2015年度

  • 岡崎京子による「終わらない家族」への手だて
  • 尹東柱詩の翻訳問題から見る日韓関係
  • 有限性の自覚と無限についての知――ライプニッツの無限論から考える
  • 『不在への想像力――インジフ・シュティルスキーの1930年前後作品の考察による』
  • テオ・アンゲロプロス『旅芸人の記録』におけるショット・逆ショットの分析――代替不可能な瞬間を映し出すイメージ――

ページの先頭へ