ホーム>図書案内

新刊案内



サルトル読本

澤田 直 (編集)

法政大学出版局 (2015/03)


実存主義の哲学者、小説や戯曲の作家、そして行動する知識人として様々な活動を行ったサルトル。ドゥルーズ、レヴィナス、ボーヴォワール、ハイデガー、バタイユ、ラカン、フェミニズム、ポストコロニアル、エコロジーなど多方面にわたる影響関係、再評価されるイマージュ論や、晩年の『倫理学ノート』など最新の研究も紹介し、いまなおアクチュアルに読み継がれるその全体像を明らかにする。 分類:執筆分担(共著、共訳) 澤田 直
戻る

このページのトップへ戻る