ホーム>図書案内

新刊案内



終わりなきデリダ ハイデガー、サルトル、レヴィナスとの対話

齋藤元紀(編)、澤田直(編)、渡名喜庸哲(編)、西山雄二(編)

法政大学出版局 (2016/11)


若きデリダはサルトルの書物に魅了され、高等師範学校の講師としてハイデガー講義をおこない、レヴィナス論を執筆した。デリダは彼らの思想をいかに読み、いかに論じたのか。動物、現前、実存、贈与、他者、文学、弁証法、ユダヤ性ほか現代哲学をつらぬく主題をめぐり強靱な思考を展開した四者の思想的布置を気鋭の研究者たちが考察する。デリダの講演「出来事を語ることのある種の不可能な可能性」を収録。分類:執筆分担(共著、共訳) 澤田 直
戻る

このページのトップへ戻る