公開講演会「フィンテック(金融技術革新)の現状と課題」 -モバイル決済から仮想通貨まで、今後の展望は?-

INFORMATION

  • 2018年11月12日(月)18:30~19:30
  • 池袋キャンパス 5号館1階 5121教室

情報通信関連など新しいテクノロジーを金融面に応用し、新しいサービスに繋げていく、いわゆる「フィンテック(FinTech)」への注目が一段と高まっている。フィンテックにより、これまで無理とされてきた金融サービス分野にも安価で便利な金融が実現できる世界へと世の中が変わり始めている。今後の金融業界が金融技術の動きによりどのように変化していくのかについて、日本銀行が、2016年4月に設立したFinTechセンターの初代センター長・岩下直行氏をお招きし、フィンテックの現状およびその課題について語って戴く。

講師

京都大学公共政策大学院教授
岩下 直行 氏

1984年3月、慶應義塾大学経済学部卒業。同年4月、日本銀行入行。2016年4月、新設されたFinTechセンターの初代センター長に就任。2017年3月、日本銀行退職。同年4月、京都大学・公共政策大学院の教授に就任。同年6月、PwCあらた有限責任監査法人のスペシャルアドバイザー兼務、同年8月、金融庁参与兼務。

詳細情報

名称

公開講演会「フィンテック(金融技術革新)の現状と課題」 -モバイル決済から仮想通貨まで、今後の展望は?-

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

主催

立教金融人会、法学部

お問い合わせ

学部事務2課(法学部担当)

イベントレポート