Short-Term Study Abroad Program in Economics(SSA)海外研修記

海外プログラム期間:2017年2月11日~2017年3月6日
研修場所:シドニー
参加人数:35名

2月27日(月)~

いよいよ最終週です。このプログラムの最大の山場であるリサーチ・プロジェクトの最終プレゼンテーションが行われました。

 
 
 

3月3日(金)

シドニー大学での研修の最終日となりました。まずは、”Heroes Video Project”の表彰式です。これは授業の中で5,6人のチームを編成し、Heroesを題材にVideoを作成するという課題です。先生方が出来上がったVideoを採点し、得点の高いチームのメンバーが表彰され、記念品をいただきました。

さて、いよいよ修了式です。一人ひとりに修了証が手渡され、シドニー大学での3週間が思い出されるとともに、寂しさが込み上げます。

 

修了式の後は、フェアウェル・ランチです。みんな解放感でいっぱいの表情です。

 
 
 

3月5日(日)

翌朝のフライトが早いため、全員、市内のホテルに1泊しました。したがって、この日にホストファミリーとの別れが・・・。感謝の気持ちでいっぱいです。

最終日のディナーは、シドニー立教会の皆さんとご一緒でした。シドニーで暮らす諸先輩と現役学生が「立教」という絆で結ばれるという、このプログラムの最後にふさわしい会食になりました!

3月6日(月)

早朝のフライトで少し疲れ気味ですが、全員無事に帰国しました。これからこの経験がどんな花を咲かせることになるのか楽しみです。

ページトップへ