公開講演会「人生に、文学を」

INFORMATION

  • 2019年4月20日(土)14:00~16:00
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 カンファレンス・ルーム

日本文学振興会主催の作家を講師に招いての公開講座。芥川賞・直木賞の主催団体である日本文学振興会は 2016 年から年2~4回、本を読むこと、文学に親しむことのすばらしさを知ってもらうべく、作家を講師に招いて主に大学を会場に公開講座を開いており、今回の講座もその一環である。

講師

上橋 菜穂子 氏

1962年、東京出身。本学文学部史学科卒。本学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。文学博士(立教大学)。『精霊の守り人』など、守り人シリーズを代表作とする児童文学・ファンタジー作家。2014年、国際アンデルセン賞受賞。川村学園女子大学教育学部特任教授。

詳細情報

名称

公開講演会「人生に、文学を」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

日本文学振興会「人生に、文学を」のホームページより要予約
https://www.jinsei-bungaku.jp/

主催

日本文学振興会

共催

立教大学

お問い合わせ

総長室 教学改革課

イベントレポート