ホーム>図書案内

新刊案内



男性支配

ピエール・ブルデュー(著)、坂本さやか(訳)、坂本浩也(訳)

藤原書店 (2017/01)


男性優位の社会秩序がなぜ“自然”なものとされてきたのか? 全世界に最も影響を与えた社会学者であり思想家ブルデューによる、唯一の“ジェンダー”論。

アルジェリア・カビリア伝統社会と、ヴァージニア・ウルフ『灯台へ』。一見唐突に見える二つの事例の精緻な分析を通して、男性を女性の優位におく社会秩序(男性支配)が、「なぜ“自然”なものとされてしまうのか」、その客観化に取り組み、象徴暴力としての「男性支配」のありようを暴き出す。分類:執筆分担(共著、共訳) 坂本 浩也
戻る

このページのトップへ戻る