★☆★【2006年12月】 立教大学校友会メールマガジン 第32号 ☆★☆
                      
                
               2006.12.11(配信数 約6,000)
                配信数10,000件を目指しています!                   
                お知り合いの校友の方に薦めてください!                   
                登録は校友会HPからお願いいたします。


 こんにちは! 立教大学校友会メールマガジン第32号です。

 何か忘れていることはないか、やり残したことはないかと、少し焦るような
気分になる12月、お忙しくお過ごしのことでしょう。しばし小休止、校友会
メールマガジンにおつきあいください。

 それでは、校友会メールマガジン第32号をお楽しみ下さい!

**********************************************************************

 2006年12月1日、広報渉外部校友課は総長室校友課に組織変更されました。

詳細はこちら → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/soshikihenko.html

**********************************************************************

『人事新報社』からの往復はがきにご注意ください。

詳細はこちら → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/jinjishinpo.html

**********************************************************************
 
 校友会インターネットショップ『Rikkyo-Alumni-Shop』オープンしました!
 立教大学校友会オフィシャルグッズを取り揃えております。
 末永くご愛顧の程、宜しくお願いいたします。

  → http://www.rikkyo-alumni-shop.jp/index.html

**********************************************************************

 寄付金付きオリジナル年賀状企画スタート!

   このたび、立教大学では、寄付金付きの立教オリジナル年賀状を企画
  いたしました。
   年賀状印刷料金(業者定価)の15%を立教大学新赤レンガ募金への
  ご支援としていただくものです。
   お申し込みは、下記URLからどうぞ。(申込締切 12月20日)

    → http://pbsupport-net.com/rikkyo/index2.html

**********************************************************************

住所等変更届はこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/form3.htm

  ※校友会では年4回の会報「セントポール」をはじめ、様々なご案内を
  郵送にてもお届けしております。お受け取りになっていらっしゃらない
  方は、ぜひ送付先のご登録を!
   お友達にもぜひお知らせください!!

校友会メールマガジン、HPについてのご意見・ご感想などをどうぞ
こちらまでお寄せください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp

**********************************************************************

[第32号 Contents]

 ○1.立教のクリスマス
 ○2.連載 立教うんちく話 第31回「立教メサイアの始まり」    
 ○3.校友会行事情報
 ○4.立教大学からのお知らせ
  (1) 立教大学文学部創設100周年
  (2) 「新 赤レンガ募金」のお願い
(3) 公開講演会・講座等のお知らせ
    ◇異文化コミュニケーション研究科連続公開講演会
  (4) 立教大学独立研究科のお知らせ
  (5) (株)立教企画からのお知らせ
 ○5.『立教スポーツ』からのお知らせ
 ○6. 校友通信 
◇セントポール生活文化研究会(SB会)
◇「銀のボンボニエール展」

**********************************************************************

○1.立教のクリスマス

(1)イルミネーション点灯式
  12月4日(月)、イルミネーション点灯式が開催されました。
   → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kohoka/univ_data/photolibrary/library2006/061205.htm

(2)2006年度クリスマス行事についてはこちら
   → http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/xmas/schedule.html
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○2.立教うんちく話

 このコーナーでは毎回、『立教』に関する“うんちく”を取り上げて
ゆきます。第31回は『立教メサイアの始まり』です。

 古くから立教大学では、キリスト教団体の学生を中心に組織されるクリスマス
実行委員会により、クリスマス週間に様々な行事が運営されており、その中の
恒例の催し物として、芸大やK・A・Y合唱団によるメサイア演奏会が行なわれ
ていました。
 しかし、昭和30年代ごろから「オール立教という形で何か大きな出し物を
やりたい」という声が、実行委員会の学生からも音楽団体の学生からもあがって
きたのです。さらに、チャペルや音楽団体に関わる諸先生方の会話の中にも
「借り物でないメサイアを立教人の手で」という希望が聞かれるようになって
きました。
 このような先生方やチャプレン、オーケストラ、グリークラブ、聖歌隊、
合唱団アヒル会、音楽芸術研究会、それに学生キリスト教団体の代表者が集まり、
立教メサイア実現のための歴史的会合が持たれたのです。当時、一つの大学が
メサイアを演奏するなどということは考えられないことだったのです。しかし
この趣意にご賛同くださった多くの方々のご協力、また関係各団体の努力により、
実現へと向かっていったのです。
 そして、昭和37年12月22日、文京公会堂(現文京シビックホール)にて
第1回目の立教メサイアの幕が上がったのです。
            (立教大学メサイア演奏会公式ホームページより引用)

 こちらもご覧下さい → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/unchiku/unchiku0612

 立教大学メサイア演奏会公式ホームページはこちら
        → http://www.rikkyo.ne.jp/~z4000086/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○3.校友会行事情報 

◇12月の行事情報

    校友会HP・月間alumniをご覧ください。
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/alumuni/alumni.htm
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
    
○4.立教大学からのお知らせ

(1) 立教大学文学部創設100周年

   2007年、立教大学文学部は創設100周年を迎えます。
   記念イベント等の詳細はこちら
      → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bun/100/index.html

(2)「新 赤レンガ募金」のお願い

  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/bokin/new_red.html

(3) 公開講演会・講座等のお知らせ
  
  → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/info/koenkai/index.html

  ◇異文化コミュニケーション研究科2006年度連続公開講演会

   文部科学省「魅力ある大学院教育」イニシアティブ 採択プログラム
  「持続可能な未来へのリサーチワークショップ」
   --異文化コミュニケーション学の構築をめざして--
    
   異文化コミュニケーション研究科では、研究科が推進する教育プログラムが
    文部科学省の平成17年度『「魅力ある大学院教育」イニシアティブ』に採択
   されたことを受け、昨年度から連続公開講演会を開催しております。

 関心のある多くのみなさまのご来場をお待ちしております。
 
【開催概要】

    ●題 目:多言語社会における通訳者の役割
     ●日 時:2007年1月13日(土)16:30~18:00
●会 場:池袋キャンパス 8号館8101教室
    ●講 師:クラウディア・アンジェレリ(Claudia Angelelli)
        (サンディエゴ州立大学準教授)       
●参加費:無料(申込みも不要です。直接会場へお越しください)
    ●主 催:立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科
         リサーチワークショップ運営機構
●共 催:日本通訳学会
      
■講演会の詳細は研究科公式サイトまでお願いします:
    http://www.rikkyo.ne.jp/grp/grad/i-c/discourse.html#08

   ■講演会に関するお問い合わせ先:
    主催:立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科
        リサーチワークショップ運営機構
         http://www.rikkyo.ne.jp/grp/grad/i-c/index.html
        TEL/FAX: 03-3985-4732
       E-mail: irw@grp.rikkyo.ne.jp

(4) 立教大学独立研究科のお知らせ

 ☆立教大学3独立研究科<昼夜開講>をご紹介致します。詳しい内容は、
  下記ホームページをご覧ください。

 ・ビジネスデザイン研究科 → 事業の構想力を育成・開発する。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000142/bizsite/index.html

 ・21世紀社会デザイン研究科 → 新たな市民社会のグランドデザインを構想する。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/~z3000142/sd/index.html

 ・異文化コミュニケーション研究科 → 英語教育、通訳・翻訳、多文化社会、
   環境を考える。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000257/i-c/index.html

(5)派遣スタッフ登録受付中!(通年募集)

あなたの経験や能力を派遣スタッフとして活かしてみませんか。
 スキルアップしながら新しい分野で働くことも可能です。
  派遣先は、立教大学または関連する部局、他大学、事務所等。
  また、会社・事務所で派遣スタッフを起用したいとお考えの校友の方々、
 ぜひ、ご相談ください。

急募情報はこちら → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/kikakukyubo.html


 お問合せ・お申込は 株式会社 立教企画
 〒171-0021東京都豊島区西池袋5-10-5セントポールブラザ3階(立教大学正門前)
 TEL03・3985・2856 FAX03・3985・2844
 e-mail:tfukuda@tvs.rikkyo.ne.jp「派遣登録問合せ係」宛
 URL:http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kikaku

   株式会社立教企画は、学校法人立教学院がキリスト教に基づく教育を施し、
 「共生・共助」の教育理念の実行を将来可能とする安定した経営体制を確立する
 ため、新たに収益事業を行うことを目的として設立いたしました。
  立教大学をはじめ、他大学、研究教育機関等への人材派遣をし、他に施設等
 貸出管理業、保険代理業、教育環境整備業等おこなっております。
  お気軽にお問合せ、派遣登録をお願いいたします。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○5.『立教スポーツ』からのお知らせ

立教スポーツでは以下のアドレスで各部の試合結果を速報でお伝えしています。
  → http://spsports.blog5.fc2.com/

  また携帯電話からでも以下のアドレスでご覧になれます。
     → http://blog5.fc2.com/spsports/?m

体育会機関紙『立教スポーツ』は、定期購読も受け付けています。
  購読・体育会NEWSの内容に関するお問い合わせは、電話 03-3985-2876
(体育会本部)まで。

  立教スポーツホームページはこちら(記事の一部を閲覧いただけます)
  → http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/spsports/

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

○6.校友通信

◇ セントポール生活文化研究会(SB会) http://www.sp-sb.net

    SB会は、立教卒業生によるビジネス異業種交流会です。毎月立教
    大学第一食堂2Fにて、勉強会&情報交換会、交流会をやっています。

    12月は、当会の最大イベント「クリスマス・パーティー」があり
    ます。昨年は160名の参加、今年は200名の参加を目指してい
    ます!
    立教OB・OGの皆様であれば、誰でも参加OKです!!
    現役応援団・チアガールが盛り上げ、楽しいゲームなども・・・
    ※詳しくは、SB会HPで → http://www.sp-sb.net

    是非、たくさんの立教卒業生の参加をお待ちしております。

    ●日時:12月11日(月)18:00受付 18:30開宴 ~20:30
    ●場所:「椿山荘」ギャラクシー
        → http://www.chinzanso.com/access/
    ●会費:男性6,000円 女性 何と2,000円 ご家族の方の参加歓迎!

    ★お申し込み・お問い合わせは、事務局までメールにて。
      事務局:北岡修一(昭和55年経済経営卒)→ kitaoka@tmcg.co.jp
          東京メトロポリタン税理士法人 TEL:03-3345-8991
    

 ◇「銀のボンボニエール展」

   校友・扇子忠氏(S40法)が監修をつとめる展覧会が開催されます。
   約260点のボンボニエールのほか、旧宮家のご装束や明治・大正
   時代の宮中儀礼を描いた錦絵などが展示されます。     

      主 催:読売新聞社

      場 所:大阪高島屋
      期 間:2007年3月7日~12日

    → http://info.yomiuri.co.jp/event/01001/200609041475-1.htm
    
**********************************************************************

立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/merumaga-back.htm

立教大学校友会ホームページ
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/

立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
立教大学ホームページ
→ http://www.rikkyo.ac.jp


立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
 → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/mm/index.html


 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
  ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
  校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川 慎一
   ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
    → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2634 FAX 03-3985-3434 
     メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
=================================