★☆★【2004年6月】 立教大学校友会メールマガジン 第2号☆★☆
                       
                       2004.6.10(配信数 約2,100)


  こんにちは!立教大学校友会メールマガジン第2号です。
  6月に入り、関東地方は梅雨入りいたしました。これからじめじめと
 した日々が続くようです。体調には十分お気をつけください。
 キャンパスは元気な学生達によって、梅雨を吹き飛ばす熱気に
 包まれています。新入生もようやく大学生活に溶け込んできたようで、
 一目で「新入生!」とわかる学生の姿も少なくなってきました。 
  さて、立教大学校友会メールマガジンもご愛読頂いている皆さんの
 ご支援のもと第2号の発行となりました。
  今後も引き続き校友会イベント情報、学内行事情報の発信など、
より充実したマガジンをみなさんと共に作っていきたいと思います。
                                   
**********************************************************************

 立教大学校友会ホームページをご覧下さい。URLは下記のとおりです。
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/

 立教大学校友会メールマガジン配信の解除、配信先の変更はお手数ですが、
 解除、配信先の変更等内容明記のうえメールにてご連絡ください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 
 立教大学のホームページ → http://www.rikkyo.ac.jp

 立教大学メールマガジンの登録・解除の申し込み
 → http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/mm/index.html
 

**********************************************************************

  [2004.6月号 Contents]
 ○1.連載 立教うんちく話 第2回 『立教の《赤レンガ》』
 ○2.連載 校友便り  第二回 中川 慎一(S56経)
 題名 「夏の蜃気楼」
 ○3.ユンソナさん、立教大学教壇に立つ
 ○4.校友会行事情報
  (1) 第2回 神奈川県校友の集い
  (2) アラカワ・セントポールズ・クラブ主催 講演会
  (3)~(6)地区校友の集い
  (7) 校友会『個人情報保護規程』施行のお知らせ
    
 ○5.立教大学からのお知らせ 
  (1) 公開講演会・講座等のお知らせ
  (2) 立教大学キャリアアップセミナーのお知らせ
  (3) 立教大学独立研究科のお知らせ
  (4) 立教大学出版会からのお知らせ
  (5) キャリアセンターから校友の皆さまへ
(6) ボランティアセンターからのお知らせ
   「立教学院創立130周年記念八ヶ岳環境ボランティアキャンプ」のご案内
 
 ○6.結婚紹介センター『ダイヤモンドファミリークラブ』のお知らせ
 ○7.校友の広場 募集中!

**********************************************************************

 ○1.立教うんちく話 
   
  このコーナーでは毎回、『立教』に関するうんちくを
 取り上げてゆきます。第二回は、立教の『赤レンガ』に関するうんちくです。

《立教の赤レンガ》 
 
  立教大学の池袋キャンパスを思い浮かべた時、赤レンガを使用した建物を
 思い出す方、多いことと思います。今回はそのレンガの積み上げ方に隠された
 うんちくをピックアップしてみました。

  レンガの組積法には、「フランス積」、「イギリス積」、「オランダ積」、
 「アメリカ積」など様々な方法があります。
  大正期に造られたキャンパス内のレンガ建造物は、「フランス積」という
 組積法で構築されています。
  「フランス積」とは長手面と小口面を一つ一つ交互に並べる組積法で、長手面
 だけを並べる段と小口面だけを並べる段を交互に積む「イギリス積」に比べると
 その都度レンガの向きを変えながら施工しなくてはならず、非常に手間が
 かかります。そのため明治中期以降は「フランス積」のレンガ建造物は
 建てられなくなり、「イギリス積」にとって代わられていきました。
  大正期になってからあえて手間のかかる「フランス積」を本学の建造物に採用
 したのは、完成した時に装飾面で一番優れている事を見通してのことだったと
 いいます。
  キャンパス全体から醸しだされるなんともいえない美しさの影には、手間暇を
 惜しまないこんなこだわりがあったんですね。
                     <RIKKYO UNIVERSITY GUIDE より>

  ちなみにもう一つ。レンガ(煉瓦)は何語かご存知ですか?
 英語ではbrick・中国では土坏子(トゥピーズ)や摶(セン)と呼ばれています。
 煉瓦は「練りあげて強くした瓦」という事から明治時代の人々が考えた
 日本語なのだそうです。

 *校友課ではキャンパス内で使用していた赤レンガを1ブロック単位で販売
  しております。
  お問い合わせはメールマガジン配信先 koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp まで

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○2.連載 ~校友便り~

  このコーナーでは、校友の皆さまにコラム・エッセイ・評論…
 等、自由に執筆していただいたものを掲載いたします。第二回は
 中川 慎一 (S56経)さんです。

~校友便り~ 第二回  

 夏の蜃気楼     中川 慎一(S56経)
 

  今年も暖かい日が続いておりますが地球がおかしくなってきていると
 感じるのは私だけでしょうか?
  実は私、会社務めをしながら、ISO14001の審査員をしており、
 自社のみならず他社にも伺い、環境改善活動の助言(環境教育、内部監査教育)、
 ISO14001構築のコンサルティング、同監査、審査を通して
 さまざまな形で環境問題に取り組んでいます。
  最近の地球環境の変化、特に地球温暖化に関しては大変憂慮しており、
 2050年には平均気温が3.5℃~5℃上昇すると言われています。
 もしそうなりますと東京23区は水浸しになり、我らが立教大学も
 東京湾になってしまう・・・・、早く高台に引っ越したほうが・・・・と、おせっかい
 を焼きたくなってしまいます。
  ところで、昨年の夏、会社で『家庭でも省エネルギーをしましょう』
 と言うプログラムがあり、『我が家も協力するぞ』とのわたしの掛け声で
 『Kids ISO 基礎編』なる物にチャレンジしました。Kidsと
 ありますが、家庭においての省エネ活動をしようという取り組みです。
 不要な電気は消す、風呂の残り湯を使って洗濯する、冷房の温度設定を
 いつもより少し高めに(28℃と言われますがこれはチョット暑すぎるかも)
 設定する、歯を磨く時に水を出しっぱなしにしない等、を皆で実行します。
 最初の1週間は普通の生活、次の2週間省エネ生活をして電気メーター、
 水道メーターをチェックし、どれくらい省エネ活動できたかをレポート
 するというものです。
  結果として、我が家で一番省エネ活動が下手だったのがわたしで、
 子供たちから『あなたが一番環境負荷が高い』と言われてしまいました。
 わたしの後をつけまわして、電気を消したり、水を止めたりと結構盛り上がりました。
  しかし、省エネ活動に対する気づきは重要な物になり、以来、皆で無駄な電気を
 消しまくり、経済的な貢献だけでなく、社会的取り組みに協力する、もっというと
 『地球を助けよう』の一員になれたような気になり充実した夏を過ごせました。
  OB諸兄の皆さん
  小学生(大学生でもかまわないのですが)のお子様・お孫様がいらっしゃる
 ご家庭でこの夏『省エネ活動』を実行されてみてはいかがでしょうか?
 結構、盛り上がりますよ!
 ご興味がおありでしたら以下のURLにお入りください!
 原則としては自治体や学校、企業、ライオンズクラブなどの慈善団体、
 こどもエコクラブ、コープなどのグループ単位での参加のようですが、
 個人の受付もしています。

 http://www.artech.or.jp/japanese/kids/

 では、ごゆっくりご堪能ください!

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○3.ユンソナさん、立教大学教壇に立つ

  韓国出身の人気タレント ユンソナさんが5月27日(木)、
 池袋キャンパス太刀川記念館3F多目的ホールにて朝鮮語の授業を行いました。

 当日の様子はこちらから
    → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/yunsona.htm


○4.校友会行事情報  
 
(1)第2回神奈川県校友の集い
    日時 6月12日(土)受付17:30~、開会18:30、閉会21:00(予定)
    会場 「新江ノ島水族館」
    詳しくはこちらから
    → http://www.shonan-rikkyo.net/

(2)アラカワ・セントポールズ・クラブ主催 講演会
    日時 6月18日(金)開場 17:30 開演 18:00
    場所 セレス西日暮里 
    講師 フリーアナウンサー 遠藤 泰子 氏
    演題 「ことばと出会う。人と出会う。」(予定) 

 (3) 中国地区校友の集い 
    日時 6月19日(土)17:00~ 総長と語る会、18:00~ 校友の集い
    会場 広島国際ホテル 

(4) 山梨県校友の集い
    日時 6月26日(土)17:00~ 総会・講演会、18:00~ 校友の集い
    会場 甲府富士屋ホテル
 
 (5) 福島県校友の集い
    日時 7月3日(土)17:00~ 総長と語る会、18:00~ 校友の集い
    会場 ルネッサンス中の島

 (6) 茨城県校友の集い
    日時 7月10日(土)18:00~ 校友の集い
    会場 ホテルアルファ・ザ・土浦

  *校友会では地方の校友の方々のために、毎年8県8ブロックで校友相互
   の親睦を深めるための地区校友の集いを開催しています。
   その地区に在住の校友はもちろん、校友会や大学スタッフも参加し、
   楽しい歓談のひとときを過ごします。校友同士のネットワーク作りを広げる
   絶好の機会でもあります。奮って、ご参加ください。
  *各地域の幹事より「地区校友の集い」ご案内のハガキが送付されます。
   ハガキが届かない方は校友会事務局までご連絡ください。
    →校友会事務局 koyu@grp.rikkyo.ne.jp

  地区校友の集い開催日程はこちらから
  → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/chikunittei.htm

(7)校友会『個人情報保護規程』施行のお知らせ
 
  個人情報の取扱いについては今般社会的関心も高まり、昨年5月には
 「個人情報保護法」が国会で制定されました。
  校友会では「個人情報保護法」に対応する形で校友会『個人情報保護規程』
 を作成いたしました。
 『個人情報保護規程』につきましては校友会HP上にて公開しております。

 校友会『個人情報保護規程』はこちらから
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/koyu/kojimmjyouhou.htm  
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  

○5.立教大学からのお知らせ 


(1)公開講演会・講座等のお知らせ
  
 →  http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/info/koenkai/index.html


(2) 立教大学キャリアアップセミナーのお知らせ

  今年度も新たに「日商簿記」「宅地建物取引主任者」
「秘書技能検定」の他、英語講座4講座を加えて、全17講座開講いたします。
 卒業生の皆々様の受講をお待ちしております。

 詳しくはこちら
→ http://www.rikkyo.ne.jp/tvs/maruzen/career-up/index.htm


(3) 立教大学独立研究科のお知らせ

   立教大学3独立研究科<昼夜開講>をご紹介致します。詳しい内容は、
  下記ホームページをご覧ください。

  ・ビジネスデザイン研究科 → 事業の構想力を育成・開発する。
      ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000142/bizsite/index.html

  ・21世紀社会デザイン研究科 → 新たな市民社会のグランドデザインを構想する。
      ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/~z3000142/sd/index.html

  ・異文化コミュニケーション研究科 → 英語教育、通訳・翻訳、多文化社会、環境を考える。
      ⇒ http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ez3000257/i-c/index.html

(4) 立教大学出版会からのお知らせ

   このたび立教大学出版会から下記2冊が発売されました。

   1.古代キリスト教と平和主義 ー 教父たちの戦争・軍隊・平和観
            (本学文学部 木寺 廉太教授 著 \4,830 税込)

   2.源氏物語の性と生誕 ー 王朝文化史論
            (本学文学部 小嶋 菜温子教授 著 \7,980 税込)

                     <発売 ㈱有斐閣>

   これで、昨年度第1回の刊行物とあわせ、合計5冊となりました。
   お買い求めは書店にてお願いいたします。
    立教大学出版会ホームページ  http://www.rikkyo.ne.jp/grp/u-press/

(5)キャリアセンターから校友の皆さまへ
  
 『校友の皆さま 就職に関するアンケート』にご協力ください!
  
   詳しくはこちら
 → http://www.rikkyo.ne.jp/grp/career/koyu/msg.html
 
(6)「立教学院創立130周年記念八ヶ岳環境ボランティアキャンプ」のご案内

  来る8月16日~18日、清里清泉寮において、標記のキャンプを行います。
  このキャンプでは、日本におけるボランティア活動の開拓者である元立教大学
 教授、ポール・ラッシュ博士が開設した山梨県清里のキープ協会のご協力を得て、
 学院に属する諸学校、校友の皆さんの参加のもとに、八ヶ岳周辺において、環境
 学習、自然体験学習をすすめながら、山岳清掃のボランティア活動を行います。
  またこのプログラムに直接ご参加いただけない方からも、スポンサーとしての
 ご協力をいただくことを、願っております。
  参加ご希望の方は、下記立教大学ボランティアセンターまでお問合せください。

 日 程:2004年8月16日(月)~18日(水)
 場 所:山梨県北巨摩郡高根町清里 財団法人キープ協会 及び周辺八ヶ岳地域
 参加費:小学生27,000円、中学~大学生29,000円、一般33,000円
 (現地までの往復バス代、宿泊費、プログラム費、保険代を含む。)
 申込締切日:7月5日、総計120名迄、参加者多数の場合は、抽選致します。

 立教大学ボランティアセンター
 〒171-8501
 豊島区西池袋3-34-1
 電話03-3985-4651 Fax03-3985-4657
 e-mail : voluntee@grp.rikkyo.ne.jp

  

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○5.結婚紹介センター『ダイヤモンドファミリークラブ』のお知らせ

  立教大学校友会は結婚紹介センター『ダイヤモンドファミリークラブ』に
 加盟しております。立教大学校友会会員及びご家族とその紹介の方でしたら、
 どなたでもご入会のお申し込みができます。
  このクラブは三菱グループが出資し昭和47年に福利厚生・社会貢献の一環として
 設立された信頼ある結婚紹介センターで、立教大学校友会のほか、三菱グループ
 、大手企業、団体等多数の法人が登録されております。

 お問い合わせ・資料の請求は下記まで

 ダイヤモンドファミリークラブ
 TEL 03-3405-8261
 東京都港区北青山1-2-3 青山ビル11F
 → http://www.diamond-familyclub.com/
  

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○6.校友通信 ~ Alumni Message board ~

  このコーナーでは今後、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種
 会合等のご案内をする予告欄として、校友の皆さまに使用していただければ
 と考えています。内容は、各種会合名、日時、場所、会費、お問合わせ先等
 の必要最小限の情報でお願いします。
  
 
 ※このコーナーに掲載希望の方は下記要項にてお申し込みください。

   氏名・卒年・学部・学科 『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、
   下記メールアドレスまでメールにてお申し込みください。
    スペースその他の関係で掲載できない場合もありますのでご了承ください。
   → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
  

**********************************************************************

 ◎[注 意]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。
  ご了承ください。
 ※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
校友会では一切の責任を持ちません。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行】立教大学校友会
 【編集】立教大学校友会 情報委員長 和田 成史
  ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
  → 立教大学校友会 TEL 03-3985-2636 FAX 03-3985-3434 
  メール koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp
 

=================================