イベント・講演会

21世紀社会デザイン研究科主催
ソーシャルデザイン・オープンゼミ「ソーシャルデザインの研究テーマを発見する〜素朴な疑問と違和感から〜」2015年6月27日(土)~2016年3月2日(水)、第14回 ※要事前申込

21世紀社会デザイン研究科は、設立以来14年間にわたり主に社会人を対象として「ソーシャルデザイナー」の養成に取り組んできました。ソーシャルデザイナーとは、市民の知恵や専門的知見を統合して社会が直面する又は社会に潜在する諸問題を解明するとともに,協働のネットワークを形成し社会の問題解決や新たな価値の創造に向けて社会に働きかける実践的市民を意味しています。社会のイノベーターとして、また、社会のプロデューサーとしての役割も期待されます。
本年6月から、本研究科に進学を志望し、ソーシャルデザイナーを目指す社会人・学生を対象として「ソーシャルデザイン・オープンゼミ」を開催します。参加者には、素朴な疑問や曖昧な違和感、当事者の目線から、ソーシャルデザインの研究テーマを発掘する醍醐味を体験していただきます。
また、世代や性別、職業にかかわらず、現役・引退を問わず、ソーシャルデザイナーとして学び直し、市民の誰もが、社会を変革する可能性を秘めていることを感じていただきたいと思います。

日時 2016年2月20日(土)15:00~16:30(第14回)
場所 池袋キャンパス 本館2階 1204教室
対象者 21世紀社会デザイン研究科に進学を志望する方(平成28年3月大学卒業見込みの学生、社会人。)
注)オープンゼミには、高校卒業または短大卒業の社会人の方も参加できます。ただし、大学院を受験するためには、事前に受験資格審査に合格する必要があります。詳しくは独立研究科事務室までお問い合わせください。
内容 第14回
テーマ:「リスク社会のソーシャルデザイン〜専門家による科学的な判断と社会による価値判断〜」
《講師》
長坂 俊成(21世紀社会デザイン研究科教授)

平成27年度は6月から年度内に15回程度(1回のゼミは90分)開催する予定です。原則、1回完結型の授業となります。一人の方が参加できる回数の上限は3回までです。
注)基本的には各回の内容は各回で完結しますので、3回連続して受講する必要はありません。各回のテーマや講師など詳細は、適宜、ホームページ等で公表する予定です。

※今後の予定は備考欄をご確認ください。
※各回の開講情報は確定次第、随時HPでお知らせいたします。
受講料 無料
申込 参加希望日の5日前までに事前にメールにてお申込みください。各回とも定員になり次第、締め切らせていただきます。
メールの件名は「ソーシャルデザイン・オープンゼミ参加申込書」とし、参加希望日(上限3回)、氏名(ふりがな)、住所、年齢、職業、最終学歴、メールアドレスを明記して、21世紀社会デザイン研究科委員長室sd-open2015@rikkyo.ac.jp 宛にお送りください。
問合せ先 21世紀社会デザイン研究科委員長室
TEL:03-3985-2181(受付時間 月~金11:00~18:00)
E-mail:sd-open2015@rikkyo.ac.jp
備考 ※今後の開催予定
第15回  3月2日(水)  18時30分〜20時 太刀川記念館3階 多目的ホール 
テーマ:「デジタルアーカイブとソーシャルデザイン〜映像による文化の伝承と思い出のおすそわけ〜」
講師:長坂 俊成(21世紀社会デザイン研究科教授)

イベント・講演会一覧へ

イベント・講演会検索

月別一覧

連続公開講座・セミナー

ページの先頭へ戻る

立教学院デザインガイド
池袋キャンパス(広報室)
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
TEL:03-3985-2202
新座キャンパス(新座キャンパス事務部)
〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26
Copyright © Rikkyo University. All Rights Reserved.