2012年度

  • 現代日本における薬物依存症者とその回復にいたるまでの考察
    民間自助グループ「ダルク」の活動と言説における可能性と限界
  • 『寓話』論-創りし者、作られし者の追走
  • 佐藤泰志論-「青春小説」と「故郷小説」の相克
  • 世界を見つめる猫的クロノス
    保坂和志の小説における猫と時間をめぐる考察
  • 『リプリー』の虚偽性に関して
  • 生きる力と「書きことば」
    -社会の周縁からの考察-
  • 近代日本人の上海観における「まなざし」の変容-
  • 日中における翻訳についての一考察
    -翻訳語としての中国語の「可愛」と「萌」のカセット効果-

ページの先頭へ