★☆★【2005年7月】 立教大学校友会メールマガジン 第15号 ☆★☆
                       
                   2005.7.11(配信数 約3,000)
                    配信数10,000件を目指しています!
                    お知り合いの校友の方に薦めてください!
                    登録は校友会HPからお願いいたします。


 こんにちは! 立教大学校友会メールマガジン第15号です。

 七月、梅雨明けの待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしでいらっしゃい
ますか? 前期授業は間もなく終了ですが、学生たちは長い夏休みを前に
もうひとがんばり、期末試験を乗り越えなければなりません。。。
みなさまは、夏のバカンス計画、お済みでしょうか!?

 それでは校友会メールマガジン第15号をお楽しみ下さい!
     
**********************************************************************

立教大学校友会住所等変更届はこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/form3.htm

  ※校友会では年4回の会報「セントポール」をはじめ、様々なご案内を
  郵送にてもお届けしております。お受け取りになっていらっしゃらない
  方は、ぜひご登録を!

立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/merumaga-back.htm

立教大学校友会ホームページをご覧下さい!
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/

立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
立教大学のホームページ
→ http://www.rikkyo.ac.jp

立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
 → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/mm/index.html
 
**********************************************************************

  [第15号 Contents]
 ○1.連載 立教うんちく話 第15回『図書館-Mather Library-』   
 ○2.校友会行事情報  
 ○3.立教大学からのお知らせ
  (1) 公開講演会・講座等のお知らせ
  (2) 立教大学キャリアアップセミナーのお知らせ
  (3) 立教大学独立研究科のお知らせ
  (4) キャリアセンターから校友の皆さまへ
  (5) 立教カードのご案内
  (6) 株式会社立教企画からのお知らせ
    派遣スタッフの募集 
 ○4.校友通信

**********************************************************************

 ○1.立教うんちく話 
   
  このコーナーでは毎回、『立教』に関する“うんちく”を取り上げて
 ゆきます。第15回は、『図書館-Mather Library-』についてご紹介します。

立教大学が築地より池袋にキャンパスを移して90年近く、大学の発展と
ともにキャンパスを構成する校舎群も大きく様変わりしましたが、本館・図
書館旧館・チャペルを中心としたレンガ校舎群は、移転当時のたたずまいを
残しています。
そのひとつ、図書館旧館は、米国聖公会の総会代議員として長年外国伝道
を後援してきたサミュエル・リビングストン・メーザー(Samuel Livingston
Mather)氏を記念し、その子息、サミュエル・メーザー(Samuel Mather)氏
からの寄付によって建てられたものでした。正門を抜けた先の中庭に面した入
口上部に設置された「MATHER LIBRARY」というプレートが、かろうじてその来
歴を伝えていますが、この前を通る人もあまりなく、また、季節によってはツ
タで覆われてしまうこともあり、気づく機会も少ないかもしれません。
  1923年の関東大震災によって大きなダメージを受け、大掛かりな修復工事が
施されましたが、それもまた、サミュエル・メーザー氏の寄付によってなされ
たものでした。修復を終えた1925年の4・5月頃、多額の支援を惜しまなかった
メーザー氏その人が、新装された図書館を視察するため、池袋を訪れています。
このことを報じた当時の「立教大学新聞」(1925/5/15発行)に掲載された写真
には、震災前にはなかった、「MATHER LIBRARY」のプレートを確認することが
できます。氏への感謝の意をこめて掲げられたものと思われます。
美しいレンガ校舎群は、多くの人々の立教を支える熱い想いを受け継ぎ、その
姿をとどめ続けるのでしょう。

  ちなみに、図書館池袋本館は、年間264,220人、一日平均847人の入館者数を
誇っています。(2004年度/「立教大学図書館年報2004/2005」)

  →  http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/unchiku15

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○2.校友会行事情報 


◇2005年地区校友の集いの日程
   
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/chikunittei.htm 
    

◇7月の行事情報
    校友会HP・月間alumniをご覧ください。
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/03alumni.htm

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 ○3.立教大学からのお知らせ
   
(1) 公開講演会・講座等のお知らせ
  
  → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/info/koenkai/index.html


◇ 公開講座 観光のインパクト“経済・社会・文化および環境”
       「人の移動と介在が他人の文化も自分の文化も変えていく」

    講師 小澤 健市(観光学部教授)
    日時 2005年7月15日(金)午後6:30~8:00
    場所 8号館8202教室
    お申し込み 立教大学広報渉外部 TEL 03-3985-2674
          豊島区 学習・スポーツ課生涯学習係
           TEL 03-3981-1189
           Eメール shogaigakushu@city.toshima.tokyo.jp


(2) 立教大学キャリアアップセミナーのお知らせ

 全19講座を開講しています。卒業生の皆様の受講をお待ちしております。

 詳しくはこちら
  → http://www.rikkyo.ne.jp/tvs/maruzen/career-up/index.htm

(3) 立教大学独立研究科のお知らせ

 ☆立教大学3独立研究科<昼夜開講>をご紹介致します。詳しい内容は、
  下記ホームページをご覧ください。

 ・ビジネスデザイン研究科 → 事業の構想力を育成・開発する。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000142/bizsite/index.html

 ・21世紀社会デザイン研究科 → 新たな市民社会のグランドデザインを構想する。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/~z3000142/sd/index.html

 ・異文化コミュニケーション研究科 → 英語教育、通訳・翻訳、多文化社会、
   環境を考える。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000257/i-c/index.html

(4)キャリアセンターから校友の皆さまへ
 ☆「立教ビジネスクリエイター塾」のお知らせ
  「立教ビジネスクリエーター塾」では、若手社会人のキャリアアップ・
   異業種交流を目的に本学ビジネスデザイン研究科ならびにキャリアセンター
   の後援のもと、立教大学卒業生で組織化されています。
   社外での人脈を作りたい方には最適です!
  毎月1回第3土曜日にテーマにあった講師の方をお招きし、講演・意見交換を
  していきます。
   詳細は ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/grp/career/rbc/index.html

 ☆『校友の皆さま 就職に関するアンケート』にご協力ください!
   詳しくはこちら → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/career/koyu/msg.html

(5)立教カードのご案内

後輩達への新しい応援の形となる立教カード。詳しくは下記HPをご覧ください。
    
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/rikkyocard/

立教カードお申込がさらに便利になりました。
6月1日より、いよいよ日本信販のeカード入会がスタートしました。

インターネットからの入力で手続きが完了します。
最短1週間ほどでカードをお届けできます。

詳しくはこちら → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/rikkyocard/credits.htm

お問合せ先:立教大学 立教カード事務局
         TEL 03-3985-2968・2969 FAX 03-3985-2831
         E-mail:rikkyo_card@grp.rikkyo.ne.jp

(6)派遣スタッフ登録受付中!(通年募集)

あなたの経験や能力を派遣スタッフとして活かしてみませんか。
 スキルアップしながら新しい分野で働くことも可能です。
  派遣先は、立教大学または関連する部局、他大学、事務所等。
  また、会社・事務所で派遣スタッフを起用したいとお考えの校友の方々。
 ぜひ、ご相談ください。
 
 お問合せ・お申込は 株式会社 立教企画
 〒171-0021東京都豊島区西池袋5-10-5セントポールブラザ3階(立教大学正門前)
 TEL03・3985・2856 FAX03・3985・2844
 e-mail:tfukuda@tvs.rikkyo.ne.jp「派遣登録問合せ係」宛
 URL:http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kikaku

   株式会社立教企画は、学校法人立教学院がキリスト教に基づく教育を施し、
 「共生・共助」の教育理念の実行を将来可能とする安定した経営体制を確立する
 ため、新たに収益事業を行うことを目的として設立いたしました。
  立教大学をはじめ、他大学、研究教育機関等への人材派遣をし、他に施設等
 貸出管理業、保険代理業、教育環境整備業等おこなっております。
  お気軽にお問合せ、派遣登録をお願いいたします。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○4.校友通信 ~ Alumni Message board ~

  ◇「立教人チャイナ倶楽部」発足のお知らせ

   本年4月、「立教人チャイナ倶楽部」が発足しました。

   本会は、立教大学や大学院で学んだ経験があり、中国に関係のある者によって、
  結成されました。立教OBで中国関連の職に就いている者、中国在留者、中国に
  公私ともに関心のある者など。ともかく「立教」と「中国」とかかわっている人士
  すべてを対象とします。国籍・性別・年齢も問いません(在学生・留学生も可)。
   原則は2つだけ、まず中国にかかわる立教人の「大同団結」です。つぎに会費・
  予算はもちろん入会金も設定しません。当面「お金を掛けない」というのが2番目
  です。
   活動は、まず在日立教人の組織化と在華立教のOB組織・個人との連絡網づくり
  です。当面はインターネットでの情報交換から出発します。
   いままでに日本の代表と幹事、北京・上海の各OB会の間で話し合いが済んでい
  ます。在日役員は、会長・野口晴利(帝塚山大教授・生駒市日中友好協会副会長)、
  事務局長兼任幹事・田辺義明(日中環境経済センター顧問・静岡市日中友好協会理
  事)、副幹事・田内正彦(株式会社シードプランニング)。

   日本事務局・田辺義明:RIKKYO@rikkyo.cn
   北京立教会・駒澤千鶴(北京外国語大学):BEIJING@rikkyo.cn
   上海立教会・田中義人(三菱信託銀行):SHANGHAI@rikkyo.cn
   大連連絡所・田中誠(大連スイスホテル):mtj007@hotmail.com

   現在、香港・台湾地区のOB団体と連絡準備をしているところです。

   ご関心のある方は右、各幹事にお知らせください。また現地にお出かけの方、
  お仕事などで情報の必要な方もどうぞご連絡ください。
                       (田辺義明・産53・院社前55)




  *このコーナーでは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種
  会合等のご案内をする予告欄として、校友の皆さまに使用していただければ
  と考えています。内容は、各種会合名、日時、場所、会費、お問合わせ先等
  の必要最小限の情報でお願いします。
  このコーナーに掲載希望の方は下記要項にてお申し込みください。

  氏名・卒年・学部・学科 『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、
  下記メールアドレスまでメールにてお申し込みください。
  スペースその他の関係で掲載できない場合もありますのでご了承ください。
   → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp  

        
**********************************************************************

 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
  ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
  校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川 慎一
   ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
    → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2636 FAX 03-3985-3434 
     メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
=================================