経済学部からのお知らせ

2014年度「経済学部叢書」刊行のお知らせ

経済学部叢書

2014年度より経済学部では、経済学部又は経済学研究科の評価を高め、個人・共同研究及び教育の成果を広く社会に還元するために、「経済学部叢書」の刊行を進めてまいりましたが、この度、以下の4冊を刊行する運びとなりました。今後も経済学部では、引き続き研究成果の発信に努めてまいります。


立教大学経済学部教授 服部正治 著
『イギリス食料政策論 FAO初代事務局長J.B.オール』 日本経済評論社
ISBN:978-4-8188-2357-0 刊行:2014年12月 判型:A5判 292頁
※ 出版社の紹介ページはコチラ

立教大学経済学部教授 小林 純 著
『マックス・ヴェーバー講義』 唯学書房
ISBN:978-4-902225-93-8 C3030 刊行:2015年01月 判型:四六判 384頁
※ 出版社の紹介ページはコチラ

(右)イギリス食料政策論 FAO初代事務局長J.B.オール(左)マックス・ヴェーバー講義

立教大学経済学部教授 関口 智 著
『現代アメリカ連邦税制 付加価値税なき国家の租税構造』 東京大学出版会
ISBN:978-4-13-046114-6 刊行:2015年02月 判型:A5 328頁
※ 出版社の紹介ページはコチラ

立教大学経済学部教授 須永徳武 編著
『植民地台湾の経済基盤と産業』 日本経済評論社
ISBN:978-4-8188-2371-6 刊行:2015年03月 判型:A5判 420頁
※ 出版社の紹介ページはコチラ

(左)現代アメリカ連邦税制 付加価値税なき国家の租税構造(右)植民地台湾の経済基盤と産業
ページトップへ