2010年度

立教比較文明学会総会・講演会
文明としての文芸

日時 2010年12月11日(土)13:20~ (参加無料)
会場 立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階多目的ホール

プログラム

挨拶
第一部 13:30~14:45 
第8回立教比較文明学会総会・研究発表
研究発表
《『日韓歴史認識』の再考察――『主体性』を手掛かりにして》
羅義圭(立教大学大学院比較文明学専攻博士後期課程修了)
研究発表
《文芸、そして我らの時代》
岡崎大輔・小泉直哉・米嶋裕騎(立教大学大学院比較文明学専攻博士前期課程)
第二部 15:00~16:45 
講演会 
会場:太刀川記念館3階多目的ホール
『燃え尽きる小説 ―時間・人生・意味―』
講師:辻原登氏(東海大学教授)

ページの先頭へ