★☆★【2005年3月】 立教大学校友会メールマガジン 第11号 ☆★☆
                       
                     2005.3.10(配信数 約2,600)
                      配信数10,000件を目指しています!
                      お知り合いの校友の方に薦めてください!
                      登録は校友会HPからお願いいたします。

 こんにちは! 立教大学校友会メールマガジン第11号です。
 3月に入った途端、大雪が関東地方を襲い、冬に逆戻りかと身震いする
ようでしたが、暦は「啓蟄」を過ぎ、眠っていたもの達が目覚める頃・・
4年生は社会へ、新入生はキャンパスへと、それぞれに思いを巡らせ、
身も心もソワソワと動きだしていることでしょう。そして、校友会は、
新しい校友の方々をお迎えする準備に追われています。 

 それでは校友会メールマガジン第11号をお楽しみ下さい!
     
**********************************************************************

立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/merumaga-back.htm

立教大学校友会ホームページをご覧下さい。
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/

立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
立教大学のホームページ
→ http://www.rikkyo.ac.jp

立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
 → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/mm/index.html
 
**********************************************************************

  [第11号 Contents]
 ○1.連載 立教うんちく話 第11回『立教の映画人』
 ○2.連載 校友便り 第11回 中谷 公巳(H10.史)さん    
 ○3.校友会行事情報  
 ○4.立教大学からのお知らせ
(1) 2005年度入試志願者数
  (2) 立教大学第一食堂 第14回BELCA賞(ベストリフォーム部門)受賞!
  (3) 公開講演会・講座等のお知らせ
  (4) 立教学院創立130周年記念行事
  (5) 立教大学キャリアアップセミナーのお知らせ
  (6) 立教大学独立研究科のお知らせ
  (7) キャリアセンターから校友の皆さまへ
  (8) 立教カードのご案内
  (9) (株)立教企画からのお知らせ 
    派遣スタッフの募集 
 ○5.校友通信

**********************************************************************

 ○1.立教うんちく話 
   
  このコーナーでは毎回、『立教』に関する“うんちく”を取り上げて
 ゆきます。第11回は、『立教の映画人』についてご紹介します。

《立教の映画人》

  立教大学には、現在のところ、映画学科も映像研究科もありませんが、現代の
 日本映画界をリードする映画監督を数多く輩出しています。周防正行、青山真治、
 黒澤清・・・彼らの多彩な活動の原点として挙げられるのが、かつて本学で開講
 されていた蓮實重彦教授の『映画表現論』。
  映画評論家としても知られる蓮實先生は、1968年から10年以上にわたり本学の
 教壇に立たれていました。以下に当時のシラバスの抜粋をご紹介します。

 -世界の映画・日本の映画-
   国籍や製作年度、ジャンル等にとらわれずあらゆる種類の映画を現在の
  体験としてとらえながら、「フィルム体験」とは何かを考える。教室で
  指定する作品を必ず見ること、そして1年に最低百本の映画を見る潜在的
  可能性を自覚すること、それがこの授業に出席しえる条件である。
                (1982年度の一般教育課程履修要項より)
 
  当時出席していた方々は、異口同音に「教室にはいつも学生が溢れかえる
 ほどであった」とおっしゃいます。本学から錚々たる映画人を輩出した背景
 には、蓮實先生の貴重な講義があったと言えましょう。

  2006年4月、武蔵野新座キャンパスに現代心理学部・映像身体学科の開設が
 予定されています。未来に語り継がれる作品を生み出す映画人、クリエイター
 のさらなる誕生を期待しましょう。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○2.連載 ~校友便り~

  このコーナーでは、校友の皆さまにコラム・エッセイ・評論…等、
 自由に執筆していただいたものを掲載いたします。
  第11回は、中谷 公巳(H10・史)さんです。

~校友便り~ 第11回

  学校を卒業して10年ほど経つが、今もって池袋から離れられないでいる。
 現住所も池袋キャンパスとも近いとあって時間があれば、図書館を利用させて
 もらったり、恩師の研究室を訪問してお話を伺ったりしている。
  今回、その恩師の紹介で今春、システム会社に就職するいう学生とお話する
 機会を持った。システムエンジニア職での内定とのことで、その仕事内容・
 キャリアについて相談したいと言う。ならば、より具体的な話が良いと考え、
 私の専門領域である「ネットワーク基盤技術」を例に企業向け情報システム構築
 の提案・導入・保守の生の現場の声を伝える。あいまいな話は極力廃して、現場
 を具体的にイメージできるように話す。
  一貫して伝えたのは、自分の連続した人生の一部として仕事に取り組むこと。
自分の言葉と示した行動が大きなキャリアアップに繋がること。そして、自分が
 積み重ねてきた研究領域を活かす、あるいは好きなことに取り組むことができる
 か否かは自分の責任であることを伝える。どうせやるなら、やりたい職種で行き
 たい職場でやりたいことをやる。そして「ブランドは自分で創る」という気概で
 社会人生活スタートさせてくださいとエールを送る。
  現在、政治も社会も大変な状況だが、「大変」とは「大きく変わる」とも読める。
そして変化こそ成長のモデルと言える。自分が変わる勇気を出して、自らを変える
第一歩を踏み出すことが、「大きく変わる=成長する」美しくしなやかな生き方に
 繋がる。それが関わる人皆に刺激を与え、社会を大きく変えていく力へと連鎖して
 いくのだと思う。
  相談に乗る形で受けた話だったのだが、世代を超えて後輩と話すことで私の方も
 大いに触発された。 相談に来た彼にかつての自分を重ね合わせるようで人事では
 なかった。こんな形で卒業生として頼ってこられるのも悪くない。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○3.校友会行事情報 

◇3月の行事情報
    校友会HP・月間alumniをご覧ください。
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/03alumni.htm

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 ○4.立教大学からのお知らせ
 
(1) 2005年度入試志願者数はこちら

  → http://www.rikkyo.ne.jp/~admissions/sigansoku/sokuho.html

(2) 立教大学第一食堂 第14回BELCA賞(ベストリフォーム部門)受賞!

  → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/topics/topics2004/belca.htm

(3) 公開講演会・講座等のお知らせ
  
  → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/info/koenkai/index.html

(4) 立教学院創立130周年記念行事のお知らせ

  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/gakuin/gyouji/ichiran/index

(5) 立教大学キャリアアップセミナーのお知らせ

 全17講座を開講しています。卒業生の皆様の受講をお待ちしております。

 詳しくはこちら
  → http://www.rikkyo.ne.jp/tvs/maruzen/career-up/index.htm

(6) 立教大学独立研究科のお知らせ

 ☆立教大学3独立研究科<昼夜開講>をご紹介致します。詳しい内容は、
  下記ホームページをご覧ください。

 ・ビジネスデザイン研究科 → 事業の構想力を育成・開発する。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000142/bizsite/index.html

 ・21世紀社会デザイン研究科 → 新たな市民社会のグランドデザインを構想する。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/~z3000142/sd/index.html

 ・異文化コミュニケーション研究科 → 英語教育、通訳・翻訳、多文化社会、
   環境を考える。
     ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000257/i-c/index.html

(7)キャリアセンターから校友の皆さまへ
 ☆「立教ビジネスクリエイター塾」のお知らせ
  「立教ビジネスクリエーター塾」では、若手社会人のキャリアアップ・
   異業種交流を目的に本学ビジネスデザイン研究科ならびにキャリアセンター
   の後援のもと、立教大学卒業生で組織化されています。
   社外での人脈を作りたい方には最適です!
  毎月1回第3土曜日にテーマにあった講師の方をお招きし、講演・意見交換を
  していきます。
   詳細は ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/grp/career/rbc/index.html

 ☆『校友の皆さま 就職に関するアンケート』にご協力ください!
   詳しくはこちら → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/career/koyu/msg.html

(8)立教カードのご案内
   後輩達への新しい応援の形となる立教カード。詳しくは下記HPをご覧下さい。
     → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/rikkyocard/

(9)派遣スタッフ登録受付中!(通年募集)

あなたの経験や能力を派遣スタッフとして活かしてみませんか。
 スキルアップしながら新しい分野で働くことも可能です。
  派遣先は、立教大学または関連する部局、他大学、事務所等。
  また、会社・事務所で派遣スタッフを起用したいとお考えの校友の方々。
 ぜひ、ご相談ください。
 
 お問合せ・お申込は 株式会社 立教企画
 〒171-0021東京都豊島区西池袋5-10-5セントポールブラザ3階(立教大学正門前)
 TEL03・3985・2856 FAX03・3985・2844
 e-mail:tfukuda@tvs.rikkyo.ne.jp「派遣登録問合せ係」宛
 URL:http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kikaku

   株式会社立教企画は、学校法人立教学院がキリスト教に基づく教育を施し、
 「共生・共助」の教育理念の実行を将来可能とする安定した経営体制を確立する
 ため、新たに収益事業を行うことを目的として設立いたしました。
  立教大学をはじめ、他大学、研究教育機関等への人材派遣をし、他に施設等
 貸出管理業、保険代理業、教育環境整備業等おこなっております。
  お気軽にお問合せ、派遣登録をお願いいたします。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○5.校友通信 ~ Alumni Message board ~

  ◇ セントポール生活文化研究会(SP-SB会)

日時:3月14日(月)18:30~21:00
       4月11日(月)18:30~21:00     
       ※通常、毎月第2月曜日に開催しています。
場所:立教大学第一学食2F『藤棚』
会費:3,500円(懇親会込み)
問合せ先:事務局:北岡修一(S55/経済)
       → TEL:03-3345-8991
主旨:不動産・建設業他、生活文化に関連する業種の立教OB・
       OGによるビジネス交流会です。会員180名。毎月50人位
       参加で活発&楽しく情報交換・懇親を行なっています。
       興味のある方、是非上記アドレスまでメールください!

  ◇ 第5回 河野りえ(S59英米)絵画展「余暇の愉しみ」

   明るい色彩と、ユーモラスな人物描写の中に、キラリと光る喜怒哀楽の数々。
   余暇シリーズ30余点の作品で構成しています。

    日時:3月10日(木)~16日(水)
    場所:池袋東武百貨店 本館6階1番地
       美術画廊 小サロン
     → http://www.kounotori.com/tobu2005.htm
     → http://www.kounotori.com/

  ◇ 立教エコーOB・OG会

日時:4月2日(土)13:00~16:00
場所:セントポールズ会館『霞ガーデン』
会費:6000円
問合せ先:℡/Fax 042-365-5470 岡田
主旨:立教で英字新聞が発行された1915年から今年で90年、
それを記念して全OB・OGに呼びかけています。

  ◇OB会開催にあたっての消息探し

   *目的:モダン ソウル ソサイアティOB会開催
   *日程:4月24日〔日〕、品川パシフイックホテル予定
   *幹事:関口 勲。41年(経営)卒。
       320-0014 宇都宮市大曾5-3-23
       電話、FAX 028-622-3577
      
   * 消息
    ①39年卒:佐伯莞爾〔法〕
    ②42年卒:福島慶〔法〕、小川正武〔社〕、鴫原光郎〔心〕
    ③43年卒:川端亜キ男〔営)
    ④44年卒:松岡正樹〔英〕、今野隆夫〔社〕、マリオトラヴぇルソ〔社〕
          岡田親〔社〕、鈴木義国〔営〕、藤谷昌子〔経〕
          村上誠〔法〕、若森知〔キ〕、永田政

    卒業以来初めてのOB会を予定しています。
    関口まで連絡下さい。

  ◇森崎 桂(H8日)さんのグループ展「ひとことてん」が開催されます。
   詳細はこちら
   → http://www.tray.jp/ex001.html

  *このコーナーでは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種
  会合等のご案内をする予告欄として、校友の皆さまに使用していただければ
  と考えています。内容は、各種会合名、日時、場所、会費、お問合わせ先等
  の必要最小限の情報でお願いします。
  このコーナーに掲載希望の方は下記要項にてお申し込みください。

  氏名・卒年・学部・学科 『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、
  下記メールアドレスまでメールにてお申し込みください。
  スペースその他の関係で掲載できない場合もありますのでご了承ください。
   → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp  

        
**********************************************************************

 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
  ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
  校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 和田 成史
   ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
    → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2636 FAX 03-3985-3434 
     メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
=================================