いたします。
第23回の執筆者は、
内田賢治(H13・社)さん「新戦力輝く球春」です。
どうぞお楽しみください。

----------------------------------------------------------------
若葉薫る5月。
ゴールデンウィークも過ぎれば、4月は未知数だった新戦力が、
学校や職場で、真の実力を見せはじめる季節ではないでしょうか。
千葉に職場を移して以来のファンである、千葉ロッテマリーンズ。
ここにも、頼れる新戦力が加わりました。
立教大学野球部OBの、早川大輔外野手。
昨年秋、オリックス・バファローズとの交換トレードでの加入です。
開幕以来、大学時代から定評のあった走塁だけでなく、打撃も好調。
レギュラーに定着し、規定打席にも到達。3割を超える打率で、
パ・リーグの打率8位に名を連ねています(4月29日現在)。
さらに圧巻は守備で、4月15日の西武戦では、延長戦の緊迫した場面で、
右中間のライナーをダイビングキャッチの超美技。
攻守でチームに活力を与える、欠かせない存在になりつつあります。
私の場合、マリンスタジアムの客席から早川選手を見ていると、
学生時代、応援に出かけた神宮球場の六大学野球を思い出します。
偶然にも、マリーンズが立教と同じ、縦縞のユニフォームを
まとっていることも、その気持ちを強くするのかもしれません。
課外活動の都合もあり、さほど多く通ったわけではないものの、
勇壮な応援団のリードのもと、友人たちと声を枯らし、
試合後には、勝てば祝杯を、敗れれば敗れたでやはり
悔し涙の杯を重ね、語り合ったことも、今では良い思い出でしょうか。
今年は、早大に新戦力として「ハンカチ王子」斎藤佑樹投手が加わり、
六大学野球は近年にない盛り上がりを見せているようです。
野球に限らず、この時期はスポーツ観戦に最も適した季節。
皆さんも、春の陽射しの下、スタンドでの応援はいかがでしょうか。
もしかすると、思わぬ新戦力に心躍らせることになるかもしれません。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○5.特別公開講演会のご案内(5月17日)
                                  
 立教大学は、130余年にわたるリベラル・アーツ教育の伝統の上に、
2006年4月、『リーダーシップ』と『グローバルな視野』を持った
次世代のビジネスリーダーの養成をめざし、これまでの商学部・経営学部とは
一線を画した21世紀型の経営学部を開設しました。
 本学では、グローバル・ビジネスの研究で世界的な第一人者である、
ペンシルバニア大学ウォートン校のスティーブン・コブリン教授を
訪問教授として迎え、学生への授業や、教員との意見交換を行うことになりました。
この機会をとらえて、特別公開講演会を開催いたします。ふるってご参加ください。

○題名: 『ビジネスのグローバリゼーション:どこまで進むのか』
○日時: 5月17日(木曜日)18:30~20:00
○場所: 立教大学・池袋キャンパス 8号館8101教室
○講師: ペンシルバニア大学ウォートン校 スティーブン・コブリン教授

講師略歴: 
ペンシルバニア大学ウォートン校教授、同ローダー研究所長。
国際経営における多国籍企業研究、グローバリゼーション研究で
世界的に顕著な業績をあげてこられた。
2001年から米国の国際経営学会(AIB)会長を務められたほか、
スイスのダボス会議(World Economic Forum)顧問。
著作としては、Multinational Corporations, The Protest Movement and
the Future of Global Governance (Leviathans: Multinational Corporations
and the New Global History, Alfred Chandler and Bruce Mazlish, eds.
Cambridge University Press, 2004)他多数。
レンスラー工科大学卒業後、ペンシルバニア大学ウォートン校より経営学修士
(MBA)、
P&G社を経て、ミシガン大学より博士号(PhD)取得。
(同時通訳つき。参加は無料で、事前登録は不要です。
文部科学省・現代GPの後援によるものです。)

お問い合わせ: 立教大学経営学部(電話:03-3985-4772)
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○6.校友会行事情報 
◇5月の行事情報
    校友会HP・月間alumniをご覧ください。
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/alumuni/alumni.htm
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
    
○7.立教大学からのお知らせ

(1) 文・経済学部100周年記念企画
  「立教人たちの履歴書」、オープンしました!
  文・経済学部を含めて本学を卒業された方々のご活躍や足跡をまとめるべく、
  寄稿集『立教人たちの履歴書』を企画しました。
   → http://rirekisho.rikkyo.ac.jp/

(2) 立教大学文学部創設100周年
   2007年、立教大学文学部は創設100周年を迎えます。
   記念イベント等の詳細はこちら
      → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bun/100/index.html

(3)「新 赤レンガ募金」のお願い
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bokin/new_red.html

(4) 公開講演会・講座等のお知らせ
  → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/info/koenkai/index.html

(5) 立教大学独立研究科のお知らせ

  ☆立教大学3独立研究科<昼夜開講>をご紹介致します。

   ・ビジネスデザイン研究科
   ・21世紀社会デザイン研究科
   ・異文化コミュニケーション研究科
  詳しい内容は、下記ホームページをご覧ください。
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/sindaigakuin/index_new.html

(6)(株)立教企画からのお知らせ
  派遣スタッフ登録受付中!(通年募集)
  6月から勤務可能な経理事務スタッフ、急募!

   あなたの経験や能力を派遣スタッフとして活かしてみませんか。
   スキルアップしながら新しい分野で働くことも可能です。
   派遣先は、立教大学または関連する部局、他大学、事務所等。
   また、会社・事務所で派遣スタッフを起用したいとお考えの校友の方々、
   ぜひ、ご相談ください。

 お問合せ・お申込は 株式会社 立教企画
 〒171-0021東京都豊島区西池袋5-10-5セントポールブラザ3階(立教大学正門前)
 TEL03-3985-2856 FAX03・3985・2844
 e-mail:haken@grp.rikkyo.ne.jp「派遣登録問合せ係」宛
 URL:http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kikaku

   株式会社立教企画は、学校法人立教学院がキリスト教に基づく教育を施し、
 「共生・共助」の教育理念の実行を将来可能とする安定した経営体制を確立する
 ため、新たに収益事業を行うことを目的として設立いたしました。
  立教大学をはじめ、他大学、研究教育機関等への人材派遣をし、他に施設等
 貸出管理業、保険代理業、教育環境整備業等おこなっております。
  お気軽にお問合せ、派遣登録をお願いいたします。 
   
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○8.『立教スポーツ』からのお知らせ

立教スポーツでは以下のアドレスで各部の試合結果を速報でお伝えしています。
  → http://spsports.blog5.fc2.com/
  また携帯電話からでも以下のアドレスでご覧になれます。
     → http://blog5.fc2.com/spsports/?m
体育会機関紙『立教スポーツ』は、定期購読も受け付けています。
  購読・体育会NEWSの内容に関するお問い合わせは、電話 03-3985-2876
(体育会本部)まで。
  立教スポーツホームページはこちら(記事の一部を閲覧いただけます)
  → http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/spsports/
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○9.体育会OB・OGクラブからのお知らせ

体育会OB・OGクラブ懇親ゴルフ大会開催!

立教大学体育会OB・OGクラブでは下記の要項にて
懇親ゴルフ大会を開催いたします。

日時:8月29日(水)第1組 8時30分スタート
場所:狭山ゴルフクラブ http://www.sayama-golf.co.jp/
体育会OB・OGの方ならどなたでも参加いただけます。
申込み方法等の詳細は校友会メールマガジン次号にてお知らせいたします。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
○10.校友通信

  ◇立教大学学生法律相談室からのお知らせ
   立教大学学生法律相談室は、立教大学公認団体として運営されている
   団体です。前年度より、立教大学大学院の法務研究科と共同しており、
   以前のシステムよりさらに利用しやすく、充実したものになっており
   ます。活動内容は、民法一般の分野において一般の方々から無料で
   法律相談をお受けし、学生と院生による検討の後に、顧問弁護士の
   チェックを経て、後日学生と院生が回答するというものです。
    相談日時:4月21日から6月30日までの毎週土曜日
         13:30~15:00
         ※回答は毎週土曜日
    場所  :立教大学池袋キャンパス
    内容  :親族、相続、借地、借家、交通事故など、各種
         民事事件の無料相談
    申し込み:毎週月曜日から土曜日、12:20~13:00の間に
         電話にてご予約ください
         TEL:03-3985-2914
         電話予約は4月16日より開始6月29日まで。
    ホームページ ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/grp/rala/


  ◇立教大学SB会5月総会のお知らせ
    日 時: 平成19年5月14日(月)
           18:00 受付開始 18:30 総会スタート 20:45終了
    場 所: 立教大学第一食堂
    参加費: 3,000円
    内 容:1.総会(活動報告、新年度幹事選任、新年度の活動計画など)
         2.講演会
           「これからどうなる不動産業、
            業界の景気はいつまで続くのか?」
          ~~ 現在の市況と今後のトレンドを解説 ~~
           <講師>長谷川 高 氏(昭62/立教大学経済学部卒)
         3.懇親会 19:30~
 立教OB・OGの方、ふるってご参加ください。
    
    (連絡先)
    セントポール生活文化研究会(SB会)事務局
    北岡 修一(S55/経卒) kitaoka@tmcg.co.jp

  ◇スペインギタークラブOB会ホームページが開設いたしました!
    スペギOB会の方は、会員登録して専用コンテンツをご覧下さい。
    → http://spg.music.coocan.jp/

  ◇校友の小沢葉子さん(57・仏)が色についての講座を開いています!
   「たのしい色彩学」
    色彩心理やパーソナルカラー、美しく見せる配色テクニックなど
    3ヶ月毎にテーマを変えて学びます。
    
    会場:東海大学エクステンションセンター・高輪キャンパス
        連絡先 TEL 03-5793-7133
    受講料:10,000円(全6回、入会金不要)
    講師:小沢 葉子(57仏)
       一級色彩コーディネーター・カラー& イメージコンサルタント
    春季講座日程:5/11、25、6/8、22、7/6、20  13:30~15:00
  
   → http://ext.tokai.ac.jp/2007a/ed2007a01.html
  

  ◇イタリアに渡航の際は、ぜひお立ち寄りください!
   校友の角田香さん(H4・英)が、去年の9月に
   フィレンツェで全2室の小さなBed&Breakfastを始めました。
   多くの立教生に来ていただけたら嬉しいと思います。
   → http://alcantuccio.web.fc2.com/jhome.htm

 (連絡先)
  Bed&Breakfast Al Cantuccio
  Via Fra' Bartolommeo,29 50132 Firenze,Italia
  tel/fax: (+39) 055572054
  cell: (+39) 3207231091
  al_cantuccio@hotmail.com
 

 *このコーナーは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種会合等の
  ご案内をする予告欄として、校友の皆さまにご利用いただきたいと考えて
  います。
  お名前、ご卒年、学部・学科、『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、
  会合名、日時、場所、会費、問合せ先等の情報を、メールにてお寄せ
  ください。→ koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
  なお、スペースその他の関係で掲載できない場合もございますので
  ご了承ください。
     
**********************************************************************
立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/maganews/merumaga-back.htm

立教大学校友会ホームページ
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/

立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
立教大学ホームページ
→ http://www.rikkyo.ac.jp
立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
 → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/mm/index.html

校友会メールマガジン、HPについてのご意見・ご感想などをどうぞ
こちらまでお寄せください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
**********************************************************************
 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
  ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
  校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川 慎一
   ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
    → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2634 FAX 03-3985-3434 
     メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp