2017/12/06 (WED)

【2018年度一般入試対策】英語外部試験利用についてまとめました

大学入試センター試験利用入試において、2018年度入試より、英語運用能力の高い学生を積極的に受け入れることを目的に「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を評価する英語資格・検定試験を活用した「英語外部試験利用制度」を導入します。
全学部日程のグローバル方式とあわせて、入試方式ごとの英語外部試験利用入試についてまとめましたので、参考にしてください。
※1 一次試験、二次試験ともに2016年6月以降に実施されたものに限ります。
※2 出願する年の2年以内に受験したものが有効です。2018年度入試においては、センター利用は、2016年1月1日以降、一般は、2016年2月1日以降に受験したものが有効となります。
※3 本学の定めた換算表に基づき1点単位での換算得点になります。例として、得点率85%と95%のスコアを公開しています。(上記参照)

学部についてのその他の記事