1. 立教大学大学院 文学研究科比較文明学専攻TOP
  2. 専攻NOW
  3. 最新情報・行事
  4. 10月21日(月)2013年度立教比較文明学会研究交流会開催

10月21日(月)2013年度立教比較文明学会研究交流会開催

昨年度から、「立教比較文明学会大会」は装いを新たに「立教比較文明学会研究交流会」として開催しております。在学生を中心として研究活動をより活発化することを目的としています。多くの方々のご参加をお待ちしています。学会員以外の方のご参加も歓迎します。なお、研究交流会の開始時刻は学内5時限目開始時刻です。

2013年度立教比較文明学会研究交流会プログラム

日時 2013年10月21日(月)16:40~19:20(終了後、懇親会あり)
会場 立教大学池袋キャンパス10号館X301教室
時程 16:40~16:50 開会の辞(主任・阿部賢一准教授)
16:50~17:35 「ディアスポラ・スタディーズによる『アカシヤの大連』の読み直し」
報告者:安住紀宏(比較文明学専攻前期課程2年)
コメンテイター:千石英世教授
司会者:片上平二郎助教
17:35~18:20 「教具としての「まんが」の位置-海外における「まんが」利用との比較を通して-」
報告者:小出晋之将(比較文明学専攻後期課程2年)
        コメンテイター:片上平二郎助教
        司会者:佐々木一也教授
18:20~18:30 休憩
18:30~19:15 「粗忽長屋の存在論―ハイデガー哲学理解の手掛かりとして―」
報告者:青木孝介(比較文明学専攻前期課程1年)
コメンテイター:林みどり教授
司会者:佐々木一也教授
19:15~19:20 閉会の辞(主任・阿部賢一准教授)
19:30~21:00 懇親会(池袋キャンパス内ウイリアムズホール・カフェテリア山小屋)
会費無料

ページの先頭へ