経済学部からのお知らせ

「立教税理士会」第一期定期総会が開催されました。

立教税理士会が創立一周年を迎え、2016年7月16日に第一期定期総会が開催されました。

「立教税理士会」第一期定期総会

第一部の総会では、新役員の選任が行われ、2015年度の活動報告及び2016年度活動計画が報告されました。第二部では池上岳彦教授による講演会(テーマ「税制改革の現状と課題」)が開催されました。

その後、場所を太刀川記念館三階に移し第三部の懇親会がスタート。体育会応援団のエールもあり、約100名の参加者は大いに盛り上がりました。

秋学期には、立教税理士会による寄附講座(「租税と税理士制度」月曜日、4時限)が開講します。立教税理士会では、立教出身の税理士(有資格者を含む)のご参加をお待ちしております。詳細は、ホームページをご覧ください。

ページトップへ