経済学部からのお知らせ

2013年度・経済学部「学部ウェルカムアワー」の開催

2013年4月3日、池袋キャンパス9号館大教室にて「学部ウェルカムアワー」が開催されました。当日は経済学部における「学び」をテーマに、教員・在校生・卒業生それぞれの立場から、新入生に向けてメッセージを贈り、歓迎の意を表しました。

教員側からは経済学部長の挨拶につづいて、経済学部を構成する3学科長によるメッセージ、そして在校生側からは同じく3学科の代表学生及び経済学部ゼミナール連合の代表学生によるメッセージが、それぞれ新入生に向けて贈られました。

また本学経済学部出身の川端健嗣氏(株式会社フジテレビジョン)、戸部洋子氏(株式会社フジテレビジョン)をお招きしての特別講演では、卒業生代表としての立場からのメッセージとともに、お二人の貴重な大学生活のエピソードなどをご披露いただきました。

最後は、恒例の立教大学体育会応援団によるダイナミックな演舞、そして会場にいる全員で校歌を斉唱し、2013年度・経済学部ウェルカムアワーは盛況のうちに幕を閉じました。

【教員メッセージの様子】

経済学部の「伝統」と「誇り」について語る
郭洋春教授(経済学部長)

「経済学科」のカリキュラムの特色について語る
池田毅教授(経済学科長)

「会計ファイナンス学科」の専門性について語る
關智一准教授(会計ファイナンス学科長)

「経済政策学科」の魅力は課題解決能力と説く
大山利男准教授(経済政策学科長)

【在校生によるメッセージの様子】

「就職活動」を終えて学部生活を振り返る
金田優哉さん(経済学科4年)

アルバイト」で会計知識を活用した経験を語る
西郁恵さん(会計ファイナンス学科3年)

「海外経済文化研究」に参加した経験を振り返る
下平有紗子さん(経済政策学科3年)

「ゼミナール活動」の魅力について語る
豊島彬さん(ゼミ連委員長・経済学科3年)

【卒業生によるメッセージの様子】

学部長を加えた“対談形式”による「特別講演」では途中、積極的に質問する新入生の姿も見かけられた
【左から】 郭洋春教授(経済学部長)、木村ちなみさん(経済学科4年)、川端健嗣氏(株式会社フジテレビジョン・経済学部卒業)、戸部洋子氏(株式会社フジテレビジョン・経済学部卒業)

力強い演奏と華麗な演舞で会場を魅了した
立教大学体育会応援団の皆さん

新入生へエールを贈る団長の霜田航さん
(会計ファイナンス学科4年)は経済学部の先輩でもある

ページトップへ