歴史プロジェクト研究

次回の研究会

2017年度第1回「20世紀東アジアにおける経済基盤の形成」(歴史部会)研究会

日時 2017年6月21日(水)18:30~20:00
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館4階第2・3共同研究室
報告者・論題

「戦前日本における電球工業の発展と企業動態」
宝利 ひとみ氏(帝京大学助教/立教大学兼任講師)

2016年度の活動

2016年度第7回「市場の地域性」(歴史部会)研究会

日時 2017年2月1日(水)12:30~14:00
場所 立教大学池袋キャンパス
セントポールズ開館(校友会館)1階 松本楼【地図
報告者・論題

「韓国における日本経済史研究の現状と発展方向」
李 明輝 氏(2016年度立教大学招へい研究員/梨花女子大学校経済学科教授)

2016年度第6回「市場の地域性」(歴史部会)研究会

日時 2017年1月18日(水)18:00~19:30
場所 立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館(1階)第1・第2会議室【地図
報告者・論題

「植民地期朝鮮における株式取引の展開、1932-1943」
李 明輝 氏(2016年度立教大学招へい研究員/梨花女子大学校経済学科教授)

2016年度第5回「市場の地域性」研究会

日時 2016年12月14日(水)17:30~19:00
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館地下 第3・4会議室
※会場は教授会終了後の利用のため、教授会終了時間によって変更される場合があります。会場ドアの掲示にご注意下さい。
報告者・論題

「近現代日本の農業投資と土地制度:新潟県を事例に」
齋藤 邦明(本学経済学部助教)

2016年度第4回「市場の地域性」研究会

日時 2016年10月12日(水)17:00~18:30
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館第2・3共同研究室
報告者・論題

「コミュニティー・マート事業の実効性」
藤井 英明(本学経済学部助教)

2016年度第3回「市場の地域性」研究会

日時 2016年7月6日(水)17:00~18:30
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館第2・3共同研究室
報告者・論題

「近世ハンブルク中継貿易における商人の営み―制約下の商業展開―」
菊池 雄太(本学経済学部准教授)

2016年度第2回「市場の地域性」研究会

日時 2016年6月22日(水)17:00~19:00
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館第2・3共同研究室
報告者・論題

「戦前日本の政党政治と農業問題」
文 春美(中国社会科学院/経済研究所客員研究員)

2016年度第1回「市場の地域性」研究会

日時 2016年6月1日(水)17:00~18:30
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館第2・3共同研究室
報告者・論題

「1980年代~2000年代における基準認証行政
―政策課題としての経済成長と製品価値向上施策の展開―」
河村 徳士(本学経済学部助教)

2015年度の活動

日時 2015年10月 7日
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館4階第1・2共同研究室
報告者・論題

「肥料統制下の湘南地域」
坂口 誠 (東洋大学/立教大学客員研究員)

日時 2015年 7月29日
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館4階第1・2共同研究室
報告者・論題

「日本統治時期台湾総督府鉄道部の南進支援-広東省潮汕鉄道の敷設を例として-」
蔡 龍保(国立台北大学教授)

日時 2015年 7月14日
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館4階第1・2共同研究室
報告者・論題

「観光活動から観光産業へ-日本統治時代における台湾観光の産業化解析-」
蔡 龍保(国立台北大学教授)

日時 2015年 7月 4日
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館4階第1・2共同研究室
報告者・論題

「英国福祉国家の社会経済史ー家族手当とチャリティの視角から」
赤木 誠(松山大学経済学部准教授)

日時 2015年 7月 1日
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館4階第1・2共同研究室
報告者・論題

「ハンブルクを中心とした近世ヨーロッパ大陸商業システム」
菊池 雄太(香川大学経済学部准教授)

日時 2015年 6月23日
場所 立教大学池袋キャンパス 12号館4階第1・2共同研究室
報告者・論題

「地方型民衆駅と地元資本の思惑」
藤井 英明(所属:学習院大学[非]/立教大学研究生)

ページトップへ