経済学部からのお知らせ

2016年度・経済学部「学部ウェルカムアワー」の開催

2016年4月4日、池袋キャンパス9号館大教室にて「立教大学経済学部ウェルカムアワー」が開催されました。教員・在校生・卒業生それぞれの立場から、新入生に向けてメッセージを贈り、歓迎の意を表しました。9号館大教室を新入生が隙間なく埋め尽くし、立ち見が出るほどでした。

教員側からは経済学部長の挨拶につづいて、経済学部を構成する3学科長による新入生へのメッセージ、そして在校生側からは経済学部のゼミナール所属学生によって組織された「経済学部ゼミナール連合」による学生生活を題材にした寸劇が披露されました。新入生は、完成度の高い劇を真剣に鑑賞し、笑いもおこり、最後は拍手喝采でした。

また、特別講演では、本学出身の宮地勘司様(教育と探求社 代表取締役社長)をお招きして、新入生に向けてエールをお送りいただき、ご自身の起業経験について熱く語っていただきました。さらに、宮地氏と経済学部長ならびに2年次在学生2名(西谷宏輝君、久保田佳奈さん)による対談も行われました。在学生から宮地氏に対して、大学生活や今後の夢などについて質問がなされました。学生時代は本をよく読んでいたことや、現在の会社で取り組んでいる教育に対する情熱など、新入生にとって大変示唆に富んだご回答をいただきました。

最後は、恒例の立教大学体育会応援団・チアリーダーによるダイナミックな演舞、そして会場にいる全員で応援歌や校歌を斉唱し、2016年度「立教大学経済学部ウェルカムアワー」は盛況のうちに幕を閉じました。

報告:会計ファイナンス学科長 小澤 康裕

【学部ウェルカムアワーの様子】

ページトップへ