経済学部からのお知らせ

2018年度 経済学部「インターンシップ」ガイダンスのお知らせ

経済学部では正課科目として「インターンシップ」(通年・4単位)を開講しています。前期には、外部講師によるビジネスマナー講習や、企業経営のあり方などを実践的に学んだ上で、8月から9月にかけて、自分の選んだ会社で2週間(10日間)の企業実習を体験します。また、後期には、実習体験を踏まえながら、プレゼンテーションやディスカッションを行い、様々な産業や企業を分析する力を身につけ、自分自身のキャリア形成についてより深く考えていきます。

まだ、自分自身の将来の働き方や、企業の選び方などがよくわからない方は、この授業を通じて、自分の適性や将来の人生のあり方について考えてもらいたいと思います。

なお、授業の特性から本科目はレポートによる受講者の選抜を行います。レポートの課題は「インターンシップを受講する意図と将来の希望」について、1200字程度でまとめたものを提出してもらいます。受講を希望する皆さんは、必ず下記のガイダンスに参加して、これまでの授業の内容や受講生の様子を資料等で確認してもらいたいと思います。

プログラム概要

担当教員:三谷 進・菊池 航
ガイダンス 4月2日(月) 12:30~13:00 14号館 3階 D 302教室
ガイダンス以降の履修スケジュールは以下の通りです。

4月2日(月) 履修申込(レポート提出)開始 *教務事務センターレポートボックス
4月4日(水) 17:00 履修申込(レポート)締切
4月7日(土) 10:00 履修許可者の発表(学部掲示板に掲示)
なお、履修登録は教務事務センターで行います。
4月11日(水) 第1回授業 履修許可者の確認
ページトップへ