公開シンポジウム「動画で深める学び—教材から授業を変える—」

INFORMATION

  • 2018年7月10日(火)18:30~20:30
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 カンファレンス・ルーム

学生自らが考えて学びを深められる講義にしたい教員が、動画を切り口に教材から授業を変える手がかりを得ることをめざしたシンポジウムです。第1回立教大学教育活動特別賞の受賞者の内、異なる分野で動画を中心とした教材の工夫をされた3名の先生に、授業実践の試行錯誤プロセスをお話しいただきます。事例報告を通じて動画活用のバリエーションを学び、最後にディスカッションを行います。

講師

本学理学部 教授
平山 孝人
本学社会学部 兼任講師
金子 祥之
本学文学部 兼任講師
椋棒 哲也

詳細情報

名称

公開シンポジウム「動画で深める学び—教材から授業を変える—」

内容

〈事例報告〉
誰でもできる反転授業
 平山孝人(本学理学部教授)[物理計測論]
「環境と文化」におけるドキュメンタリー映像の活用
 金子祥之(本学社会学部兼任講師)[環境と文化]
舞台探訪の動画は文学講義に資するか—志賀直哉「城の崎にて」鑑賞を中心に—
 椋棒 哲也(本学文学部兼任講師)[文学講義331(近現代日本文学Ⅰ)]
〈質疑応答・ディスカッション〉
司会:幡野 弘樹(大学教育開発・支援センター センター員、本学法学部教授)

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

学内者は申込不要。学外者は7月9日(月)17:00までに申込みフォームへアクセスし、氏名・所属・連絡先を記載して申込。

主催

大学教育開発・支援センター

備考

チラシは以下からダウンロードできます。

お問い合わせ

大学教育開発・支援センター

イベントレポート