2016年度SSA(PHL)海外渡航記

海外研修記(企業訪問)

今回の新しい取り組みとして、フィリピン・ターラック市並びに近郊に進出している日本企業への訪問を行いました。学生たちは実際に現地の駐在員の方から各企業のグローバルビジネス展開の様子を伺い、また工場を見学させてもらうことで、グローバル経済の実態を肌で感じ取ることができました。

特に工場見学を通して授業で習った(う)労働集約型産業、資本・技術集約型産業、国際経営、労務管理、外国貿易、アジア経済などの実態を目の当たりにして、経済学を学ぶことの意味を改めて実感しました。IWS(住友電装)様、アデランス様、横浜タイヤ様。ご協力有難うございました。

 
 
 
ページトップへ