経済学部からのお知らせ

『JALサマーワークショップ2016』参加者募集のお知らせ

日本航空×立教経済によるコラボレーション企画が、
この夏、新たなミッションとともに帰ってきた!!!

── MISSION ──
「広報スタッフとしてJALの意外な魅力を発見し、
 JALファンを獲得せよ!」

今回、皆さんにはJALの広報課スタッフの一員として羽田空港の各種施設を見学し、新たな「JALファン」獲得を目的に、JALの意外性や想像以上に魅力的だと感じたことを、世に発信していただきます。

ターゲットは、近い将来社会へ羽ばたき、飛行機を利用する機会が増えるであろう皆さんと同世代の「若者」と、訪日外国人の増加とともに、今後観光需要の拡大が期待される「地域」の2つ。

日本を代表するフルサービスキャリアであるJALが、これからも長く愛され、選ばれ続けるために、どのような情報を・どのような方法で顧客へ届けたら良いだろうか──。

オペレーションセンターや客室乗員部等、社員の方が実際に働く現場も見学できる貴重なチャンス。
自由な感性と想像力で、学生の皆さんならではのアイデアをご提案ください!!

概要


実施日時 2016年8月1日(月)10:50
羽田空港国内線第1ターミナル集合 (18:30 終了予定)
実施内容 1)オペレーションセンター、客室乗員部、羽田整備工場等の見学
2)ワークショップ(グループディスカッション、提案発表)
参加対象 立教大学経済学部1年生、2年生、3年生
※定員24名
(応募多数の場合は抽選となります。昨年度落選した方を優先的にご案内する場合がありますのでご了承ください。)
申込方法

1)氏名(漢字・フリガナ)
2)学生番号
3)所属学科
4)学年
5)携帯電話番号
6)メールアドレス
7)性別
8)(8月1日時点での)年齢を下記申込み先へご連絡ください。

  • メールの件名は「JALサマーワークショップ2016参加希望」としてください。
  • 申込締切後、お申込みいただいた方全員へ、抽選結果をメールにてお知らせいたします。当選された方は、7月28日(木)昼休みに行う事前ガイダンスへの出席が必須となります。ご予定ください。
  • 申込み後のキャンセルは、原則お断りしています。
  • 参加費無料。交通費や当日の昼食代は自己負担となります。
申込締切 2016年7月20日(水)14:00
※締切時刻以後の申込は一切受け付けません。
申込み・
問い合わせ先

「立教大学経済学部キャリア教育事務室
 小泉・鈴木(教育研究コーディネーター) 
eco-career@rikkyo.ac.jp

ページトップへ