公開上映会・講演会「乱世備忘-僕らの雨傘運動」陳 梓桓 監督

INFORMATION

  • 2018年6月11日(月)17:00~20:30
  • 池袋キャンパス 5号館1階 5121教室

映画「乱世備忘-僕らの雨傘運動」は、陳梓桓監督(当時27歳)自らが、雨傘運動※で出会った香港の普通の若者たちと行動を共にした79日間の記録である。
本作を通して「香港」そして「アジア」の未来について考えていただく機会としたい。上映後、来日中の監督による講演と質疑応答を行う。
※2014年9月に香港の高校生・大学生が中心となり「真の普通選挙」を求めて行われた運動。

講師

映画監督
陳 梓桓 氏

映画監督、香港城市大学政策、行政学科を卒業した後、香港バプテスト大学で映画、テレビ及びデジタルメディア学科修士課程修了。ジョニー・トー監督主宰の新人監督発掘コンペティション「鮮浪潮」にて賞を獲得。『乱世備忘—僕らの雨傘運動』は長編デビュー作。2016年、台湾金馬奨ドキュメンタリー映画部門にノミネートされた。

聞き手

本学法学部教授・アジア地域研究所長
倉田 徹

詳細情報

名称

公開上映会・講演会「乱世備忘-僕らの雨傘運動」陳 梓桓 監督

内容

上映映画
「乱世備忘-僕らの雨傘運動」陳梓桓監督/2016 年/128 分/カラー/広東語

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要

※定員に達したため申込受付は終了しました。
アジア地域研究所(ajiken@rikkyo.ac.jp)までE-mailにて、件名に「6/11映画上映会参加申し込み」と明記し、①氏名、②所属、③連絡先(メールアドレスなど)を記してお申し込みください。
先着100名。

主催

アジア地域研究所

お問い合わせ

アジア地域研究所

E-mail:ajiken@rikkyo.ac.jp

イベントレポート